日常的戯言也。

08.6より地元食い物屋情報に特化します(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

湖畔ネタ

掲示板で湖畔ネタが盛り上がりそうなんで、まとめてこちらで。

猪苗代湖は付近の火山による泥流がもとで作られたそうでして、浜通りもしくは会津からみるとちと高いトコに位置してる。っていっても、たかだか標高は500メートルちょっと。で、廻りを火山もしくはその残骸(?)で囲まれているんで、湖畔に抜けようとすると登り・峠越えが必須。とはいえ大きな町からそんなに遠くない。
例えば郡山駅から湖畔に抜ける場合、代表的なルートはR49中山峠越えルート。無料キャンプ場の多い湖南に抜けるならK6三森峠越え、ちょっとマニアックに行くと先日私の通った林道経由の御霊櫃峠越え。さらには須賀川から諏訪峠を越えるK67だとか、関東方面からの下道の王道R294勢至堂峠越えと、浜通りからの主要ルートだけで4つ。
会津側からのアクセスでもR49強清水や東山温泉(背あぶり山)-黒森峠経由など、色んなルートがあって、いずれも30キロ程度。標高差はせいぜい600メートル程度とそれ程ではないんで、1日で何とか行ける距離。
ってなワケで、パックパックで行く気になると何度も楽しめる湖畔なワケ。しかも駐車場から遠目なトコならそれ程混んでないのでは、という去年の経験。うーむ、こりゃ通うわ(^^;

また湖畔付近はそこそこ山が迫っててそこそこ林業が盛んなんで、林道もいくつかあるようで。地図見てアタリつけてその一つを走ってみたけど、レポでチラッと紹介した通りそりゃまー凄い眺望。ま、そこまで行く道の途中には熊の絵が書かれてる看板があったりして、そう簡単に野営出来るワケではなさそうだし道もそれなりに崩落アリ。って言っても千葉の某所ほどぢゃ無いし、路面の荒れもフツーの林道並みなんで多分フツーの乗用車でも....あ、その先は自己責任ですから(^^;

とにかく、色々楽しめそうな湖畔、まずはアップダウンの感覚をつかんでから交通費の問題さえクリアすれば、幾通りもの楽しみ方が出来そうなカンジ。

うむ、まずは登りを経験せんとなぁ....
  1. 2005/06/01(水) 22:16:14|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カシミール3D | ホーム | 経験>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://boseskinhead.blog2.fc2.com/tb.php/91-13cc02c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かうんたぁ(06.4.28~)


カレンダー

07| 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ぼうず

私的カテゴリー

最新の記事

私的コメントリスト

私的トラックバック

私的月別アーカイブ

私的リンク

=> 詳しくはコチラ をドーゾ。

タグリスト

Nゲージ 野営 GMキット 鉄道 レイアウト 急行 幕営 電機 列車 時刻表 エアガン キャンプ 外道 特急 Nゲージ バックパック 鉄道模型 小湊 JavaScript  東海道本線 ビュッフェ 東海 

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。