日常的戯言也。

08.6より地元食い物屋情報に特化します(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

寝台車

仕事もヤマ場を迎え、この週末は2日ともフルタイムで出勤君。きぃ~、体力的にも精神的にも一番辛い時期です。あと2週間もすればカタはつきますから頑張りましょう。

さて、ここ2日ばかり車輌をネタにしていますがタマランですね。元々乗り鉄気が強いですから、こんな画像見ていると車窓を眺めながら何時間でも座っていたくなってきます。一番長時間乗るというとやはり夜行列車でしょうか。そんなワケで手持ちの寝台画像を眺めて悦に入りましょうか。
その昔は2昼夜走る列車もあったようですが、ワタシが利用した中で最も長時間過ごしたのは先日の「はやぶさ」でしょうか。この時は滅多に乗るコトは無いだろうとA寝台個室を取ったのでした。既出の画像ですが室内はこんなカンジ。



プライバシーが守れる、車内をウロウロしたり停車の度に写真を撮りに行ったりしても荷物の心配が少ないしまわりの乗客にかかる迷惑が少ないなどの利点はある一方で、狭い室内に1人だと旅情を掻き立てられないといった短所もあります。純粋に乗り鉄を愉しむなら開放寝台に乗りたいものですね。

もっと古く、16年ほど前になりますが北斗星のB寝台個室(デュエット)にも乗りました。当時は取りづらい列車でしたが何とか寝台を確保しました。寝台を利用するのは久し振りだったのですが改善された設備に感激したものです。
かなり判りづらい写真になっていますが、ドアを開けて室内を撮った画像です。テーブルがあり、この両側枕木方向に寝台がありました。テレビや洗面も付いていたと記憶してますがどんなんだったかなぁ(^^;


最近の記録が残っている寝台といえば「なは」でしょうか。昨日ご紹介したレガートシートは出張の際に新大阪から倉敷まで利用したのですが、この翌日はまた新大阪まで戻り、今度は大牟田までB寝台個室を利用しました。や、レガートシートの乗り心地がすこぶる良かったのでどうしようか悩んだのですが、久し振りに寝台を利用したかったのですよ。フツーは新幹線を使うのでしょうな(^^;


やはりB寝台1人用個室だと狭いですね。写真とるのにも一苦労ですよ(^^;

従来の対面式B寝台に乗ったのは先日の銀河ですね。これも既出画像ですが下段をご紹介。もっと広角でないと寝台4つ入れられません(^^;


寝台ではありませんが、寝台並に横になれる車輌が285系「サンライズ」のノビノビシートでしょうか。「サンライズ」は何度か利用していますが、いずれもノビノビシートを使っています。


高松や出雲市など終着駅まで乗るならともかく、ワタシは最長でも東京-岡山間の利用なのでノビノビシートで十分です。

寝台車は寝れない、というヒトも結構多いですよね。ワタシは生粋の「乗り鉄」らしく、寝台だろうが座席車だろうが寝ようと思ったらすぐに眠れて翌日もスッキリ君。つまるところ、ワタシの場合は電車に乗っていればナンでもいいのかも知れませんな(^^;

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/26(土) 23:42:34|
  2. 鐵道趣味独白
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<「なは」の旅 | ホーム | サロン>>

コメント

くーっ

乗りたくなってきますね。こういう画像。きーぃっ、と泣かせていただきやしょう。
ワタシは出張のない仕事なので、悔しいんです。こういうの。
一昨年乗った「エルム」が、いちばん新しい記憶だな。えぇ、「エルム」ですから開放式2段寝台でした。
  1. URL |
  2. 2007/05/27(日) 01:22:02 |
  3. とりのさんぽ #hMuQai/I
  4. [ 編集]

乗り鉄向き?

ぼうずさん、はじめまして。taka@と申します。
拙ブログへの来訪ありがとうございます。

先日産まれて初めての寝台列車に乗りました。
急行銀河でしたが、開放寝台でもぐっすりと寝ることができました。
私も乗り鉄向きなんでしょうね。(^^;)

思春期の頃にブルトレブームがあったようですが、
全くそちらには興味を示さなかったことが今となって悔やまれます・・・。
もっと乗りたいと思いますが、今でも寝台列車は(時間的にも金銭的にも)
高嶺の花となっていますので、こうした写真はありがたいです。
貴重な一枚を大切になさってください。

またお邪魔させていただきます。
  1. URL |
  2. 2007/05/27(日) 13:30:44 |
  3. taka@ #UzUN//t6
  4. [ 編集]

 こんにちは。
 寝台列車の内装写真の数々、ありがとうございます。内装を再現するときの貴重な資料になります。
 サンライズ、のびのびシート 通常のB個室よりも充実かもしれませんね(どちらも乗ったことありませんが^^;)。一度乗ってみたいですね。
 
  1. URL |
  2. 2007/05/27(日) 15:45:28 |
  3. やま♪ #VOPz3P1U
  4. [ 編集]

にひひ

>とりのさんぽさん

ホント、乗りたくなりますよね。出張と言っても仕事が変わってからは頻度も激減しました。仕事場が近いのは楽でいいんですけどね(^^;
何度か乗るとガツガツと記録取らないで車窓の景色を愉しみながら酒呑めるのでしょうが、たまにしか乗らないのでアレもコレもと結構忙しいのでした。ゆっくりしてられるのは「ながら」位だな。もっとも、ビール1本呑んですぐ寝ちゃいますが(^^;
  1. URL |
  2. 2007/05/27(日) 20:47:54 |
  3. ぼうず #mQop/nM.
  4. [ 編集]

記録

>taka@さん

ようこそいらっしゃいました。
鉄分豊富であればあの揺れは心地良く眠れますよね。目が覚めたらまだ乗ってる、というのがまたたまらなくシアワセだったり(^^;
以前は乗っているだけで満足だったのですが、最近は記録に残さないと気がすまなくなってきました。トシ取ったのかしらん?(^^;
  1. URL |
  2. 2007/05/27(日) 20:57:45 |
  3. ぼうず #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ノビノビシート

>やま♪さん

ノビノビシートはホントにいいですよ。パンツ一丁になれないコト位しか欠点はありません(^^;
安いですし、是非利用してみて下さい。新幹線の乗り継ぎ割り引きも適用されますので、場所によってはホントにお得。ひかりレールスターの指定と組み合わせたりしたらもう(ry
あ~、またどっか行きたくなってきましたよ(^^;
  1. URL |
  2. 2007/05/27(日) 21:02:01 |
  3. ぼうず #mQop/nM.
  4. [ 編集]

いつの日か

乗りまくってますねぇ、寝台車。
私もいつかはA個室… ってのは長年の課題ではありますが。
ホテルの料金と比較しちゃうとついつい踏ん切りがつかず、Bネどまり。
ちっちぇーなぁ>σ(^^;)
宿代わりと考えちゃうからイカンのですよね、そもそも。
  1. URL |
  2. 2007/05/27(日) 21:59:33 |
  3. H.Kuma #qx6UTKxA
  4. [ 編集]

距離

A個室は一度だけですよ(^^;

コストパフォーマンスはビミョーですね。熊本-東京だから乗ったのであって、ワタシもホテルの料金と比較しちゃいますよ。だから関西なら「ながら」かサンライズのノビノビシート。会社の人間にはモノズキ、と言われてますが(^^;
試したコト無いけど朝姫路まで行き、帰りにサンライズ乗ったら乗り継ぎ割引って適用されるのですかねぇ?だとしたらお得なような気がします。大阪だとサンライズの発車が日をまたぐので適用除外となりますが、色々と考えると姫路まで買うだけ買った方がお得かもしれませんね(^^;
  1. URL |
  2. 2007/05/27(日) 22:15:33 |
  3. ぼうず #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://boseskinhead.blog2.fc2.com/tb.php/674-9d367e1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かうんたぁ(06.4.28~)


カレンダー

07| 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ぼうず

私的カテゴリー

最新の記事

私的コメントリスト

私的トラックバック

私的月別アーカイブ

私的リンク

=> 詳しくはコチラ をドーゾ。

タグリスト

Nゲージ 野営 GMキット 鉄道 レイアウト 急行 幕営 電機 列車 時刻表 エアガン キャンプ 外道 特急 Nゲージ バックパック 鉄道模型 小湊 JavaScript  東海道本線 ビュッフェ 東海 

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。