日常的戯言也。

08.6より地元食い物屋情報に特化します(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冶具

連休もあっという間に終わりました。皆さんは休養されたでしょうか?ワタシは模型と野営と庭いじりと仕事が1/4ずつ、といったカンジでしょうか。幕営も7泊と寂しい結果に終わりましたが、レイアウトベースも完成しましたしヨシとしましょうか。

さて、昨日ご作った冶具だけでは用を足すような足さないようなビミョーな存在なのであります。もう一ひねりした方が使い勝手がいいのであります。というワケでアルミパイプを使います。ホントはSUS棒の方がいいのでしょうが、加工性を考えてアルミパイプを選択君。加工性が良いと言っても金ノコで切るの面倒だよなぁ....

コレ使ったら?

あらま、ナンでも出てきますな(^^;


コレはジグソー。直線で切りたいけど曲線も切る、という時に使うそうな。曲線というと電動糸鋸というイメージがありますが、アレは直線切るのが大変だそうです。一方で直線だけなら電動丸鋸が最も綺麗に仕上がるのですが、曲線は切れない....妥協の産物のような道具ですな。ジグソーも曲線切るには結構テクがいるそうですが(^^;




薀蓄は置いといて、刃を金属用に取り替えてアルミパイプを4本、総て50mmに切ります。当然バリがありますので開先の処理は必要です。引っ掛からないように適当にやすっておきます。


木材と違ってカスが細かいので掃除はこまめに(^^;


昨日ご紹介した冶具の110mmスペースがある方の角材に6φの穴をあけ、パイプを取り付けます。接着はしていませんが、スルっと抜けなれればいいのですよ。ベースボード側にも8φのパイプ受け穴をあけます。ピッタリ一致させるのは難しいですが何とか入りました。


四隅にコレを取り付ければもう一つのベースが上に乗るのですよ。


コレで収納OKのはず。角材が乗る位置にはシーナリーを配置出来ませんが、ベースの長手方向端から40mmはスライドレール用にあけておきたいので基本的にシーナリーの配置はしないようにしようと思っています。
この冶具、5tのベニヤ切端を挟んでいますが、ココにはアクリル板か透明塩ビ板を挟んでディスプレイ時の埃除けにするつもりです。垂直側短辺は530×190mm、長辺は850×190mmの透明板、天板は900×580mmとすればいいはず。このあたりはモジュールが出来上がったら調達しましょう。

さて、いよいよ作るばかりになりました。でもココからが長いんだよな(^^;

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/06(日) 23:10:01|
  2. 箱庭的情景集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<連休の成果? | ホーム | モジュールベースの作成>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://boseskinhead.blog2.fc2.com/tb.php/654-c5e58a91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かうんたぁ(06.4.28~)


カレンダー

07| 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ぼうず

私的カテゴリー

最新の記事

私的コメントリスト

私的トラックバック

私的月別アーカイブ

私的リンク

=> 詳しくはコチラ をドーゾ。

タグリスト

Nゲージ 野営 GMキット 鉄道 レイアウト 急行 幕営 電機 列車 時刻表 エアガン キャンプ 外道 特急 Nゲージ バックパック 鉄道模型 小湊 JavaScript  東海道本線 ビュッフェ 東海 

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。