日常的戯言也。

08.6より地元食い物屋情報に特化します(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モジュールベースの作成

今日は親戚の結婚式で逗子までお出掛け。アクアライン経由のバスを使おうか、ホリデーパス使おうか悩んだのですが、ワタシは鉄ですから答は明白。帰りはちょうどいい時間に直通の快速もあったのでグリーン車で帰ってきました。グリーン料金も安くなりましたね。
朝早く出なければならなかったので昨晩の幕営もお休み。明日はゆっくり出社、かつ明け方から雨の予報。うむ、もう少ししたら夕方呑んだ酒も抜けるな(^^;

さて、先日作ったレイアウトベースが放置プレイモードに入っています。木工は進めないとジャマになるだけですので加工を続けましょうか。レイアウトもこんなペースで進めばあっという間に出来上がりそうなんだけどな(^^;
今日はパネル連結およびディスプレイ用のカラクリ加工をしましょう。まずパネル四隅の裏側を補強します。100mm幅の板の端切れを正方形に切り、コレを対角線に2つにカットします。


もっと大きな当て板にすれば補強になるのでしょうが、重くなるのでこの程度にしたのですよ。




しかしどうやって切ればいいか....木工担当に相談君。

コレ使えばいいんだよ

何でもあるんですな、ウチって(^^;


や、それでもノコは使い慣れたワタシのモノを使いました。あ、使い慣れた、と言っても最近薪は足で折るコトにしてますから出番はあまりありませんが(^^;


作業台収納庫に固定して切っていきます。


計4つ切りました....つもりが、1つは割れてしまいました。合板の選定を誤ったかな?パイン集成材は向いていないのかも知れません。


ベースの四隅にタップで固定していきます。手前にピンが合っているので判りづらいですな(^^;


コレでベース側は準備完了。
では次、50mm14tの板を350mmの長さにカットしてもらいました。コレを2枚と190mmに切った30mm角材1本を使います。更に天板に使ったシナベニヤ端材(幅20mm)も150mm程度に切ったモノを2枚が次の部品の材料です。


50mm板をL字に組んでシナベニヤを挟んで30mm角材を固定します。


コレを4つ作ると冶具が完成。


ナンの冶具だか判ったようなワカランような....もう少し加工が必要ですのでもう少し引っ張っちゃいましょう(^^;

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/05(土) 22:36:03|
  2. 箱庭的情景集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<冶具 | ホーム | 塗装落し続く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://boseskinhead.blog2.fc2.com/tb.php/653-7d99822d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かうんたぁ(06.4.28~)


カレンダー

07| 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ぼうず

私的カテゴリー

最新の記事

私的コメントリスト

私的トラックバック

私的月別アーカイブ

私的リンク

=> 詳しくはコチラ をドーゾ。

タグリスト

Nゲージ 野営 GMキット 鉄道 レイアウト 急行 幕営 電機 列車 時刻表 エアガン キャンプ 外道 特急 Nゲージ バックパック 鉄道模型 小湊 JavaScript  東海道本線 ビュッフェ 東海 

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。