日常的戯言也。

08.6より地元食い物屋情報に特化します(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ポイント切替

毎日エントリーを書いていますが、私的なネタばかり。や、私人ですからそれがワタシの方向といってしまえばそれまでですが、時事ネタを上手く取り入れているとりのさんぽさんは偉いなぁといつも思います。ちゃんと自分の考えを主張してるしな。マネしようと思っても出来ませんな。
しかも最近は「ネット環境が未整備」というコトを盾に、内容がどんどん貧弱になっています。誰だ、「エントリーも一つの作品」なんて言ったヤツは(^^ゞ
とは言うもののネタはそれ程豊富でないんで、今日も重箱の隅から出てきたようなネタであります(^^;

Nゲージの線路について先日コスト比較らしきコトをしましたが、直線だの曲線が増えてもシッカリ接続さえすれば(金はかかりますが)頭を痛めるコトはあまりありません。ま、総延長が伸びると線路の電気抵抗が大きくなりますから、メンテナンスをシッカリしたり、補助フィーダーを入れなきゃイカン、というコトくらいでしょうか。
一方でポイントは手動で切り替えるならともかく、数が多くなると遠隔操作で切替えたくなります。駅を作ってその分岐のポイントをいちいち手を伸ばして切替える、というのも寂しいですよね。関水ユニトラックは総て、TOMIXファイントラックなら「電動ポイント」を買えばポイント本体にはポイントマシンと呼ばれるポイントを切り替えるためのカラクリが内蔵されますので、遠隔操作することが可能です。が、遠隔でポイントを切替えるためのスイッチはポイントコントロールボックスだとかポイントスイッチと呼ばれ、別売なのですな。


共にTOMIXのポイントコントロールボックスですが、左のスリムな方が現行品、右の緑色の方が旧製品です。違うのは形だけでなく駆動方式も違います。現行はDCコントロールなのですが、旧製品はAC17Vでの駆動だったと記憶してます。パワーパックのアクセサリ出力が違っていたはず。

いずれにしてもポイント本体だけではなく金かかるのですよ....や、コスト面のデメリットもさることながら、配置上のデメリットも大きいのですよ。画像のようなボックスがずらっと並んでいても、直感的にどれがどのポイントを操作するか直感的に判りづらいですよね。大きなレイアウトになれば線路配置を記したパネルの分岐位置にトグルスイッチを付けて、直感的に操作しやすくしている方が殆どであります。このボックスだとそのような使い方は出来ないのであります。
ふむふむ、じゃあポイント操作スイッチを作っちゃえばいいのですな。





そもそもポイントマシンはソレノイドタイプですので、コンデンサ使ってごく短時間電流を流してやれば動作させられるはずです。ネット上にはいくらでも回路図がありますので、手持ちの電解コンデンサでちょいと試してみようとガサゴソ。


16V2200μFの電解コンデンサを見つけました。一応アマチュア無線局長なので、電子部品の在庫を漁ると出て来るモノもあるのですよ。電源電圧も変動するでしょうから本来は25V位の耐圧が欲しいところですがテストだしな。
いくらテストというものの、トグルスイッチもナシ、ちょっと火花飛びますが可燃物がなければ火事になるコトはありません。あ、IPAや薄め液は白ガスほど揮発性が高くないものの、一応可燃物であり危険ですから遠ざけるように(^^;

....と思ったらリード線が無いのでした。引越しに際して朽ち果てたリード線はすべて処分したような....や、あるにはあるかも知れんけどどっかのダンボールの中(^^;

ま、そのうち確認だけして報告しますが、コレだけではツマランし、ココで終わらせるつもりはありません。が、この先はもう少し考えないといけないのでその後は休眠ネタとしておきましょうか。って、そんなんばっかだな(^^;

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/04/03(火) 23:33:02|
  2. 模型的戯言也
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<フラストレーション | ホーム | 土いぢり>>

コメント

私もコンデンサーでの操作をしたいと思っています。是非、超初心者にも分かる解説を!
  1. URL |
  2. 2007/04/04(水) 18:08:37 |
  3. kazu #-
  4. [ 編集]

なるほど、こういったポイントマシンも自作もできるんですね。
それにしても緑色の機械が懐かしいものです(^^;)。
  1. URL |
  2. 2007/04/04(水) 22:51:10 |
  3. M-T #Lu3G6/no
  4. [ 編集]

ネタ

>kazuさん

誤魔化そうと思ったけど捕まりましたか(^^;
ってなワケで、ネタにしてみました(^^;
  1. URL |
  2. 2007/04/05(木) 00:04:48 |
  3. ぼうず #mQop/nM.
  4. [ 編集]

安易な方法

>M-Tさん

コンデンサー使うのは安易で比較的紹介事例も多いパターンです。パイントマシンも増えるとバカにならない値段ですから、自作した方がいいかと。設置の自由度も増すしね(^^;
  1. URL |
  2. 2007/04/05(木) 00:07:18 |
  3. ぼうず #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://boseskinhead.blog2.fc2.com/tb.php/621-3d7d2aa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かうんたぁ(06.4.28~)


カレンダー

08| 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ぼうず

私的カテゴリー

最新の記事

私的コメントリスト

私的トラックバック

私的月別アーカイブ

私的リンク

=> 詳しくはコチラ をドーゾ。

タグリスト

Nゲージ 野営 GMキット 鉄道 レイアウト 急行 幕営 電機 列車 時刻表 エアガン キャンプ 外道 特急 Nゲージ バックパック 鉄道模型 小湊 JavaScript  東海道本線 ビュッフェ 東海 

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。