日常的戯言也。

08.6より地元食い物屋情報に特化します(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

考えごと

引越し疲れでカラダもボロボロであります。「引越し好き」な方の気が知れません(^^;

そんな中でも屋根裏レイアウト構想は粛々と進めております。や、金無いから例によって構想君なのですが(^^;
考える上で今一番問題になっているのが「線路不足」。先日も貼った画像ですが再度ご紹介。


奥が近郊型や往年の夜行列車をフル編成で走らせられる16連対応のホーム(もどき)、手前が通勤型をフル編成で走らせられる10連対応のホーム(もどき)です。気が付くと手前も大阪環状線よろしく通勤型から近郊型、果ては特急型まで走らせるかもしれませんが、ソレはソレ。
線路を見ていただければ判るように全く足りていません。エンドレスは愚か、駅すら出来ない状況。線路として何を利用すればいいのかちと考えてみましょうか。





現在使用しているのはTOMIXのファイントラックです。関水好きではありますが、値段が安いのでTOMIXを選択したのでした。その昔使っていて問題なかったし。現時点で他の選択肢といえば事実上関水ユニトラックか直線・曲線部分のみ関水のフレキ+ポイント部はユニトラックというコトになるでしょうか。や、PECOや篠原というのもアリでしょうが、イナカに住んでいるワタシにとって入手性に難があります。更にフレキとなるとバラストを撒く必要もあり、特にポイント部分では素人が手を出しづらいようですので、「直線・曲線部分のみフレキ、ポイントは道床付き」という選択が無難かと考えたのであります。
そこで問題となるのがコストですね。ちょっとコスト比較をしてみましょう。まずは直線。

TOMIX S280×2(560mm) 400円→714円/m
TOMIX S280×10(2800mm) 1800円→643円/m
KATO S248×4(992mm) 750円→756円/m

これらに対してKATOのフレキは808mmで300円、コルク道床は900mmで250円なので、線路371円/m+道床278円/m、計649円/m。フレキって安いイメージがあったのですが、ファイントラックS280の10本セット(1092)の方が安いコトになります。
勿論これは最も有利な「一番長い直線線路」の比較ですので、何かと必要になる調整用線路まで含めるとフレキが有利かも知れない一方で、フレキはバラストを撒かないと話になりません。総合的に考えると道床付きは決して高くない、と言えるでしょう。
メーカーの違いで一番違うのは複線時の線路間隔です。TOMIX37mmに対して関水33mm、この4mmは線路の多いヤードでは見た目と収容力に違いがでそうです。600mm幅にぎっちりと詰め込んだ場合、TOMIX15線に対して関水17線と、関水の方が2線ほど多くヤードを作れる計算になります。一方で調達価格でもポイント1個当り400円位の差がありますので、ヤードだけで電機1輌分位は差が出ます。見た目と収納力を取るか価格をとるかビミョーな選択ですね。

ポイントはいいとして曲線はどうでしょうか。

TOMIX C317-45(498mm) 400円→803円
TOMIX C354-45(556mm) 440円→791円
TOMIX C391-45(614mm) 480円→781円

ふむふむ、曲線は割高ですね。とはいうもののフレキを綺麗に曲げるにはコツがいるようですから、それを考えると決して高いとは言えない気がします。


当面はファイントラックを増やし、それを使ってレイアウトの構想を練るというのが正しいアプローチなのでしょうね。ならばひと段落したらS280の10本セットを大量に調達してきましょうか....って、いつになるんだろう?(^^;

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/03/22(木) 23:34:07|
  2. 模型的戯言也
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<「浮島キャンプ場」 | ホーム | 参りました(^^;>>

コメント

コスト計算

このようなコスト計算、考えたこともなかったですね。広いのはうらやましいです。
むかしの茶色い道床のレールなら、中古屋さんでときどき出てきます。格安ですよぉ。その代わり、うまくバラストを撒いて、ごまかしてやらなければなりません。うーむ、言っていることが頭でっかちだなぁ。
  1. URL |
  2. 2007/03/22(木) 23:42:18 |
  3. とりのさんぽ #hMuQai/I
  4. [ 編集]

茶色い道床

初めて買ったレールは茶色い道床でした。ソレでも使えるのでいいのですけどね。一々新品買ってたらいくらあっても足りません。10本組を10セット買ったら購入価格でも1.5諭吉位にはなるもんなぁ。
多少は広いとはいえ、ムリに引き回そうとする貧乏人根性はいけませんね(^^;
  1. URL |
  2. 2007/03/23(金) 00:08:42 |
  3. ぼうず #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ムムム・・・・

今回の日記は読まなきゃよかったぁ~(笑)
自分にとってもまさにそのものズバリの内容ですね。
ほんと困りましたわ!
自分はそこそこに茶色いレールを持っているので何も考えずにトミックスを
採用しましたが、直線部分はKATOのフレキを使います。
フレキはコルク道床を使わずに他の物で代用する予定です。
あっ!そうそう実は各メーカーによってレールの幅(車輪が接地する所)が違うんですよ!katoが一番細いです。これは勾配区間の牽引能力にかなり影響しますので・・・。まぁ~勾配をゆるくすれば問題ないかとは思いますが。ちなみに一番太いのはシノハラだったような気がします。
お互いにこれから先レールで悩みそうですね。(笑)
  1. URL |
  2. 2007/03/23(金) 12:20:36 |
  3. ゆ~くんぱぱ #yl2HcnkM
  4. [ 編集]

悩み

線路についてはコストや線路間隔だけでなく、検証・検討すべき問題がいくつもありますよね。その辺を考えるのもまた楽しいですよね。もうちょっと色々と考えてみようかと思ってます(^^;
  1. URL |
  2. 2007/03/23(金) 22:40:41 |
  3. ぼうず #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://boseskinhead.blog2.fc2.com/tb.php/609-fe0ba3c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かうんたぁ(06.4.28~)


カレンダー

08| 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ぼうず

私的カテゴリー

最新の記事

私的コメントリスト

私的トラックバック

私的月別アーカイブ

私的リンク

=> 詳しくはコチラ をドーゾ。

タグリスト

Nゲージ 野営 GMキット 鉄道 レイアウト 急行 幕営 電機 列車 時刻表 エアガン キャンプ 外道 特急 Nゲージ バックパック 鉄道模型 小湊 JavaScript  東海道本線 ビュッフェ 東海 

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。