日常的戯言也。

08.6より地元食い物屋情報に特化します(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

またぁ(^^;

ホームを加工していてふと思いました。

バラストってどうやって撒けばいいんだろうなぁ....

皆さん、簡単に撒いていますがホントに固定出来るのか、綺麗に整形できるのか?着色は?その他留意すべき事項は?等々、考え出すと不安が山積であります。や、ヘタクソであっても車輌工作はそれなりにやってるので構築物のキットを作って配置する位は出来そうな気がするのですが、その先は未知数であります。

さーて、どうしましょう....

と悩んでいてもしょうがないので、小さいヤツで試してみますか。や、最近はゴタクを並べてばかりでたいして手を動かしていないので、いくら何でも何かしたくなってきたのですよ。

あれれ、デカいの作れないから小さいモジュールを作ろうとしたんじゃないの?

いいんです!とにかく、先日入手した百均のショーケース(商品名は「コレクションボックス」)を使ってディスプレイ用の小さいモジュールを作ってみましょう。
まずは基礎、底板は薄いPP製の板ですのでコレに直接加工するのはいくらなんでも無謀というもの。コルクでも貼ろうかと思いましたが、折角百均の製品を使うので、土台も百均のモノをというコトで木目調カラーボードを使うことにしました。や、木目を生かそうというのではないのです、たまたまベースが茶色だったので使えるのではないかと思った次第です。ゴム系接着剤でベース部分にカラーボードを接着してみました。


ちょっとだけ高級なケースになった気がしますね(^^;




ケースに地面が出来ましたが、線路はどうしましょうか。コルク道床を使うのもテですが、こんな小さなジオラマに使うのもちょっと勿体無い気がするし、釘で打ち付けるわけにもいきませんから、やはりカラーボードを切って使いましょう。20mm幅に切り、フレキの線路から線路を引き抜いて枕木部分をプラセメントで接着します。何となく2本作ってみました(^^;


最初は通常タイプで複線として踏切をワンポイントにしてみようかと考えました。フタするとこんなカンジになるんですな。ムリに並べると2輌展示できます。


ところがGMの踏切セットを当ててみたら幅が足りず....しょうがないなぁ。一方でひな壇タイプの上段・下段に線路を並べ、段差の部分に何らかの処理を施そうかと思ったのですが、コレも何となくイマイチ。
しょうがないので、
・ひな壇タイプは上段を駅ホームに見立てる。
・通常タイプはひな壇タイプと横に並べて違和感の無い情景とする。
というコトにしました。というコトでひな壇タイプはまだベースを接着していませんがこんなカンジでしょうか。


ふむふむ、あとは位置合わせしてバラスト撒きに入れるな。ってコトで今日はオシマイ(^^;

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/02/22(木) 22:22:55|
  2. 箱庭的情景集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<続々:ケース その1 | ホーム | ホーム付属品の加工 その2>>

コメント

踏切はこのためでしたか。実際やってみようと思うと手が止まってしまうことは良くありますよね。でも、バラストも実際やってみると大したことないと思いますよ。バラストをまいて、筆等で整え、中性洗剤を数滴混ぜた水を霧吹きで吹きかけ、中性洗剤を加えた木工ボンド水溶液(1:1くらいかな)をスポイトでぽたぽたたらすだけ(これは私独自のやり方かも)。ひな壇付きのケースですが、私もこれを利用して小さなジオラマを作りました。段差をホームにするのはいいアイデアですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/kazu240931/folder/50992.html?m=lc&p=4
  1. URL |
  2. 2007/02/23(金) 09:03:19 |
  3. kazu #-
  4. [ 編集]

踏切

ハイ、これに使ってみようと思っていたのでした(^^;
バラスト撒きは範囲が狭いというコトもあって多少手を抜いてみようかと思ってます。や、初回だから基本に忠実な方がいいのかなぁ....ま、やってみないコトには始まりませんよね。ボンド水溶液はどこかで読んでいましたが、中性洗剤を混ぜるのですか。ふむふむ、最初は単なる水溶液でやってみて、その理由を体験しようかと思ってます。

kazuさんが紹介されているのはひな壇付きケースでしたか。ワタシも似たようなシーンを考えたのですが、何だか大変そうだし、ちょっと直線的過ぎてつまらないのですが撮影も一つの目的ですのでホームを作るのもアリかと思ってホームにしたのでした。
次回があれば考えてみようかな(^^;
  1. URL |
  2. 2007/02/23(金) 12:33:21 |
  3. ぼうず #wcGAvIH2
  4. [ 編集]

バラストの秘密をバラすぞ

 中性洗剤を加えないと、微量の油分が水分を弾いてしまい、丸く流れて大変なことになります。
 小面積でしたら、木工ボンドを少し厚めに塗って、バラストをすり込むようにする手もあります。(文章だと説明が難しい)
  1. URL |
  2. 2007/02/24(土) 02:12:45 |
  3. 竈猫 #cRy4jAvc
  4. [ 編集]

油分

竈猫さん、はじめまして。

ナルホド、それは楽しそうですね。どんなコトになるのか試してみよう(^^;
貴重な情報、感謝ですm(_._)m
  1. URL |
  2. 2007/02/24(土) 12:54:43 |
  3. ぼうず #wcGAvIH2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://boseskinhead.blog2.fc2.com/tb.php/581-21d84134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かうんたぁ(06.4.28~)


カレンダー

06| 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ぼうず

私的カテゴリー

最新の記事

私的コメントリスト

私的トラックバック

私的月別アーカイブ

私的リンク

=> 詳しくはコチラ をドーゾ。

タグリスト

Nゲージ 野営 GMキット 鉄道 レイアウト 急行 幕営 電機 列車 時刻表 エアガン キャンプ 外道 特急 Nゲージ バックパック 鉄道模型 小湊 JavaScript  東海道本線 ビュッフェ 東海 

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。