日常的戯言也。

08.6より地元食い物屋情報に特化します(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホーム付属品の加工 その1

GMのクモヤですが、何となく中途半端なカタチで中断してしまいました。ホントはもっと徹底的にいじりたいのですが、諸般の事情により今月一杯で少し身の回りを片付けておかないといけない事情があるのです。そのあたりの事情はまた後日ネタにしますが、ふと見回すと身の回りの仕掛品は115湘南色、115信州色、モジュールの3つ。既に年度末に向けて仕事も忙しくなってきていますし、早めに片付けられるものは片付けておこうと思ったのであります。

そんな意味からもモジュールにも手を加えないといけませんね。重い腰を上げました。
先日買ってきたTOMIXの4057島式ホームセット(ローカル型)ですが、一部に屋根が付いています。それなりに色を変えてはいますが、やはりプラスチッキーで軽薄な感じがします。そんなワケで屋根にダークグレーを吹き、柱をウッディーブラウンで塗装してみました。実際の駅ではもっと薄い色の気もするのですが、まぁいいでしょう。


ちょっといじってみましょうか。




画像に写っているように、コレに取り付けたりホーム上に配置するパーツも多くあるのでした。


まずは駅名表示と番線表示。添付されているシールを切り取り、パーツに貼ります。子供だましですが「いなか」駅です(^^;


ベンチはウッディーブラウンを筆塗りしましたがあまり変わりませんね。


ココまででちょっとやめておきます....というのも、かなりまずい予感(^^;
なまじH.Kumaさんkazuさんのモジュールを見ているので、アレもコレもと思ってしまうのです。今日ご紹介した中でも駅名・番線表示の看板は色差ししたくなりました、何てったって楽しそうなんだもんなぁ。そもそももっと看板を薄くしたりJR東日本風の看板にしたりしてみたくなったのですよ。
ただ、総てやろうとするといくら時間があっても完成しないし、全体像が見えない・先が見えないままファイントラックを使ったのも気に入らなくなって放置プレイになる危険性が大です。そんなワケで、今一度方針確認。

今回は完成させることが一番の目標

些細な部分に気を取られるのではなく、モジュール作成で一番大変な事は何かを把握するコトが今回の目的だったはず。細かい加工をしたければ次作以降にする、というポリシーを貫き通す事にしましょう。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/02/01(木) 22:19:52|
  2. 箱庭的情景集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<想い出 | ホーム | ケース>>

コメント

最初は気楽にいきましょうよ。細かいところ(ホームの看板等)を後で出来るように屋根を接着しないとか、ホームも仮置きしておくとして、とりあえず、全体を一様に仕上げたらどうでしょうか。それか逆にホームだけこだわって作って、人形も配置して、ホームに止まっている車両を撮影出来るようにするとか、手順はいくらでもありますよ。まあ、気楽に、気楽に。私も放置モジュールがたくさんありますよ。
  1. URL |
  2. 2007/02/02(金) 08:17:19 |
  3. kazu #-
  4. [ 編集]

そうですね!

慣れてないのに細かいトコにこだわるといつまでも終りそうにないというコトに気付きました。kazuさんのコメント通り、まずは全体を仕上げようかと。とか言いながら、細かいコトがミョーに楽しかったりするのでまたフラフラするでしょうが(^^;

工作を始めると皆さんの凄さを痛感します。ふむ、頑張らんとイカンなぁ(^^;
  1. URL |
  2. 2007/02/02(金) 12:11:58 |
  3. ぼうず #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ホーム

kazuさんと同感、趣味なんですから take it easy ですよ。
何事もバランスが大事で(某金融系CMみたいですが)、これだけ大きくて立派なホームに水神森セクションみたいな作業したら、私だって気詰まりしてしまうかと(^^;)。
その意味でkazuさんの工作は、レイアウトの面積に対する作り込みの精度が物凄く素晴らしくて、いつも感嘆しているのですが。
何れにしろ、楽しい工作で「地面モノも結構面白いかな?」ぐらい感じて頂けると、(お仲間が増えて)嬉しいデス。
  1. URL |
  2. 2007/02/02(金) 19:51:17 |
  3. H.Kuma #qx6UTKxA
  4. [ 編集]

くーっ!

H.Kumaさんといい、kazuさんといい、100年かかっても足もとにも及びそうにない大先輩からお言葉を頂き恐縮です(^_^;)

やっぱり『とりあえず』でも完成させないと力点を置く場所がわからないのではないかと感じます。ストラクチャーにそれほど手を加えずとも有効な見せ方があるコトもとりのさんぽさんが実証してることですし、とりあえず今月中にカタつける方向で頑張ってみます(^_^;)
  1. URL |
  2. 2007/02/03(土) 01:07:41 |
  3. ぼうず #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://boseskinhead.blog2.fc2.com/tb.php/559-1202e2de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かうんたぁ(06.4.28~)


カレンダー

09| 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ぼうず

私的カテゴリー

最新の記事

私的コメントリスト

私的トラックバック

私的月別アーカイブ

私的リンク

=> 詳しくはコチラ をドーゾ。

タグリスト

Nゲージ 野営 GMキット 鉄道 レイアウト 急行 幕営 電機 列車 時刻表 エアガン キャンプ 外道 特急 Nゲージ バックパック 鉄道模型 小湊 JavaScript  東海道本線 ビュッフェ 東海 

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。