日常的戯言也。

08.6より地元食い物屋情報に特化します(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ナハフ11製作 2

ナハフ11の組み立てを続けます。
両端を落とした底板は約110mm、車体側に接着する床板とネジ止めする部分がありますので、床面用に切り出すプラ板は100mmとするのが良さそうです。幅は室内モールドを逃げて15mm、この大きさに1tプラ板をカットして鉛シートを貼り付けます。






を、プラ板が重くなりましたよ(^^;
が、GMのウェイトよりは軽いような気もします。鉛の比重は11.4ですから、重さは
10×1.5×0.03×11.4=5.1(g)
GMのウェイトよりも多少軽いようですが、問題があれば後でもう1枚貼りましょうか。早速底板を当ててみましょう。


にひひ、いいカンジではないですか。
今回車端部には座席が無いので楽ですな。せめて客室の仕切り位は作ってあげようかとも思ったのですが、車体端部の床板上に接着する必要があり、仕切りを接着してしまうと車端部への床面の接着に支障が出そうなので、後で考える事とします。以前のワタシならこんなコトまで考えなかったですな。とりのさんぽさんの影響でしょうか?
底板の確認はココまで。次は窓ガラスを切り出しましょう。仮組みした車体をバラし、現物合わせで透明プラ板を切り出していきます。窓が多いなぁ。書いておかないとドコだか判らなくなります(^^;


仮組みした車体の妻板部分にある突起もジャマだったのでヤスっておきましょう。


ココまでいくと車体を組めるはずですので、組み上げます。裏面から瞬間接着剤での肉盛りもしておきました。


固着したら塗装に入ります。室内に塗料が吹き込まないよう、室内側からマスキングしてからサフェーサーを吹き、テールランプも接着してからジェイズ青15号を吹いてみました。


ゆっくりと乾燥させましょう。まだ続きます。


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/11/08(水) 22:59:54|
  2. 車輌組立日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ひと休み | ホーム | ナハフ11製作>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://boseskinhead.blog2.fc2.com/tb.php/474-c820f23c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かうんたぁ(06.4.28~)


カレンダー

04| 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ぼうず

私的カテゴリー

最新の記事

私的コメントリスト

私的トラックバック

私的月別アーカイブ

私的リンク

=> 詳しくはコチラ をドーゾ。

タグリスト

Nゲージ 野営 GMキット 鉄道 レイアウト 急行 幕営 電機 列車 時刻表 エアガン キャンプ 外道 特急 Nゲージ バックパック 鉄道模型 小湊 JavaScript  東海道本線 ビュッフェ 東海 

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。