日常的戯言也。

08.6より地元食い物屋情報に特化します(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

車体の固定

引き続きスハネ16車体の固定方法について考えてみましょう。あ、その前に今回は諦めますが室内の取り付けについても考えておきましょうか。またソレかい(^^;

GMのウェイトは高さ2mm程度、台車をネジ止めしたりして床面の凹凸が激しいので室内を取り付ける場合は更にこの上に1mm程度のプラ板を貼る必要があります。や、関水のパーツを上手く使えば不要かもしれませんが、パーツの取り付け位置は決して高くないので低ければ低いほど吉。そうやって考えるとGMのウェイトを使うのは室内取り付けには不利ですね。車内床面を少しでも下げる方法を考えましょうか。
まず、GMのウェイトですが重さは6g弱。内部のリブと干渉しない有効室内面積は125mm×15mm程度ですから、1mm圧として1.875m3。これで6gの重さであれば比重3.2というコトになります。ふむ、アルミだと2.7だから軽すぎますね。一方で鉄だと7.8程度なので重すぎ。を、0.5tならば7.3g、0.4tならば5.85gとなり、ほぼ適当な重さになります。それでも薄いとはいえ鉄板を切るのは面倒です。15mm幅の平板を探してみますか。もっと扱いやすいもの....あ、鉛ですな。調べてみると防音用鉛シートなんてものがあるようです。平滑性に問題があるものの、0.3t15mm幅の防音テープを15mm幅に切り出した1t床用プラ版に貼り付ければ立派なウェイトとなりそうです。

ではホームセンターにGO!戦利品はコレ。


何となく使えそうですね。手を動かして室内を作ってみたいものの、今回のスハネ16では床面を接着してしまっているので諦めます。や、接着したウェイトを取り外して加工すればいいのかもしれませんが、今回はソコまでやる気はナシ。ただ、何となくイメージは湧きました。

底板はカプラーとの当たりを避けるために端を5mm程度カットしています。この部分にフタをするために底板側を延長しましたが、車体側両端に床板を接着し、端をカットした底板と数mmオフセットさせてここにネジ止めすればとりあえずは底板と車体をネジ止めする事が出来そうです。底板側のウェイト止め当の出っ張りは総て削り、そこに0.3t鉛シートを接着した1tプラ板を床板として接着すると室内も出来上がるハズ。車体側に接着した床板には当該部分の車内装備を接着しておけばよろしいかと。本当は車体中央付近でもネジ止めしたいところですがガマンしましょう。また、車体と底板を止めるネジはナットで止めたい所ですがプラ板をネジ切っただけでガマンしましょう。ま、この辺は書いても判りづらいと思いますが。手を付けていない板キットをひっくり返すとナハフ11が出てきました。うむ、次回コレで試してみよう(^^;




車体の固定方法も概ね目途が立ったのでスハネ16は放置プレイにしようかとも思ったのですが、ジェイズの青15号がどの程度のものか確認しておきたくなりました。前回の115系では厚塗りになってしまっていたので練習したかったというコトもありますな。というワケで、青15号を吹いてみます。
ちなみにジェイズのスプレーは第2石油類、GM鉄道カラーは第1石油類。消防法で指定された危険物のうち、第4類(引火しやすい液体)であり、その中で引火点が21℃未満のモノを第1石油類、21℃以上70℃未満のモノを第2石油類となっています。沸点が低いほど蒸発しやすくなりますので、乾燥時間は短くなります。引火点と沸点は関係ありませんが、有機化合物の場合は一般的に引火点が低い方が沸点も低い傾向にありますので、GM鉄道カラーの方が乾燥時間が短くてすみそうです。
実際に使ってみると、ニオイも違いますが感じも違います。ジェイズの方が何となく濃い感じがします。色が濃いというのではなく、塗料の濃度が濃い感じというか、粘度が高いというか、重いというか。1石と2石の違いなのかしらん?確かに乾燥時間も長い感じがします。GM鉄道カラーと同じ感覚で吹いていると明らかに厚ぼったくなります。

乾燥させたら車体をマスキングして屋根を塗りましょう。コレも試してみたかったのですよ。今まではタミヤの6mm幅と10mm幅のマスキングテープを使っていましたが、先日1mm幅のモノを買ったので丁寧にマスキングしてキッチリ塗り分けられるか試してみたかったのです。まずは1mm幅のモノでマスキングしてから6mmのテープでマスキングします。


乾燥を待って出来を確認。まずまずですか?や、ホントは「おもらし」してるんですが(^^;

いいんです、今回は感覚が掴めれば(←負け惜しみ^^;
先に進めようかとも思いましたが、室内の感じ・塗装の感じ共に掴めましたので今回はココで中止。もうねぇ、気持ちが切れました。ってか、新たにチャレンジしたくなってきちゃいました。


あ、またガラクタが増えたし(^^;

  1. 2006/11/06(月) 23:52:53|
  2. 車輌組立日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ナハフ11製作 | ホーム | てへへへ(^^;>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://boseskinhead.blog2.fc2.com/tb.php/472-194f36d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かうんたぁ(06.4.28~)


カレンダー

05| 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ぼうず

私的カテゴリー

最新の記事

私的コメントリスト

私的トラックバック

私的月別アーカイブ

私的リンク

=> 詳しくはコチラ をドーゾ。

タグリスト

Nゲージ 野営 GMキット 鉄道 レイアウト 急行 幕営 電機 列車 時刻表 エアガン キャンプ 外道 特急 Nゲージ バックパック 鉄道模型 小湊 JavaScript  東海道本線 ビュッフェ 東海 

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。