日常的戯言也。

08.6より地元食い物屋情報に特化します(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

固定方法

先日のRMM誌を参考にしながら、GMキットの車体と床下の固定方法についてあーでもない、こーでもないと考えております。RMM誌の方法とは車体側内部に枕木方向のリブを入れてそこにネジ止めするんですな。コレを参考にしつつ、室内を作り込むコトを考えてみました。

KATOの車体はツメで止まっています。ツメがキッチリ成型されているならばともかく、接着しようとしても上手くいきそうにないし、調整するのも大変そうです。そもそもGMキットはこの先何輌も作る予定ですから、一輌毎にツメを付けて調整なんてコトはイヤです。簡単かつ確実に止められる方法、となるとリブを渡すのがやはり簡単で作り込んだ室内の上側にリブが来ればよろしいかと。ってなワケで、手を動かしてみましょうか。
GMキット内側に入れる床板を作ってみますか。1mm厚のプラ版を127mm×16mmに切り出し、ちと当たる部分もあったのでワタシはヤスリました。車体内部の突起もあるので、床板より多少小さくなります。


ウェイトを付けた車体底板に車内床板を当ててみると、随分厚くなるコトが判ります。ちょいと関水サハ115と比較してみると
・関水 底部~床部厚さ 4.4mm + 背もたれ 4.0mm(床~座面 1.0mm)
・GM 底部~床部厚さ 5.0mm
GMは床板が厚く、車内床板に1tプラ版を使うと座席の表現が難しそうですね。ま、床板は別途考えるとして、シートを作ってみましょう。0.5tプラ板を使って背もたれ3.5mm、シート幅2.5mm、幅4mmのシートを作ってみました。


きぃーっ、室内手作りはちと現実的ではないですね。同じカタチ・大きさでコレを量産するのは今のワタシにはとてもムリ、気が狂います。はて、どうしましょうか....

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/10/30(月) 21:32:33|
  2. 車輌組立日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<室内セット | ホーム | お気楽キャンプ>>

コメント

床板固定

床板の固定は、私もGMの板キットで心悩ませてます。
色々考えるんだけど、結局とりあえずの両面テープ仮止めがそのまんまになるという顛末でして…。
うちの車両たちは殆ど写真撮影のモデル役ぐらいにしかならないので、それで済んじゃってるんですけどね。
モーターすら入ってないのもあるし(^^;)
  1. URL |
  2. 2006/10/31(火) 22:03:42 |
  3. H.Kuma #qx6UTKxA
  4. [ 編集]

ええっ!

H.Kumaさんでも悩まれますか。ってコトはワタシじゃムリだなぁ....
と思いつつも、ネタにしながら色々やってみようかと。まぁ、道楽ですからね。道を楽しんでもいいかと思ってます。

>モーターすら入ってないのもあるし(^^;)
すみません、モーター入ってるの、無いんですが....(ヲイ
  1. URL |
  2. 2006/10/31(火) 22:18:01 |
  3. ぼうず #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://boseskinhead.blog2.fc2.com/tb.php/465-64181614
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かうんたぁ(06.4.28~)


カレンダー

03| 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ぼうず

私的カテゴリー

最新の記事

私的コメントリスト

私的トラックバック

私的月別アーカイブ

私的リンク

=> 詳しくはコチラ をドーゾ。

タグリスト

Nゲージ 野営 GMキット 鉄道 レイアウト 急行 幕営 電機 列車 時刻表 エアガン キャンプ 外道 特急 Nゲージ バックパック 鉄道模型 小湊 JavaScript  東海道本線 ビュッフェ 東海 

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。