日常的戯言也。

08.6より地元食い物屋情報に特化します(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コルク

基礎工事の終わったパネルに線路を引いていきます。
600×900mmのレイアウト構想ではTOMIXファイントラックを使おうかと思っていましたが、今回はサイズが小さくて作り易そうだし、折角のレイアウトだから使ってみたいし、そもそもコスト的にも有利だし、固定式線路&フレキの線路を使うことにしました。
この程度の大きさならば直付けもアリかもしれませんが、本格的なレイアウトでは道床としてコルクを敷きます。防音の面からもよろしいそうな。道床ですが、関水から発売されています。勿論コレを買うのもアリなのですが、まとめて買った方がコスト面で有利なのは明らかですな。というワケで、数セット購入して仕様を確かめた上でコルクシートを買ってきました。因みに関水のコルクシートは28mm×4tでした。ちょうど4mm厚610mm幅のコルクシートを見つけたので1m買って来ました。



今回のモジュールでは曲線部が無いので、直線部の長さにあわせて切り出します。あ、完全に一致させてはイケマセン。接続用に少し余裕代を取る必要がありますな。
モジュール間接続にはファイントラックのバリアブルレールを使用するつもりです。当初、ファイントラックを使おうと思っていましたが、関水のフレキシブル線路と接続できないのでありました。関水には関水、ユニトラックなら簡単に接続出来るようです。ふむ、ファイントラックはムダになるか....と思いきや、ジョイント線路(20-045)なるものが出ていてファイントラックとも接続出来るようです。
というワケで、接続部分にはユニトラックのスライド線路(20-050)を利用するコトにしました。ファイントラックより安いし、ラッキーですな。試しに1線分コルクを切り出して繋げるかテストしてみました。ふむ、ちゃんと繋げそうです。


さあ、環境は整いました。あと必要なのは資金と「やる気」だなぁ(^^;

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/09/22(金) 23:39:26|
  2. 箱庭的情景集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<修正 | ホーム | 鉄とアウトドア その2 の その1>>

コメント

着実に進捗が進んでいますね(^_^)。運転できるようになると、脳内風景で満足してしまい、そこから進まなくなって
しまう人が多いので、お気をつけを(^_^;)。そおいう自分も危ないのですが(^_^;)。
  1. URL |
  2. 2006/09/23(土) 20:50:12 |
  3. AIR #-
  4. [ 編集]

単体での運転は考えていない(出来ない?)のですが、確かに線路引いたら止まる可能性もありますね。何しろ線路は位置以外の具体的アイデアは全く無いですから(^^;
せめてバラスト敷いて何かは置かないとなぁ。
  1. URL |
  2. 2006/09/24(日) 11:16:09 |
  3. ぼうず #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://boseskinhead.blog2.fc2.com/tb.php/427-5e8e6bc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かうんたぁ(06.4.28~)


カレンダー

08| 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ぼうず

私的カテゴリー

最新の記事

私的コメントリスト

私的トラックバック

私的月別アーカイブ

私的リンク

=> 詳しくはコチラ をドーゾ。

タグリスト

Nゲージ 野営 GMキット 鉄道 レイアウト 急行 幕営 電機 列車 時刻表 エアガン キャンプ 外道 特急 Nゲージ バックパック 鉄道模型 小湊 JavaScript  東海道本線 ビュッフェ 東海 

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。