日常的戯言也。

08.6より地元食い物屋情報に特化します(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メッシュインナー



昨日でん助さんからコメントを頂いて、1シーズン使ったらmont-bell ムーンライトメッシュインナーの使用感を書こうと思っていたコトを思い出しました。感じ方は人夫々でしょうし、異なった使用環境ではまた違う評価になるとは思いますが、ワタシの感想をば。


■やっぱり涼しい

入り口と最奥部は防水加工されたパネルも併用されていますが、基本的には全面メッシュなのでやはり涼しいです。特にサイドからそよ風が入ってくると暑い晩でも心地よく過ごせます。フロアボトムは壁面側が立ち上がっている「バスタブ構造」ですが、外側に広げると立ち上がりが低くなるので、フライと地面との隙間から外を見ることも出来ます。物音が気になる時は便利?いや、真っ暗で何も見えないコトも多いですが(^^;
風雨に対しては今年は荒れた気候の中での幕営が無かったので何とも言えません。そよ風程度でもテント内で風を感じられるコト、オリジナルインナー強風時にTADPOLEでは中に砂が入ってきたコトを考えると、風雨に対してはそれ程強くないのではないかと思います。
台風の日にわざわざメッシュテント張りませんか。ってか、フツーの人は台風の日にテント張りませんか(^^;


■ちょっと立てづらいぞ

ワタシが使っているのは05年モデルチェンジ後のムーンライト2型であります。一方でメッシュインナーはモデルチェンジ前、そもそもモデルチェンジ後はメッシュインナーはカタログから姿を消していますね。
モデルチェンジ前後での差なのでしょうが、現行モデルは最上部のゴムで止めている部分を除いてフレームとインナーはフックを引っ掛けるタイプであるのに対し、旧モデルはインナーに縫い付けてあるループにフレームを通す構造になっています。ループにフレームを通すよりもフックで引っ掛ける方が楽なのは確か、ちょっと立てづらく感じます。改良されているのが良く判りますね。


■材質の問題

買った時にmont-bellから「紫外線による変色の可能性」を指摘されました。そのために廃版になったとも聞きました。1シーズン使用した限りにおいては特に目立った変色や劣化はありません。ただ、メッシュ部ではなく入り口と奥の防水パネル(?)部内側がベタついてきているように思います。ココはちと気になりますね。
その他ボトム等はノーマルインナーと変わりない気がします。


■TNF TADPOLEとの比較

思想が違いますから比較するのもオカシイのですが、「キャンプ用」として考えると立てやすさ、居住性共にムーンライトの方が上です。空間の体積も大きいので、ムーンライトの方が涼しく感じます。
一方で急に天候が悪化した時は3本ポール&しっかりと張り綱を取れるTADPOLEは安心感があります。2kg弱と言う軽さも特に自力系活動では有利ですね。ムーンライトは重過ぎます。
総合的に考えると、お気楽キャンプならムーンライト、自力系ならTADPOLEという感じでしょうか。




今回はAIRさんのスタイルをちょっと真似て書いてみました。いつものように内容が無いネタでは使えないなぁ(^^;

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/09/06(水) 20:21:50|
  2. 野外系品評会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<試してみよう? | ホーム | イス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://boseskinhead.blog2.fc2.com/tb.php/411-7d2c5870
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かうんたぁ(06.4.28~)


カレンダー

09| 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ぼうず

私的カテゴリー

最新の記事

私的コメントリスト

私的トラックバック

私的月別アーカイブ

私的リンク

=> 詳しくはコチラ をドーゾ。

タグリスト

Nゲージ 野営 GMキット 鉄道 レイアウト 急行 幕営 電機 列車 時刻表 エアガン キャンプ 外道 特急 Nゲージ バックパック 鉄道模型 小湊 JavaScript  東海道本線 ビュッフェ 東海 

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。