日常的戯言也。

08.6より地元食い物屋情報に特化します(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

失敗(;.;

塗装変更するためにKATOの115系を揃えたのはネタにしたが、集めるのに苦労しただけに失敗したらイヤなのでちと腰が重てい。小心者なのですよ(^^;

それでも何か始めないとしょうがないので、比較的手に入りやすいサハの塗装落としを開始。現在の湘南色の上にサフェーサー吹いて塗ってしまおうかとも思ったのだが、WEBで調べると色乗りを良くするのと塗装が厚くなるのを避けるために塗装を落としている方が殆ど。ふむふむ、じゃどうやって落とそうか、と調べると塗料の薄め液を使う方法とIPAを使う方法があるらしい。コスト的に考えるとIPAの方が有利だし、組成がハッキリしている方が何となく安心君。IPAかぁ、C3のアルコールですな。アルコールならばプラスチックに対して優しいはず、多少極性が強いものの燃料に使っているメタノールだって良いだろう、と思って漬けてみた。数時間たっても変化無し、アタリマエだよなぁ、そんなに強い溶媒じゃないし。
そんなワケで漬けたコトすら忘れて3日放置して取り出したらこの始末。


きぃーっ、可塑剤でも溶け出したのかなぁ?可塑剤はもう少し炭素数の多いアルコールを使っていそうなモンだが、メタノールに溶けるのならIPAにも溶けそう。しかも塗装面は殆ど変化なし。まいっか、ヨレた車体を使って更なる塗装落とし実験をしてみるか(^^;


ちなみにこんな風になるまでの経緯は....
まずバラす。ここまでは簡単ですな、車体下端をちょいと広げれば、車体と底部がバラける。で、窓用の透明アクリル部品を外すだけ。


屋根はチョット手ごわい。でもツメの位置と方向を確認し、あとは度胸だけかな(^^;


エイヤッと屋根を外す。


液に漬け込むのも一つの方法だが、塗装が落ちる確証はナシ。IPAより安価なメタノールとは言うものの、セコいワタシはティッシュに包んでメタノールを垂らす。


あとは家庭用のタッパで密封すればオシマイ。


3日程で冒頭の変わり果てたサハ115にお目にかかれます(^^;

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/20(火) 19:19:54|
  2. 模型的戯言也
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<紅葉(もみじ) | ホーム | いすみ鉄道 いすみ200形>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://boseskinhead.blog2.fc2.com/tb.php/335-01176db1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かうんたぁ(06.4.28~)


カレンダー

08| 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ぼうず

私的カテゴリー

最新の記事

私的コメントリスト

私的トラックバック

私的月別アーカイブ

私的リンク

=> 詳しくはコチラ をドーゾ。

タグリスト

Nゲージ 野営 GMキット 鉄道 レイアウト 急行 幕営 電機 列車 時刻表 エアガン キャンプ 外道 特急 Nゲージ バックパック 鉄道模型 小湊 JavaScript  東海道本線 ビュッフェ 東海 

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。