日常的戯言也。

08.6より地元食い物屋情報に特化します(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

肉体の神秘

BP、チャリツーといった自力移動系幕営を行なっていると、自分の身体ながら肉体ってフシギだなぁと思うコトがしばしば。

まずは適応能力。動き始めてから最低30分は休憩を入れないなんてのが一般的に言われてるらしい。身体が運動を続けるんだと判断して活動モードに切り替わるのが30分弱、その前に休憩してしまうと活動モードに切り替わりづらいんだとか。確かに早く休んじゃうとどうもペースが上がらない。
そんな短期的なモノばかりでなく、一度辛いコトを経験すると次は初回程辛くなくなってしまうというのも一つの適応能力かも。辛いのは辛いんだけど、初回程は苦しくない。チャリ屋に「慣れて下さい」と言われた事も、次回のチャレンジではすっかり慣れてしまって「そういえばそんなんだったなぁ」と思う始末。ワタシがおバカなだけかも知れないけど、バカもたまには役に立つってコトかな(^^;

身体の水分なんてのも不思議の一つ。汗かき始めはしょっぱいんだけど、そのうち味が無くなってくる。しょっぱくない汗がいい、というハナシも聞いたコトあるけど、ホントにそうなのかなぁ?ミネラル分が抜けるとそれ以上抜けないように生態防御機能が働いてるんじゃないかと思う。BPの時、水で水分を補ってると汗の味が無くなってきたけど、チャリツーの時にスポーツ系飲料で水分補給してるといつまでもしょっぱい汗が出てくる。逆にいうとミネラル分って必要なんだなぁと。
水分っていうともう一つの排出ルートは尿。メシ食いながらこんなん読んでるヒトはいないと思うけどちとゴメンナサイ。歩きだとそれほど感じないけど、チャリで走ってると尿が濃くなって量も減るんですな。ま、これは容易に想像出来るコトなんだけど、水分補給してもすぐにいつもの濃さには戻らない。チャリツーから戻った翌日夕方位になってからようやくいつもの濃さ・量になるって感じ。更に言うと大の方はというと....以下自粛(^^;

運動中だけじゃなく、運動していない日も多少変化。基礎代謝が上がったせいかやたらとハラが減る。動いていなくてもエネルギー消費量が上がってる、通常生活中であっても燃費が悪くなってると言うコトだろうからその分食ってもいいんだろうけど、こちらはちと不安。食う量は押さえ気味にして更に油ものをちょっとだけ控えたりして。うーん、気分だけは健康的。

運動してるヒトにはアタリマエかもしれないけど、これまで1日8時間とか10時間も続けて汗をかき続けるような運動は殆どしてこなかったワタシ、へーって思うコトが多い。歩いたり走ったりしてる最中は辛いコトが多いんで、そんなコトばっか考えて気を紛らわせてる、というのもあるんだけどね(^^;
  1. 2005/08/24(水) 20:37:58|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<100キロ | ホーム | 利根川サイクリングロード>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://boseskinhead.blog2.fc2.com/tb.php/141-7ea9220a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かうんたぁ(06.4.28~)


カレンダー

10| 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ぼうず

私的カテゴリー

最新の記事

私的コメントリスト

私的トラックバック

私的月別アーカイブ

私的リンク

=> 詳しくはコチラ をドーゾ。

タグリスト

Nゲージ 野営 GMキット 鉄道 レイアウト 急行 幕営 電機 列車 時刻表 エアガン キャンプ 外道 特急 Nゲージ バックパック 鉄道模型 小湊 JavaScript  東海道本線 ビュッフェ 東海 

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。