日常的戯言也。

08.6より地元食い物屋情報に特化します(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

徒然

疲れもピークですが、仕事もあとちょっとでヤマを越します。6月3週目に入ったら落ち着くはず....うむ、もうひと頑張りですね。
ネタが無くなってきているのですが、そういえば先日某量販店の弊店には間に合う時間に会社をあがれたのでちょっと買出し君。

エアテックスの水取りセットあります?
「えっと....あ、今切らしてますねぇ」

じゃ5ccカップ蓋ありますか?
「ええっと....あ、それも今切らしてますねぇ」


バカにしとんのかい!
数少ない買い物の機会なのですが、欲しいモノが無かったのでした。サイドカップアタッチメントは使い勝手がビミョーであるコトを聞けたのがせめてもの救いでしょうか。

使えないなぁ....と思って店を出たつもりが、シッカリお買い上げ(^^;


フレキはどうせ使うし、工具類は気が付いた時に買っておいて損は無いとしてもまたトレコレに手を出してるし(^^;


前回買ったモノも含めてパーツを取り付けてみました。今回入ってた、一番左端のモノが意味不明。積荷は水素カードルかと思ったのですが、ただのパイプでしょうか?そんなモンより40ft海コンが欲しいんだけどな(^^;


昨日は「ハイパーモデリング」も買って来ましたよ。本屋は遅くまでやってていいですな。
しかしどこかで見たことあるISOコンテナと釜の製作記事があるのですがね(^^;




そういえば、やま♪さんに先日の「なは」ネタで、「パソコンを操作しながら景色が見れれば」とコメント頂きました。あれれ、そんなコトしてたよなぁ....と画像を探したら出てきました(^^;


窓枠の中央部分が広くなっていて、ソコにB5ファイルサイズのノートパンコン置いてお仕事中。ちゃんとACコンセントも付いているので電池の心配もいらないのでした。路線によってはトンネルが多いので辛いこともありますが、大阪以西はしばらくの間安定してケータイ経由のネット接続も可能。USB通信ケーブルとケータイもつながってるのが判るかと思います。

ただ、1つ欠点が....三ノ宮か神戸あたりで駅に止まった時、ホームにいた人にやたらと見られました。そりゃそうだよなぁ、駅で電車待ちしてたら、目の前にTシャツにパンツのリラックスした姿で窓に向かってパソコン打ってるヤツが来たら驚きますわなぁ。
何事も程々に(^^;

スポンサーサイト
  1. 2007/05/31(木) 22:22:57|
  2. 模型的戯言也
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ホーム試作 その2

あまりにナニもしないというのもいかがなものか....と、まだやる気全開とはいきませんが重い腰を上げて手を動かしてみました。
まずは先日切り出したホームの材料をまとめてみます。


さて、組みましょうか。考えた通りに組み上げていきます。言葉で説明するのは面倒ですが、思い浮かべていたのはこんなカタチであります。ほぼ考えていた通りに組めたかな。


モジュールベース端部に固定したユニトラックの間に置いてありますが、幅は丁度良いようです。ただ、コレでは高さ方向の確認とホーム上面幅の確認が出来ません。ちゃんと線路も引かないとダメか....
というワケで、コルク板を切り出します。ユニトラック道床と同じ幅にしておいた方が何かと便利そうなので以前買ったまま放置プレイしていたコルク板を24mm幅で切り出していきます。


コルク板の幅が合わずに2つつなげる必要がありますが、ちと頂けませんな。まいっか、バラスト撒けば気になりませんよ、きっと。
さて固定と思ったのですが、線路も枕木も塗装したいので固定は出来ないのでした。固定しないままフレキを置いて高さの確認君。
あ、ホーム上面用にプラ板を切り出さなければいけませんね。幅は55.5mmピッチのファイントラックの島式ホーム幅が33mmだったので、66mmピッチのユニトラックに置き換えて44mmでいいのではないでしょうか。
1tプラ板を44mm幅にカットしてホーム基礎の上に乗せ、115系でまずは高さを確認してみました。もう2枚1tプラ板を重ねてやっても丁度いいような気がします。ってか、視点を上に置くか下に置くかで適当と思しき高さが違ってきます。


幅は?というワケで10系客車も引っ張り出しました。幅はもう少し狭い方がいいかもしれませんが、高さは10系だと丁度いい鴨。


ふむ、そんなに目を近づけるワケでもナシ、1mmプラ板を2枚重ねてホーム天板とすることにしましょうか。
さて、コレで量産すればいいだけなんだがなぁ....いつになるコトやら(^^;

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/30(水) 22:54:21|
  2. 箱庭的情景集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

京葉臨海鉄道

先日来ナニも作業せずに過去ネタだけでつないでいますが、長々と乗り鉄してネタが多いならいいとしてもちょっと情けないですな。とはいうものの、モノを作る気分にはなれないのですよ。そんなワケで今日もムカシの写真を引っ張り出してきましょうか。デジカメの画像は結構出しているので今回は銀塩モノ、しかもスナップ感覚で撮ったネガをご紹介。あ、フィルムスキャンしてますが、ネガだけに粒子が粗く色が悪いのはご勘弁。

寝台車の室内は鉄な方々の琴線に触れたようですが、似たようなネタばかりではマンネリになりそうなのでローカルでちょっとだけレアな貨物ネタでも。H.kumaさん触れておられたり、taka@さんにも記録を残すよう勧められた、地元を走る京葉臨海鉄道の画像でもご紹介しましょう。

幹線を走る貨物列車は多く紹介されていますが、ワタシにとって「貨物列車」といえば本線上ならSM分離前の貨物線を走るEH-10かEF-15の牽くワムの大群か、現在の居住地付近を走る京葉臨海鉄道が牽くタキ・コキなのです。ワム大群も興味ありますが今やEF-15なんて手に入らないし、高島貨物ヤードを真似るような広大なモジュール作るスペースもありません。
根岸線を走るタキも見ていましたが、こんな姿見なかったらタキを買い漁るようなコトは無かったと思うのです。


DLはKD55105ですね。元KD55-15、更に遡ると1967年製のDD13-366です。タキを多数引き連れている姿がいいですね。長いといってもせいぜい20輌程度ですし、カーブもきつくてレイアウトを走る模型のように見えるのですよ。

この写真は蘇我陸橋下で撮りましたが、京葉臨海鉄道は撮影ポイントがあるようなないようなビミョーなカンジです。「事実上立ち入れ」ますがどう考えても会社敷地内の所も多いし、基本的に国道16号/357号と併走しているのですが蘇我から浜五井付近までは京葉臨鉄側に歩道が無くて撮影しづらかったりします。
そんな中で比較的撮りやすく、公道上から撮影できるのは養老大橋東詰の五井火力入口を入ったあたりでしょうか。


ココは浜五井からコスモ石油千葉精油所への支線となっていて、曜日にもよるでしょうがタキも多いしなかなか楽しい所です。歩道のすぐ脇が線路である上に柵などの障害物が何も無いところがまたいいですね。ココを走る列車は速度を落としていますが、そもそも京葉臨鉄は全線通してゆっくり走るのでした(^^;
広角で開放的な雰囲気を表現したくもなりますわな。


この支線は場所が場所だけにタキ35、38、43、44、1000と石油系タキ王国です。色も青・黒・緑・帯タキなど、タキだけに多岐にわたります(ヲイ 資本系列が違うので「ENEOS」マークが付いたタキは来ないけどな(^^;

浜五井を過ぎるとタキよりもコキの比率が増えます。線路沿いにそれなりの幅で空き地があって表示はないものの、多分立ち入り禁止でしょう。北袖付近に海側に抜ける踏切がありますが、ソコは多分立ち入りOK。


公開するとなると色々考えますね。ホントは(ry
他に撮影できそうなのは終着の京葉久保田でしょうか。駅(?)入口にある踏切から撮ってみました。


JRコンテナの他に私有コンテナやISOコンテナがあってバリエーションに富んでいます。よく観察してあっきーさんのように色々とバリエーションを作ってみたくなるような景色です。

さすがに貨物だと「乗りたく」はなりませんね。その代わり、沿線の芝に寝転んでビールでも呑みながら1日ゆっくりと眺めていたくなるような長閑さであります。
撮影は平日昼間が本数も多くて有利なのですがそうもいきません。トラック多くて空気も悪いしな。それから朝晩は撮影が難しいかもしれません。というのも、京葉臨鉄は南北に走っているように感じるかもしれませんが実は東西寄りに走っています。朝は下りが、夕方は上りが逆光になりますのでご注意を。

道路事情も悪く、遠くからわざわざ撮りに来る程珍しいモノもありませんが、ワタシにとっては地元の大事な撮り鉄のネタなのでした(^^;

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/29(火) 22:44:45|
  2. 鐵道趣味独白
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

続:「なは」の旅

風は強かったものの好天が続いています。天候に多少左右される仕事が続いていますので、天気が良いのは有難いです。今日は風が強かったものの、高所作業がありませんでしたので一安心。気温もそれ程上がらず、爽やかな気候なので安心して任せておけます。

さて昨日も宣言した通り、図に乗って4年前の旅行記を続けましょう。この頃はNゲージも復活させていなかったので今ほど丁寧に記録を取っていませんが、それでも鉄ですし、コレが東海道スジ初の寝台車ですので多少は画像があるのですよ。

タイムスタンプは2003年11月11日のコト。倉敷から姫路に出て新快速で大阪まで戻ってまいりました。ホンの数日前に大阪で長時間停車するコトは判っていましたが、それでも新大阪まで戻ったと記憶しています。取った寝台はB寝台個室で、先日一枚だけ画像をご紹介しましたが、ちと判りづらかったですね。寝台車は結構狭いですから、コンデジ程度ではなかなか記録しづらいのですよ。かといって広角過ぎると歪曲が目立ちそうだし、難しいモンですね。
イメージ掴んでもらえるかどうかわかりませんが順次ご紹介していきましょうか。まずは通路。


中央に通路があります。「はやぶさ」に連結されていた14系15型のB寝台個室は枕木方向に寝台がありましたが、コチラは枕木と直角に寝るタイプの寝台で、上段と下段があります。や、14系15型も上下に分かれているのですけどね。個室であってもB寝台は上下室がありますね。

先日チラっとご紹介したのは下段の足の方、アタマになる方はこんなカンジです。


いやもう狭いんだって。入ったら寝台の上にあぐらかかないといられません。カプセルホテル並ですね。
上段はこんなカンジ。


やっぱり狭いです、アタリマエですが。
あまり詳しくはないのですが、車番によって違うのでしょうね。因みに乗ったのは....


ま、ナニするワケでも無いので狭くてもいいんですが。ただ、この時は出張でしたので寝台上でパソコン開いて仕事してた気がします。一応大変なのですよ(^^;
適当に寝て朝早く大牟田駅に着きました。


ナニもないんだよな。時間つぶすのに苦労した気がします。
コレがワタシの東海道スジ初寝台車の出張でありました。あ、ホントの「初」は10年程前、姫路から出張帰りに乗った気がしますが覚えてないんで無かったコトにしよう(^^;


そういえば「続きを読む」スタイルを改めて1週間過ぎました。1日5枚ずつ画像を掲載していますので35枚の画像が1ページにあるコトになります。ワタシは光にしたのでページを開くのにストレスはありませんが、ページが長すぎて見づらい気もします。見易さを取るか一覧性を取るか悩ましい所です。画像サイズを落とすのもアリかもしれませんが、しばらくは基本的にこのスタイルで運用してみようかと思いマス。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/28(月) 21:49:42|
  2. 鐵道趣味独白
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「なは」の旅

ここのトコ過去の乗り鉄画像を引っ張り出して喜んでいますが、やはり鉄な方々は興味を持って見て頂いてる様子、喜ばしい限りです。ま、鉄でなくても列車車内というのは旅情を掻き立てるナニかを持っていると思うのですが、鉄なら尚更のコト。幕営も出来ず、仕事の疲れから模型をいじる気力もなく、夢見がちになるのは仕方ないコトかも知れません....と自分に甘いワタシ。寝台車のウケがいいので、悪乗りして未公開の乗り鉄旅ダイジェスト版でも。

タイムスタンプによると2003年11月のコトです。倉敷→大牟田→倉敷→四日市などという、それはもう関東の乗り鉄にとっては夢のような出張があったのでした。や、「あった」のではなく、「作った」のですがね(^^;
確か朝イチで倉敷集合でしたので、前日午後には会社を出たはず。新幹線使って岡山もしくは新倉敷から倉敷に入るというのがフツーですが、んなコトするワケがありません。新大阪までは新幹線に乗りましたが、当然乗り換えてコレですよ、コレ。あまりに興奮してちょいとナナメってますけど(^^;


西の方には珍しくないでしょうが、関東の人間はなかなか乗る機会の無い寝台列車だと思います。先日も書きましたが、今は「あかつき」と併結されてしまいましたので、ちょっとだけ自慢できるかもしれませんな。しかも、現在「なは」にはレガートシートがありませんから、尚更のコト。


さてそのレガートシート、3列なのですよ。こうして見ると深夜バスみたいですな(^^;


座席間隔も広く、リクライニングも深いです。この日のレガートシートの乗客はワタシの他に1人。九州まで釣りに行くおじいさんでした。


よく乗るんですか?
「ああ、よく乗るよ。月に1回位のペースで乗ってる」

へー、お住まいはドチラなんですか?
「横須賀」

はぁ?

なんでも、大阪までは新幹線でソコから「なは」に乗るとか。いや~、世の中広いですね(^^;

新大阪を出て、大阪でかなり長く停車していたと記憶しています。大阪を出るとおじいさんも寝る体制。あ、明石大橋が見えますよ。

倉敷到着は23時を回っていたはず。新大阪発が20時半頃ですから、約2時間半ですね。新快速乗ればもっと速いかも知れませんが、貴重な経験でありました。

図に乗って明日も続けちゃいましょうか(^^;

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/27(日) 23:14:30|
  2. 鐵道趣味独白
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

寝台車

仕事もヤマ場を迎え、この週末は2日ともフルタイムで出勤君。きぃ~、体力的にも精神的にも一番辛い時期です。あと2週間もすればカタはつきますから頑張りましょう。

さて、ここ2日ばかり車輌をネタにしていますがタマランですね。元々乗り鉄気が強いですから、こんな画像見ていると車窓を眺めながら何時間でも座っていたくなってきます。一番長時間乗るというとやはり夜行列車でしょうか。そんなワケで手持ちの寝台画像を眺めて悦に入りましょうか。
その昔は2昼夜走る列車もあったようですが、ワタシが利用した中で最も長時間過ごしたのは先日の「はやぶさ」でしょうか。この時は滅多に乗るコトは無いだろうとA寝台個室を取ったのでした。既出の画像ですが室内はこんなカンジ。



プライバシーが守れる、車内をウロウロしたり停車の度に写真を撮りに行ったりしても荷物の心配が少ないしまわりの乗客にかかる迷惑が少ないなどの利点はある一方で、狭い室内に1人だと旅情を掻き立てられないといった短所もあります。純粋に乗り鉄を愉しむなら開放寝台に乗りたいものですね。

もっと古く、16年ほど前になりますが北斗星のB寝台個室(デュエット)にも乗りました。当時は取りづらい列車でしたが何とか寝台を確保しました。寝台を利用するのは久し振りだったのですが改善された設備に感激したものです。
かなり判りづらい写真になっていますが、ドアを開けて室内を撮った画像です。テーブルがあり、この両側枕木方向に寝台がありました。テレビや洗面も付いていたと記憶してますがどんなんだったかなぁ(^^;


最近の記録が残っている寝台といえば「なは」でしょうか。昨日ご紹介したレガートシートは出張の際に新大阪から倉敷まで利用したのですが、この翌日はまた新大阪まで戻り、今度は大牟田までB寝台個室を利用しました。や、レガートシートの乗り心地がすこぶる良かったのでどうしようか悩んだのですが、久し振りに寝台を利用したかったのですよ。フツーは新幹線を使うのでしょうな(^^;


やはりB寝台1人用個室だと狭いですね。写真とるのにも一苦労ですよ(^^;

従来の対面式B寝台に乗ったのは先日の銀河ですね。これも既出画像ですが下段をご紹介。もっと広角でないと寝台4つ入れられません(^^;


寝台ではありませんが、寝台並に横になれる車輌が285系「サンライズ」のノビノビシートでしょうか。「サンライズ」は何度か利用していますが、いずれもノビノビシートを使っています。


高松や出雲市など終着駅まで乗るならともかく、ワタシは最長でも東京-岡山間の利用なのでノビノビシートで十分です。

寝台車は寝れない、というヒトも結構多いですよね。ワタシは生粋の「乗り鉄」らしく、寝台だろうが座席車だろうが寝ようと思ったらすぐに眠れて翌日もスッキリ君。つまるところ、ワタシの場合は電車に乗っていればナンでもいいのかも知れませんな(^^;

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/26(土) 23:42:34|
  2. 鐵道趣味独白
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

サロン

昨日、583なんてご紹介したら、ホントにどこか行きたくなりました。仕事に忙殺されて「どこか行きたいストレス」が溜まっているのかもしれません。それなりにテントも張っているのですが、ソレはソレ、コレはコレ。新潟か長野方面行って115でも撮りたいなぁ....「きたぐに」にも乗ってみたいし、妄想始めると収拾つきません(^^;

昨日583についてご紹介しましたが、やま♪さんが書かれていたもう一つの切り口「サロン」を中心に手持ちの画像からご紹介。

583のサロンはサロの室内にあって落ち着くような落ち着かないようなビミョーな雰囲気であります。最も落ち着きそうなサロンと言ったら多分「カシオペア」あたりなのでしょうが、ちょっと特別すぎる気がします。やはり「国鉄」の残り香がある車輌が好き、というワケで「北斗星」に連結されていたサロンです。


ゴージャスですね。画像は数年前のモノ、91年に札幌から大宮まで乗ったのですが当時の記憶は殆どありません。勿体無いコトしたなぁ....
「サロン」ではありませんが「北斗星」と言えば豪華な食堂車が有名ですね。お決まりのアングルですが外から見ると「国鉄」を意識させつつ格調高い雰囲気は嫌いではありません。


もう少し最近に乗って実際に利用したサロンというとちゃちいですが「なは」でしょうか。今や「なは」も「あかつき」と併結されてしまい京都発になってしまいましたが、コレは新大阪始発当時の写真です。


レガートシート車輌に「サロン」というよりは喫煙場所という感じで、自販機が置かれているだけの何とも味気ないモノですが一応ありました。


サンライズにもありますね。内装を考えているだけあって、シンプルながらもなかなかオシャレな感じです。でも鉄としては「国鉄」っぽい方がいいなぁ(^^;


うむ、やはりこんな画像を見ていると旅したくなるのでした(^^;

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/25(金) 19:58:26|
  2. 鐵道趣味独白
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

583系の記憶

ホーム試作ネタを続けようと思いましたが、やま♪さんのトコでサロ583の室内ネタが盛り上がっていますので便乗します(^^;

その昔、両親に連れられて毎夏のように東北方面に行ってました。乗るのが楽しく、乗り鉄としての礎を築いたのはこの時期だったかと思います。当時乗った記憶があるのは「やまびこ」「はつかり」「ゆうづる」「北星」「十和田」「八甲田」あたり、「いわて」とか「もりおか」も乗ったような乗らないような....昼行の特急・急行も好きでしたが、子供心に夜行に乗ると聞くと胸躍ったのをハッキリ覚えています。そんなワケで当時主力だった583系や20系見るとクラっと来るんですな。1970年前後に急行の寝台車で日立駅に到着したのを覚えていますので多分「十和田」、10系寝台車のはずですがソレは記憶なし。ふむ、勿体無いなぁ。
今考えると記録しておけばよかったなぁとも思いますが、当時は「記録より記憶」などと生意気なコトを考えて敢えてナニもしなかったように思います。ま、若気の至りですな(^^;

さて、現在20系の営業運転はありませんから記録しようがないものの、581/3系は細々と営業運転しています。見かけたら撮るのはアタリマエですね。千葉在住のワタシにとって、ジックリと観察できる機会は少ないのですが、06年4月の乗り鉄でゆっくりと観察してきました。ちょいと思い出して旅した気分になりましょう。

まずサロ583のサロン部分、車番はサロ581-102です。




サロは昔の東北紀行でも乗ったコトがなく、寝台に向かうまでの間にチラっと通る程度でしたがかなりの乗車率だったと記憶しています。当時一緒に乗った父親曰く「寝台が取れなかったからだよ」。確かに、特に盆前後の夜行列車はいつも満員だった覚えがあります。昼行でも485系「やまびこ」には自由席が併結されていましたが、基本的に583系で運転されていた「はつかり」は全車指定席でしたので、立席特急券を買ってでも乗る人が多かったような....

そんな時代でしたから、上野で583系寝台に乗り込むと早速寝台に荷物を置く人であふれ返っていました。今や「きたぐに」ではそんな喧騒もありません。


3段寝台であるコトがよく判りますね。もうコレ見ただけでたまらなく懐かしくなってしまいます。
当時の「国鉄」は輸送を前面に押し出していましたので、583系にはA寝台はありませんでした。ってか、下段は大変広くて客車A寝台よりも快適でした。今はサハネを改造してサロネになっていますね。先の写真と比較してカーテンの長さが違います。2段寝台なのですよ。


「きたぐに」は現代を走る急行で、自由席もあります。うへ、昼行の「はつかり」を思い出しますね(^^;


「きたぐに」に乗らずとも、北陸ではフツーに583系を味わうコトも出来るのでした。「きたぐに」をカメラに収める9時間前、敦賀発福井行きの419系室内。乗ったのはモハ418-14でした。


419系も消滅が噂されていますね。583系と共に末永く走ってもらいたいものです。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/24(木) 22:30:26|
  2. 鐵道趣味独白
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

脱線

61系も113/5系もほったらかしてまたほかのコトやり始めました。こんな脱線ばかりしてるから何一つマトモに完成しないんだ、というツッコミはナシよ(^^;
や、昨日冶具用プラ板を作りましたが、切ってて放置プレイしてるコトを思い出したのですよ。そう、モジュールであります。

以前作ろうとした600×900のモジュールではTOMIXのホームを調達しましたが、今回のモジュールはユニトラック規格で作っていこうと思っています。従って流用出来ないのですが、どうもセットを買ってみると自分で作っても楽しいのではないかと思ったのです。
そんなワケで自作してみましょう。まずは高さ決め、面倒なのでTOMIXのホームから寸法取りします。


ふむふむ、高さは12mmですか。
ではモジュール上の線路に電車を乗せ、どのくらい嵩上げすればいいか調べてみましょう。1tプラ板3枚の上にホームを乗せてみました。こんなカンジでいいんじゃないでしょうか?


ハイ、ホーム上面が15mmとなるようにすればいいのですね。
ホーム上面は1tプラ板2枚重ねようと思っていますので、その下の基礎部分高さは13mmというコトになりますね。早速B4サイズプラ板の長手方向から13mm幅で2枚切り出し君。


さて、基礎部分の幅はどうしましょうか。ユニトラックでホームを設置する場合の線路間隔は66mmですね。コルク道床を使うものの、ユニトラックと同じ幅としておくと何かと便利そうです。ではユニトラックの幅は?


24.5mmでした。若干のズレも考慮して、ホーム基礎幅は40mmとしましょうか。基礎の垂直部は1tプラ板で作りますから、その間に38mm幅のプラ板を入れれば全体が40mm幅となりますね。
38mm幅のプラ板をみっちりと底部に入れるのも勿体無いので、15mm幅の支柱を5本入れるコトにしました。それだけでは接着力が心もとないので、2mm角材を補強に入れようと切り出し君。


材料は揃いましたよ。さて....と、画像が5枚になったので続きはまた明日。
そうそう、まだ1週間経ったわけではないのですが、1日に画像5枚というのは多いかもしれませんな。やたらとページが長く感じます。まいっか、しばらく試してみますよ(^^;

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/23(水) 22:50:35|
  2. 箱庭的情景集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

アッチ行ったりコッチ行ったり

ターゲットを決めてソレに集中した方が効率良いのかも知れませんが、どうも疲れていると集中力が続かずに一つのコトを続ける気力がありません。そんなワケで今日はマスキングテープの切り出し君。

メインで使っているカッティングマットはOLFAのモノですが、切り出した窓ガラス用プラ板が転がっているし、細かい作業をするにはちと大きすぎます。適材適所、というワケでマスキングテープ切り出しには小さいカッティングマットを使ってみようかと思います。モノは百均で調達したヤツ(^^;


車輌の長さはせいぜい140mm程度ですので、この位の大きさの方が使いやすいのですよ。


さてスカ色のマスキングですが、クリーム1号を吹いてありますのでこの部分をマスキングします。違うというハナシもどこかで読んだ気もしますが、GMの指示通りに上から1.5mmの位置に7.5mm幅でマスキングしましょう。1枚ずつ測って切り出してもいいのですが、枚数が多いので冶具を作ってみます。1tプラ板を7.5mm幅に切り出してみました。冶具は長めに作っているのでOLFAで切り出し(^^;


コレで量産できる、と使ってみました。「カッターマット」は使い勝手いいのですが、肝心の冶具の使い勝手は良くありません。プラ板が薄すぎて曲がってしまうのですよ。それでも4本の指で押さえて何とか切り出しました。


1枚切っただけなのに指が攣りそうになります。ふむ、もう少し改良の余地がありそうだなぁ....ひとまず貼ってみましょうか。


片側だけではカッコつかないので1輌分切り出しました。
1輌分をひーひー言いながら切り出しましたが、なんだか納得いきません。改良したいよなぁ....とはいうものの、材料が無いのでそのまま切り出します。


普通は量産しないのでしょうか?この先数十輌は塗りそうなので何とか冶具を作っておきたいのです。もうちょっと考えてみると楽しいかも知れませんね。こうやって模型作りが進まずに「脱線事故」起こしちゃうんだよな(^^;

そうそう、コメントリストがおかしかったので修正しました。ってか、ユーザー共有プラグインの「記事リスト」ってヤツを使っていたのですが、何かの拍子にコレとワタシのヘボjavascriptが衝突するようです。デフォルトに戻しただけで無事表示。ホントは徹底的に原因を追求したいところですが、そんな気力ありません。対症療法でヨシとしましょう(^^;

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/22(火) 20:57:18|
  2. 近郊型収集癖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オハ61とオハフ61

忙しさも折り返し地点、まだ当分続くのですが軽く手を動かしましょう。や、塗装もしたいのですが換気を考えるとそうそう出来ないし、水取りセットを買わないと水を吹きそうなので手を出す気になれません。マスキングテープの切り出しもしなきゃイカンのですが、精神力が続きそうにないしな。

仕掛のGM板キットを組むにあたり、組立の方針を決めておきましょうか。例によって途中で変更もあり得るのですが、大枠を決めておかないとワタシはすぐに迷走しますので(^^;

・基本的に素組みとし、グレードアップパーツは付けない。インレタもGM製を利用する。
・窓は付属の塩ビ板ではなく、透明プラ板を使う。
・車体色はぶどう色2号とする。
・座席は作る。
・底板と車体の固定は一工夫する。

こんなトコでしょうか。大体この方針が頭にあってそれなりに材料は集めていましたから、完成までに買い足すモノは無いはずです。
そもそもオハ61系はワンサカいたし、ワタシの世界では何輌あってもいいような形式ですので、取っ掛かりとしては素組みとでよろしいかと。室内灯は当面付けないでしょうが、オハフのテールランプは点灯可能にしたいとは思うものの、今回そこまでやるといつ落成するか判らなくなりますから見送ります。銀河のパーツもナシ。
窓は接着のしやすさを考えて透明プラ板を採用し、自作ピタ窓は採用せず。ただ、室内は関水完成品と連結するコトもあるでしょうからそれなりに作っておきます。GMキットはデッキと客室の隔壁は付属しているものの、トイレと客室、デッキと車掌室の隔壁は付属していませんので、このあたりは作り込もうかと思います。

では作業....の前に、構成を保存しておこうとランナーにパーツが付いている状態でコピーしてみました。


このアイデアは太田紀矢さんのトコから盗んできたアイデアですが、窓位置の把握のみならず室内の作り込み等にも使えるアイデアですね。皆さん、よく考えますなぁ(^^;


さて作業....の前に、窓パーツの大きさを測っておきました。側板は左右対称で、高さは総て8mm

オハ61 5mm(a)+6mm(b)+108mm+5mm(a)
オハフ61 5mm(a)+6mm(b)+100mm+5mm(a)+6mm(c)

一番大きいのは客室、(a)は乗降扉、(b)はトイレ(白プラ板)、(c)は車掌室です。この大きさに切り出しておきました。


わざわざココにサイズを明記しなくてもいいように思えるかも知れませんが、勝手に師と仰ぐとりのさんぽさんのブログに書いておくとあとで調べる時に楽という一文を見て書いておこうかと。この先、オハ61系はそれなりに作りそうな気がしますしね。
あとはパーツをランナーから切り出してバリを取り、合わせ部分を整形して行くいつものパターンですね。


今回は室内パーツを作り込むうえ底板の固定方法を変更しそうなので、いつも採用している3面法ではなくてロ形経由で組みあげる事にします。というワケで、それぞれLを2つ作って....


ロ形に接着君。本接着ではなく、瞬着で仮接着ですけどね。補強のために屋根板と底板を添えて輪ゴムでテンションをかけ、放置プレイです。


さて、一晩待ちましょうか。


そういえば、カウンタが80,000を超えました。10,000毎に明記していますが、一つの区切りです。
カウンタと関連は無いのですが、ワタシ自信のネット環境の悪さから「続きを読む」形式としていました。この方式だとページが展開されるのは速いのですが、エントリー単位で内容把握するのがちと面倒ですね。ワタシ自信のネット環境も改善されたし、今回から原則全表示としてみようかと思います。や、画像の枚数が増えてページを開くのに時間がかかるようならまた考えますが。1ページ7エントリーとしていますので、1エントリーあたりの画像数は今回の5枚位が妥当なのかもしれませんね。下らん画像ばっか増やさないで実のあるブログにしないとな(^^;

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/21(月) 21:11:58|
  2. 車輌組立日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おっかなびっくり

昨日最後にチラっと書きましたが、昨日は明るいうちに帰ってきました。ふむ、ならばコレ使ってみましょうか(^^;


ピカピカで見てるだけでニマニマしそうです。
本当は61系客車を、とも思ったのですが、底板固定するために車体内部に細工が必要になりそうです。そうなると塗装にしても塗り直しにしても結構手間が掛かりそうですので113/5系を塗ってしまおうと思った次第なのです。



[おっかなびっくり]の続きを読む

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/20(日) 21:32:04|
  2. 近郊型収集癖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

庭日記

昨晩は久し振りにTADPOLEな幕営君。例によって夜中の到着でしたが、改めて気付いた点もあったりしてまぁ満足でありました。しかしもう蚊が多くて外でビール呑む気になれず、早々にテントに逃げ込みました。海でも山でも川でもない、中途半端なトコで幕営したせいもありますが、虫除けスプレーが手放せない時期ですね。ひーっ、まだ痒いし(^^;

帰ってきてから先日植え替えた玄関先の花壇の様子を見ます。それなりに根付いてきているようですな。なかなか花が咲かなかったのですが、それなりに広がってきています。


もう少しボリュームが出ると見栄えするのですがね(^^;



[庭日記]の続きを読む

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/19(土) 20:03:11|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

買い物

本日は午後から東京でのお勤め。本当は会社に戻った方がいいのですが、

「あとは任せた」

と電話入れてチャッカリとウロウロしてきました。たまには、ね(^^;
金も無いので何も買わない!と思ったのですが、やはりお買い上げ(^^;


巷で噂の街コレを2つばかり買ってみました。トレコレにしても街これにしてもコンプリートする気が無くて出たとこ勝負。トレコレはダブってもいいので、もう少し買ってもいいかなとも思っていますが、街コレはどうでもいい鴨。ま、ネタですよ。



[買い物]の続きを読む

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/18(金) 22:22:24|
  2. 模型的戯言也
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

参りました

多忙な日が続いていますが、昨日(というより今朝)の帰宅は4時、土砂降りでした。夜遅くまで歩き回った上にアタマの痛くなるようなコトも何件かあってヘロヘロ君。今朝も昨日同様、朝7時には家を出ました。さすがに今日は使い物にならないので先ほど帰ってきました。
あ、一昨日、急遽古いアルバムからネタを搾り出したので、昨日のネタはスライド登板の予約投稿だったりします。コメント頂いたのに返せなかったりしてスミマセンm(_._)m
さて....忙しくて手を動かす暇がありません。先日の古いアルバムネタが不思議と好評だったのでまた過去にすがりましょうか。なんだかとりのさんぽさんに便乗してる気もするけどな(^^;

10系客車の写真もそうそう無いのですが、82年12月の鉄道ジャーナル誌の特集が10系客車好きに拍車をかけたのは間違いナシ。掲載されている、ふっと旅に出たくなるような写真を撮りたいなぁ....と思いつつなかなか撮れません。カタチが写るコトにこだわるとマヌケになってしまうんですよね。10系寝台末期の雰囲気を少しでも残そうとして撮ったのがコレ。


スミマセン、何の変哲ないサボと形式の写った画像であります。が、寂しげな光の加減と薄暗く埃っぽい感じがムカシの上野駅下のホームで撮ったコトを示し、華やいだ東海道筋とは違って北に向かう寡黙に走るコトを連想させる気がするのですよ。や、自己満足であるコトは重々承知(^^;

「オハネフ13」が写っていますが、10系寝台は改造により形式変更の多い系列でもあります。主要な形式だけでも

ナハネ10(1955)-緩急車化→ナハネフ10(1963)-冷房化→オハネフ12(1967)
ナハネ11(1957)-冷房化→オハネ12(1965)
オハネ17(1961)-冷房化→スハネ16
ナハネフ11(1961)-冷房化→オハネフ13(1968)
オロネ10(1959)
ナロハネ10(1958)-冷房化→オロハネ10

かなり変わっていますね。用途記号・重量記号が変わるのはいいとしても、形式番号まで変わっているものもありますので判りづらいですよね。とはいうものの、この複雑怪奇さがまたミリョクだったりするのですがね(^^;



[参りました]の続きを読む

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/17(木) 21:35:35|
  2. 鐵道趣味独白
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

塗装もせずに....

時間も無いのにアレもコレもと手を付けて収拾つかなくなってきています。アウトドアネタであれば道具を前にして悶々とするばかりでネタにしようもないのですが、模系のモノは少しの時間でも手を付けられます。その分、いくつも手を出して身動き取れなくなる....悪いスパイラルですな(^^;

さて、113も115も成型が一段落して、塗装待ち用収納庫に似たような車輌が溢れてきました。ナニがナニやら判らなくなりそうです。


コチラは全部スカ色にする予定、他に新信州色用関水115系も6輌あります。塗り甲斐がありますがいつ塗るのでしょう?



[塗装もせずに....]の続きを読む

  1. 2007/05/16(水) 21:38:24|
  2. 車輌組立日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

反撃(^^;

ここ数日、とりのさんぽさんにキハ35攻撃を受けてる気がします。反撃、というワケではないですが、高崎駅で撮った八高線です。


アルバムに綴じた写真をデジカメで写しているので見苦しい点はご容赦を。
いつ撮ったか記録が残っていませんが、多分79年の春です。とりのさんぽさんの考証どおりキハ35ですね。確かにこの時期は八高線と言えば首都圏色のキハ35、というイメージがあります。ついでにワタシの中では相模線もやはりキハ35。トシがバレますな(^^;



[反撃(^^;]の続きを読む

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/15(火) 21:25:47|
  2. 鐵道趣味独白
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

整形いろいろ

マイクロエースからEF80の発売がアナウンスされたようですね。TOMIXに散々グラグラされているワタシ、もうグラングランしてます。常磐線で旧客牽かせようとしたらEF80なんて涙が出そう....とはいうものの、宗教上(?)の理由から買いませんが(^^;

最近放置プレイ気味の113系1000番台ですが、接着剤も溶きパテも乾燥したようです。ちょいとピンがきてませんが、あとは擦るだけですな。


さてと、整形君、整形君(^^;



[整形いろいろ]の続きを読む

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/14(月) 21:49:43|
  2. 近郊型収集癖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガレージセール?

例によって日曜の朝は朝帰り君であります。いやいや、すっかり慣れましたな、このパターンも。しかし幕営していて朝寝坊するのが辛い(?)季節。今朝も頑張りましたが7時半には起き出しました。薄日しか差していませんが暑くてタマランのですよ。風が強かったコトもあってステラ張ったのも理由の一つでしょうが、そうでなくても多分暑い。昨日は野営地に着く前にオールナイトニッポンが始まってしまいましたが、これからの季節は始まる前には寝ないと寝不足になりますな(^^;

さて、倉庫も据え付けられたので庭側ウッドデッキから荷物の大移動であります。またガレージセールみたいだし(^^;


そもそも先週の幕営で濡れたムーンライトを干していなかったので干しながら片付け君。まだ濡れてるし(^^;



[ガレージセール?]の続きを読む

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/13(日) 21:33:27|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

始動?

世間は土曜日ですか?ワタシは休み無しモードに入ったのでお仕事であります。や、休み無しモードと言っても序盤で緊迫していないため、明日は午後から顔出せばいい程度。ふむ、今晩は(ry

さて、構想ばかりで目に見える成果物がないワタシ、認識してはいるのですがまたまた構想君であります。
先日、レイアウトベースとなるパネルを組み上げました。基礎はあってもウワモノを作らないとただの可燃物、焚き火にくべちまうぞ!というワケでウワモノの使用についてちと考えてみましょう。ただ単に線路を敷いてホームを作るだけなら簡単なのですが、今回は屋根裏モジュールレイアウトにも活用できるように考えておきたいのですよ。

まず、レイアウトベースですが、今回は900×580としています。重ねて収納出来るように、また平面に置きっ放しにしても埃が付き辛いように埃除けを付けれるような細工もしました。そのため、シーナリー等配置の条件として

・四隅40mm×40mmはシーナリーを配置しない。←脚を逃がすため
・ベースの端10mmはシーナリーを配置しない←埃除け保護板を逃がすため

コレを原則としようと思っています。更に線路やシーナリーの条件として

・モジュールの接続にはKATOの20-050(スライド線路、最低78mm)を使い、パネル側は端から40mmの所にユニトラックと接続可能な線路を固定する。
・収納補助脚の有効高さの関係から、ベースボード上のシーナリー高さは180mmまでを原則とする。

こんなカンジでしょうか。線路を配置する位置までしっかり規定すれば汎用性が増す一方で、あまり決め事を作ってしまうと自由度が下がりますから、この位にしておくのがよろしいかと思います。ま、屋根裏モジュールを作る時には線路配置の原則くらいは決めようかと思いますが。
このベースで考えると900モジュールにフレキで直線を引く場合、両端に40mmずつスライド線路用スペースを開け、更に線路接続を容易にするために20-045ジョイント線路(62mm)を使うのが最も妥当な線でしょう。となると20-045をもう少し調べないといけませんね。ではよ~く見てみましょう。


ハイ、線路長は公称通り62mm、接続する受け口が10mmあって、道床は72mmとなっています。となると

・フレキ線路は696mm(=900-80-62×2)必要
・コルク道床は676mm(=900-80-72×2)必要

というコトになりますね。



[始動?]の続きを読む

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/12(土) 23:22:38|
  2. 箱庭的情景集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

線路ネタ

今日は久し振りに東京でのお仕事。終わってからまた(ry
いいモノを見つけて嬉しさのあまり、買おうと思っていたモノを忘れました。ま、その辺は後日にでも。

さて、以前ゆ~くんぱぱさんさんからもコメントいただきましたが、線路の選択はNゲージャーにとって頭痛のタネですね。前回はコスト中心に考えてみましたが、今回は機能面について考えてみます。なーんて、そんなコト書ける程持っていないし知識もありませんが(^^;

さて、ワタシがメインで使おうと思っているのは何度も出てきたTOMIXのファイントラックであります。この他にメジャーな道床付き線路といえば関水のユニトラックがあります。更に道床付きではありませんが入手性が良いのは関水のフレキですね。ウチに転がってる線路といえばこんなカンジ。


コレ撮るのに久し振りに屋根裏上がりました(^^;



[線路ネタ]の続きを読む

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/11(金) 22:30:33|
  2. 模型的戯言也
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お届け物

家に帰ったら郵便物が届いてました。おお、やっと来ましたか。


実物を見ながら買うのが好きなので通販は滅多に利用しないのですが、店頭で探すのが困難と判断して通販を利用したのでした。



[お届け物]の続きを読む

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/10(木) 21:18:02|
  2. 模型的戯言也
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

113系1000番台

世間一般ではそろそろキャンプシーズンの様子、「浮島キャンプ場」で検索して来られる方が増えています。今年の浮島は混みそうですね。ワタシはしばらく休みは無いし、あっても100キロ弱の浮島すら遠くてなかなか行けないのでカンケーありませんが(^^;

GWに板キット買ったりしてますが、まだGMの113/5系キットが1セット転がってます
や、板キット買ったのは当分買い出しにいく暇も無さそうなので買っておいたのですが、一つずつ、少しずつ手を加えていきましょうか。

この113/5系キット、昨日の構想に乗って115系7連の布石にするというのもアリなのですが、折角房総に住んでいるのですから113系でスカ色にしない手はありません。キットの箱には「上級者向け」なーんて書いてありますが、残りの1セットは1000番台に加工してみましょうか。




[113系1000番台]の続きを読む

  1. 2007/05/09(水) 23:26:21|
  2. 近郊型収集癖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サハ115

いつも間にやらアップロードしたファイル容量が100MBを超えました。ファイル数は1500弱ですので平均すると1ファイルあたり70KBというコトになります。ブログ開設当初は毎日画像をアップするようなコトも無かったし、アップしてももっと小さい画像を使っていましたので単純に計算できませんが、それでもあと10年は書き続けるコトが出来そうなスペースはありますね(^^;

さて、作り損ねたモハ114を作ろうと中間車2輌セットを買ってきました。モハ114は妻板を間違えないように素組みすればいいとして、1輌分余ります。以前書いたようにサハを作ってみましょうか。サハがあれば4輌セットを1つと中間車セットを1つ買ってくればクハ115/モハ114/モハ115各2輌が組めますので、コレにサハを加えて300番台7連が出来ます。や、4輌セットを2つ買って余ったクハは113系0’番台として2000番台と組ませ、房総ローカルにするってのもアリかな?

あ、下らん妄想は置いといて手を動かしましょうか。モハ114は素組みするので省略、サハを組みます。切り貼りが必要ですね、まずはパーツを並べて観察君。


要はトイレを付けるってコトですな。車端部のボックス一つ分の窓を落とし、トイレ窓に入れ替えるのが作業内容であります。



[サハ115]の続きを読む

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/08(火) 23:25:20|
  2. 近郊型収集癖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

連休の成果?

この連休、気が付くと結構な散在君。連休に入ってすぐの買い物はご紹介していますので、「東京」でのお買い上げ状況でも。


・在庫が心配なタヴァサの雪切りルーバー
・Z04-0965 ひょっとしたら115に使えるかも、と思ったスカート(117系用)
・Z04-0707 115用の信号炎管
・Z03-0240 列車無線アンテナ
・#28088 アメリカ型ナックルカプラー
・GM客車用インレタ
・トレジャーの115用半自動扉インレタ

・LEDいろいろ
・秋月USB-シリアル変換モジュール 何かに使えるか?
・ユニバーサル基板

後先考えずに買ったモノが多いですな(^^;

[連休の成果?]の続きを読む

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/07(月) 23:23:19|
  2. 模型的戯言也
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

冶具

連休もあっという間に終わりました。皆さんは休養されたでしょうか?ワタシは模型と野営と庭いじりと仕事が1/4ずつ、といったカンジでしょうか。幕営も7泊と寂しい結果に終わりましたが、レイアウトベースも完成しましたしヨシとしましょうか。

さて、昨日ご作った冶具だけでは用を足すような足さないようなビミョーな存在なのであります。もう一ひねりした方が使い勝手がいいのであります。というワケでアルミパイプを使います。ホントはSUS棒の方がいいのでしょうが、加工性を考えてアルミパイプを選択君。加工性が良いと言っても金ノコで切るの面倒だよなぁ....

コレ使ったら?

あらま、ナンでも出てきますな(^^;


コレはジグソー。直線で切りたいけど曲線も切る、という時に使うそうな。曲線というと電動糸鋸というイメージがありますが、アレは直線切るのが大変だそうです。一方で直線だけなら電動丸鋸が最も綺麗に仕上がるのですが、曲線は切れない....妥協の産物のような道具ですな。ジグソーも曲線切るには結構テクがいるそうですが(^^;


[冶具]の続きを読む

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/06(日) 23:10:01|
  2. 箱庭的情景集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モジュールベースの作成

今日は親戚の結婚式で逗子までお出掛け。アクアライン経由のバスを使おうか、ホリデーパス使おうか悩んだのですが、ワタシは鉄ですから答は明白。帰りはちょうどいい時間に直通の快速もあったのでグリーン車で帰ってきました。グリーン料金も安くなりましたね。
朝早く出なければならなかったので昨晩の幕営もお休み。明日はゆっくり出社、かつ明け方から雨の予報。うむ、もう少ししたら夕方呑んだ酒も抜けるな(^^;

さて、先日作ったレイアウトベースが放置プレイモードに入っています。木工は進めないとジャマになるだけですので加工を続けましょうか。レイアウトもこんなペースで進めばあっという間に出来上がりそうなんだけどな(^^;
今日はパネル連結およびディスプレイ用のカラクリ加工をしましょう。まずパネル四隅の裏側を補強します。100mm幅の板の端切れを正方形に切り、コレを対角線に2つにカットします。


もっと大きな当て板にすれば補強になるのでしょうが、重くなるのでこの程度にしたのですよ。



[モジュールベースの作成]の続きを読む

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/05(土) 22:36:03|
  2. 箱庭的情景集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

塗装落し続く

久し振りに朝寝坊した幕営してきました。会社に行かなければならなかったのですがゆっくりと出社すれば良かったので7時過ぎまで爆睡君、ところが暑くて目が覚めました。ムーンライトもそろそろメッシュインナーにするか、TADPOLEを使うか....もうそんな季節なのですね(^^;

さて、以前IPAに浸けたマニ37ですが、すんなりと落ちてくれました。サフ吹いて塗装待ち君。他に関水の115を片付けなければなりません。モハ115とサハ115は塗装を落としましたが、クハとモハ114が残っています。クハから行きますか。
側面の窓ガラスはいいとして、前面窓ガラスが厄介です。爪楊枝で外しましたが....失敗しました(^^;


前面窓ガラスのASSYをどこかから見つけてこなければいけませんな(^^;


[塗装落し続く]の続きを読む

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/04(金) 23:41:36|
  2. 近郊型収集癖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お出掛け日和

日が変わってるから今日と言った方がいいかも知れませんが、昨晩テントの前で星を見ながらオールナイトニッポンを聞いていたら交通情報をやってました。今日は下り渋滞のピークだとかで、首都圏から下る高速道路は軒並み10キロ以上の渋滞だと言ってます。え、深夜2時近いですよ。皆さん大変なんですね(^^;

そんなハナシを聞いていたらどこか行きたくなりました。一家でちょっとお上りさんしましょうか。ガソリン代も値上がりしましたし、勿論電車で出掛けます。不思議と211系に乗る機会が無かったのですが、千葉で初めて乗りました。千葉で211系からE231系に乗換え君。


ノンビリと行きましょうか。


[お出掛け日和]の続きを読む

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/03(木) 18:53:51|
  2. 鐵道趣味独白
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

1/1レイアウト

昨日は会社の呑み会でありました。いやもう呑みましたよ、クダ巻かれながら。自分がクダ巻く分には楽しいですが、矛先が自分に向けられるとなかなか辛いですな。人数多いとまだ誤魔化しようもあるのですが、少人数だと辛い辛い。ミョーな酔い方しました(^^;

さて、本日は休みであります。この連休はどこぞで幕営するのも楽しみなのですが、多少は家の片付けもしなければいけないのでした。今日は金をかけれない外構を自営で何とかしましょうか。何しろこんな状態ですから(^^;


家を建てる前は駐車場だったので、とても人が棲んでいるとは言えないような外面です。本格的に外構いじりをしようにも金はないし、そもそもあと数年で前の道路が広くなるとか。ちゃんとやるのはその時にして、今はとりあえず体裁を繕っておけばいいと考えたのであります。



[1/1レイアウト]の続きを読む

  1. 2007/05/02(水) 19:52:19|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

かうんたぁ(06.4.28~)


カレンダー

04| 2007/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ぼうず

私的カテゴリー

最新の記事

私的コメントリスト

私的トラックバック

私的月別アーカイブ

私的リンク

=> 詳しくはコチラ をドーゾ。

タグリスト

Nゲージ 野営 GMキット 鉄道 レイアウト 急行 幕営 電機 列車 時刻表 エアガン キャンプ 外道 特急 Nゲージ バックパック 鉄道模型 小湊 JavaScript  東海道本線 ビュッフェ 東海 

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。