日常的戯言也。

08.6より地元食い物屋情報に特化します(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

183系 その3


[京都駅]
関東から定期運行している183系が消えた現在、183系が残っていると言えば関西。京都・大坂から舞鶴方面の特急は殆ど183系である。同じ183系ではあるのだが、485系の改造車であったり、塗装が異なったりするのは惜しいところ。ちょっと前まで「北近畿」は旧国鉄色だったと記憶しているのだが、山陰色に変更されていた。勘違いかな?



[183系 その3]の続きを読む

スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/30(金) 21:15:48|
  2. JR特急型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雲塊


2004/4/24佐倉ふるさと広場付近 EOS7 EF50mmF1.8Ⅱ F8.0 1/1000 +1補正 EBX

城址公園や風車を撮りに友人と出かけたが、どうも上手い写真が撮れぬ。撮った写真を見てため息が出るばかり。そんな中で唯一目にとまったのがコレ。よくあるような写真ではあるが、低くたれこめた雲の感じと殺伐とした地上の感じがミョーに不思議な雰囲気を醸し出しているかと。
フィルムにコダックを使っているが、どうもコントラストが強いシーンは若干苦手な様子。黄色が得意と聞いた気がするが、個人的には違和感を感じる黄色であります。その辺はまた後日。

テーマ:雲の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/06/29(木) 23:49:06|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KATOカプラーへの道(TOMIX電車編-中間車輌)

改造だの細工という程でもないちょっとした加工、アーノルドタイプカプラーからの変更であります。
KATO信者ではないものの、古いワタシはKATO好き、カプラーもKATOに変えたいのであります。連結面が短くなるし、それなりに見栄えがするしね。しかも比較的安価とくれば変えないテは無い。

で、変えてみました。
関水の台車の場合は元々付いているアーノルドカプラーを上に抜くために台車を車体から外さないと交換しづらいのだが、TOMIXの場合は下側にカプラーポケットのカバーがあって、下側に抜くんですな。従って台車を外さずとも、車体をひっくり返してマイナスの精密ドライバーのように先の細いモノでカバーをこじ開けてやればいとも簡単に交換可能。なんだよー、関水の車輌よりTOMIXの車両の方が交換が簡単じゃないか(^^;



[KATOカプラーへの道(TOMIX電車編-中間車輌)]の続きを読む

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/28(水) 22:43:02|
  2. 模型的戯言也
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上期野営総括

今年の上期も去年ほどではないがテント泊三昧、去年を上回る野営三昧。6月末でテント泊50泊+夜行2泊、去年同時期比テント泊は▲5泊だが、まあまあ遊べてるといえるだろう。ある程度データがたまると解析したくなるミョーな癖(^^;

・公認地での「正統派天幕生活」は1・2月の赤城と3月の浮島、GW終盤の三ノ倉と4泊のみ。
・近場で過ごす傾向が顕著、地元千葉で26泊、隣の茨城で14泊、栃木2泊、群馬3泊(計45泊)。
・「遠出」と言えるのはGWの5連泊のみ。
・相変わらず新規開拓好き、初野営地が16。GW野営旅を除いても千葉9、茨城3計12箇所。

昨年下期からその傾向が顕著になってきているが、外道ぶりが進行してる気がしますな。ちょいと昨年下期と比較してみましょう。


[上期野営総括]の続きを読む

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/27(火) 21:34:16|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

103系 その5


[天王寺駅]
前回と同じ天王寺駅だが、大阪環状線のオレンジに塗装されている車輌。こちらも低運転台ですな。
大阪の103系と言えば環状線のこの色が一番印象が強いかも。戸袋が無いのがよく解る。


[103系 その5]の続きを読む

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/26(月) 18:46:41|
  2. JR通勤型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カプラー

この週末は毎度ながら適当な野営。キモチ良かったし、今年初のTADPOLE張ったり、楽しいコトもあったりしたけどちと内輪なので報告は省略。
ってなワケでまた模型ネタであります(^^;



先日細かい作業をご紹介して、Nゲージのカプラー(連結器)事情について触れたのだがちとおさらい。

永くNゲージの標準カプラーとして君臨してきたのはアーノルドタイプと呼ばれるモノであります。構造が簡単かつ確実に連結できるのだがちとデカイ。故に連結した時に車輌間隔も広くなってオモチャっぽいんですな。

で、KATOはカタチをちょいと自動連結実物に似せた上で小型化したカプラーをKATOカプラー(自連)として発売したワケ。実際の連結器も大きく分けると客車や貨車のタイプ(自動連結器)と電車に付いているタイプ(密着連結器)の2種類あるのだが、自連タイプとは前者のタイプですな。
だいぶソレっぽくはなったものの、カタチは似たが電車には合わないとか連結面間が短くならないなどの問題があって、TOMIXがTNカプラーというヤツを出したそうな。実物に似せた密着連結器タイプとした上で、それまでは台車に付いていたカプラーをボディーマウントにした上連結部分を小さくし、かつカムを上手く噛ませて、直線では狭く曲線になると連結間が延びるようなギミックを採用した。これが当った上に品質も向上し、品揃えも増やしたのでTOMIXもだいぶ売上を伸ばしたらしい。
後追いでKATOも「KATOカプラー」なるものを出したのだが二番煎じの感が否めない。ジャンパ線が表現されていてソレっぽい、というあたりがTNに対するアドバンテージか。そもそもカプラーの形状は実物に近付いたが、ボディーマウントタイプは単体で発売されておらず、既存のアーノルドカプラー装着車に取り付けるにはかなり苦労する事から、やはりTNカプラーの方がイイ、という人は多い。

ただ、ボディーマウントTNカプラーの問題点はコストなんですな。定価ベースで
TNボディーマウント:6ケ(3輌分)1575円
KATOカプラー(アーノルド交換タイプ):20ケ(10輌分)420円

TNカプラーはボディーマウント本体含めての値段に対して、KATOカプラーはアーノルドタイプと交換する部分のみの値段なので比較するのもちとおかしいのだが、カプラーへの更新投資としてKATOならは許容範囲内、しかも目が痛くなるというオマケ付き(^^; そんなワケで今日も細かい部品と格闘しながらカプラーを交換しているワケです。

さてこのKATOカプラー、KATO製品と相性がいいのはアタリマエ。でもKATO派であるワタシは、TOMIXだろうがドコだろうがKATOカプラーで統一したくなるワケ。そりゃ115系と415系を連結させるなんてコトはないが、KATOの415系100番台とKATOでは製品化されていない415系1500番台なんて連結したいですわなぁ。電車じゃなくてもKATOのKD55と他社製タンク車を連結したくなるって事はアタリマエなワケ。ってなワケで、KATO以外の車輌へのKATOカプラー装着方法なんぞを何回かに分けてご紹介しますか。
「んなのアタリマエだろ!」ってゆーマニアの人は見ないように(^^;

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/25(日) 15:21:48|
  2. 模型的戯言也
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アレもコレも....



ついつい金曜晩に模型作りなんて始めたもんだから、出発のタイミングをつかめずに日が変わってしまった。まいっか、楽しいし。でもって今日は地元に開店した某量販店なんて見に行ってまた細かいものを買ってくる始末。ネタの偏りでも判るように、最近はすっかり鉄分豊富であります。

さて、一段落したし、そろそろ準備して出かけますかねぇ。日がのびたので夕方着いてもひと遊び出来るようになったのは有り難いですな。近場でお手軽に過ごすのが心地いい今日この頃、アレもコレもやってゼータクなヤツです。
あ、弾忘れずに持っていこっと(^^;

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/24(土) 13:06:46|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北陸本線の想い出

TOMOさんのトコで北陸本線のコトを読んじゃうと、近郊・急行型交直両用車好きなワタシはもうダメ。思いを馳せてしまうのであります。GW野営旅での乗り鉄は2区間だけと短かったので、4月の乗り鉄旅から何枚か。画像を選び始めるとキリがないので、ちょっとだけね(^^;


やはり北陸本線と言えば475系、金沢発直江津行き555Mは富山港線から転用された旧塗装でありました。うれちい(^^;
米原寄りがクハ455-18なのでA16編成かと。上の写真では判らないが、直江津寄りに新塗装の編成がある。中間面-先頭面の組み合わせ、コレも475系グループの魅力ですな。新塗装側はサハ455-8なので多分A04編成。


富山では長い停車。丁度この時日本海側は強風が吹き荒れていてダイヤに乱れがあったのでした。直江津到着は何時になるか判らない、という車掌のコメントも「長く乗ってていいよ」と聞こえてしまうワタシ(^^;
しかし富山駅のように昔の面影を残したホームには旧塗装が良く似合います。


大きな遅れもなく555Mは走りつづける。糸魚川を過ぎたら車内はガラガラだった。


お約束の交直切替での消灯を過ぎれば....


終点の直江津であります。殆ど遅れは無かったと記憶している。


特急も含め、どの車輌が来ても楽しい路線って今は北陸本線くらいじゃないかな?いいなぁ、また乗りたいもんです(^^;


[北陸本線の想い出]の続きを読む

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/23(金) 12:32:44|
  2. 鐵道趣味独白
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

103系 その4


[天王寺駅]
関西は首都圏に較べて比較的103系が残っている。阪和線に残る103系、低運転台だし何か懐かしい。
JR西日本の103系は201系と共に体質改善工事がなされていて、関東近辺に暮らす者にとってはちょっと違和感のある姿となっているコトが多い。写真もよく見ると戸袋窓が埋められていますな。何となくヘン、と言いながら205系は戸袋窓が無いんだけどね(^^;

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/22(木) 23:32:31|
  2. JR通勤型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅葉(もみじ)


2004/4/17奈良東大寺付近 EOS7 EF50mmF1.8Ⅱ F2.5 1/1000 +1/2補正 RVP-F

西への出張を絡めて、友人と撮影旅行に行った時のモノ。奈良も京都もフォトジェニックではあるが、より落ち着いていそうな奈良を選択。時間の流れが柔らかく、何とも言えず心地良い所ですな。
そんな中、東大寺の外れでもみじを発見。緑色の葉に当る光と赤いもみじのコントラストが面白く、奈良のシンボル鹿も入れて1枚。不思議と立体感がある気がするのは気のせいかな?

テーマ:木の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/06/21(水) 18:20:59|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

失敗(;.;

塗装変更するためにKATOの115系を揃えたのはネタにしたが、集めるのに苦労しただけに失敗したらイヤなのでちと腰が重てい。小心者なのですよ(^^;

それでも何か始めないとしょうがないので、比較的手に入りやすいサハの塗装落としを開始。現在の湘南色の上にサフェーサー吹いて塗ってしまおうかとも思ったのだが、WEBで調べると色乗りを良くするのと塗装が厚くなるのを避けるために塗装を落としている方が殆ど。ふむふむ、じゃどうやって落とそうか、と調べると塗料の薄め液を使う方法とIPAを使う方法があるらしい。コスト的に考えるとIPAの方が有利だし、組成がハッキリしている方が何となく安心君。IPAかぁ、C3のアルコールですな。アルコールならばプラスチックに対して優しいはず、多少極性が強いものの燃料に使っているメタノールだって良いだろう、と思って漬けてみた。数時間たっても変化無し、アタリマエだよなぁ、そんなに強い溶媒じゃないし。
そんなワケで漬けたコトすら忘れて3日放置して取り出したらこの始末。


きぃーっ、可塑剤でも溶け出したのかなぁ?可塑剤はもう少し炭素数の多いアルコールを使っていそうなモンだが、メタノールに溶けるのならIPAにも溶けそう。しかも塗装面は殆ど変化なし。まいっか、ヨレた車体を使って更なる塗装落とし実験をしてみるか(^^;

[失敗(;.;]の続きを読む

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/20(火) 19:19:54|
  2. 模型的戯言也
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いすみ鉄道 いすみ200形


[上総中野駅]

旧国鉄木原線が第三セクターになっていすみ鉄道として存続している。「木原」とは木更津-大原であり、大原側から上総中野までの路線がこのいすみ鉄道になっている。因みに木更津側は亀山まで建設され、JR久留里線として運営されている。
さて、車輌は何の特徴も無い富士重工製三セク向けレールバスで、真岡鉄道やわたらせ渓谷鉄道、樽見鉄道などで見られる、おおよそローカル線の風景には溶け込みそうにないモノ。黄色く塗って沿線の菜の花に溶け込ませようとしたり、ヘッドマークを掲出しているが、被写体としてはイマイチ。小湊の車輌だったらピッタリな、のどかな風景も台無しであります。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/19(月) 21:11:35|
  2. 私鉄等車輌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

白鮮菌との戦い その2



先日のアヤシゲな治療法はオールマイティーではないのはご紹介済み。で、今回は世間一般で言われている極めてオーソドックスな方法を採用した。見てのとおり、五本指ソックスであります。
コレを履けば劇的に回復するというワケではなく、最初は湿った傷口もあって抵抗があったのだが、履いているうちに徐々に快方に向かった。ふむ、コレは悪くないですな。

テーマ:男の悩み - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2006/06/18(日) 14:50:36|
  2. 興味本位珍評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅雨どき

入梅してどこもかしこも雨。週末の予報は曇りだけど信用は出来ませんなぁ。
さて今週は一家で野営、近場で潮干狩りもミリョクであるが、遠出して山中もミリョク。どっちにしようか悩んだが、7月以降遠出しづらくなる気配がして山中へGO!雨に煙る山に囲まれてマタ~リ。


海もいいけど山もいいねぇ(^^;


[梅雨どき]の続きを読む

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/17(土) 00:00:00|
  2. 外道伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

183系 その2


[東京駅]
これも「しおさい」として使われていた183系。この頃は東京駅総武地下ホームでも京葉地下ホームでもよく見かけたが、今となっては滅多にお目にかかれない稀有な存在になってしまった。
先日と同じ183系0番台なのだが、こちらはヘッドマークがLED式。ここに写っているのは8連の第10編成で、この後高崎に転属して一部は廃車になった様子。寂しいなぁ。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/16(金) 15:59:36|
  2. JR特急型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白鮮菌との戦い



フツーに「薬つけて乾燥させる」なんてコト書いてもしょうがないんで、怪しげな治療法のハナシ。
過去何度か白鮮菌との壮絶な戦いを繰り広げてきたワタシ、「民間療法」とも言えないような治療法も知っている。硫酸に漬けちゃえとか、いやソーダの方が効き目があるハズなんて乱暴なモノから、白鮮菌は熱に弱いのでローソク垂らせばいいなんていうSMマガイのものまで様々。
そこまではひどくないが何となく効き目がありそうに思えて、事実昨年は効き目があったのがコレ。乳児用哺乳瓶の消毒薬に足を浸す、というモノ。多少なら口に入っても安全で、しかも殺菌効果があるのだから効く気がしたんですな。哺乳瓶の消毒と同じ濃度の液に足を30分程浸すだけ。水じゃ冷たいのでぬるま湯にして、朝メシ食いながら水虫になってる方の足を漬けておいたらあら不思議、1週間程で綺麗になった。この方法は知人に教わったのだが、もともと足の臭いを消す為に使ってみたら軽度な水虫も全快し、周りにもそんな人が多いとのコトだったので試してみたワケ。

で、今年も出できたのでコレで撃退、と思ったらかえって悪化。昨年はだいぶ勢力が衰えてきたところに使ったので撃退出来たが、今年は右上がりに勢力が強くなっていく所だったので効き目が無かったのか、もともと効き目が無いのか、もしくは去年で耐性を付けてしまったのかは不明。
そんなワケで今年はもう使っていない。おかげで去年買って半分以上残っている消毒液が1本。使い道がないぞ(^^;

テーマ:男の悩み - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2006/06/15(木) 20:23:45|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロビア



先日ご紹介のベルビアFは鮮やかな発色が特徴なのだが、もう少し落ち着いた写真を撮りたい時はコレであります。極めて素直、出来上がってちとツマラン、ちょっとおとなしすぎで躍動感が出づらい気がする。や、腕が無いんですけどね(^^;

ちなみにその道の方々は商品名ではなく略称を使う事が多い。ベルビアはRVP(ISO50)、ベルビア100はRVP100、ベルビア100FはRVP-F、プロビア100はRDPⅢってな具合。ワタシも最初は何がナニやら判らんかった。今でもちょっと離れると判らなくなりますが(^^;

テーマ:カメラ・写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/14(水) 21:02:46|
  2. 興味本位珍評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネタ、集まりました(^^;



先日115系の7輌1編成を集めたコトをネタにしたが、塗装変更のタネ車にしようと買い集めていったらいつの間にか加速がついて大所帯、まさに房総暴走特急。
これだけ集まると先日ぼやいた細かい作業も多いワケでもう大変。さーて、どう料理すっかなぁ(^^;

[ネタ、集まりました(^^;]の続きを読む

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/13(火) 17:47:14|
  2. 模型的戯言也
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

103系 その3


[上野駅]
103系は1963年の山手線投入以来3000輌あまり製造された大所帯であり、活躍範囲もバリエーションも豊富である。103系だけで1年分のネタになるほどなので、手持ちの写真の一部のご紹介にしておこう。
写真は成田線直通の快速として使われた常磐線の103系。エメラルドグリーン塗装で前面貫通タイプになっている。つい先日まで走っていたが、成田線もあっという間にE231系に置き換えられた。個性の無い顔ばかりでつまらなくなったなぁ。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/12(月) 18:32:12|
  2. JR通勤型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

似てる?


2004/4/11荒川遊園付近 EOS7 EF50mmF1.8Ⅱ F2.0 1/2000 RAⅡ

都電荒川線の旅(?)で立ち寄った荒川遊園付近で、道沿いの杭にウチの小ぼうずのような飾りがあるのを発見。話のネタに撮ってみた。

ホントに話のネタだけ、色鮮やかな看板をボカして入れたかったんだけど、後ろの木の幹が目だって邪魔ですな。もう少し回り込んで木が写らない角度で撮れば良かったなぁ。いかにファインダーを見てないかというコトがよく解りますな(^^;

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/06/11(日) 15:24:09|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焚き火

峠は越えたもののワタシの左足で開催中の白鮮菌大運動会は継続中。困ったもんですなぁ。天気予報は好転したものの、「晴れ」でない以上はチャリツーするのはリスキーだよなぁ。

そんなワケで今週もまた車でお気楽野営に出撃。ドコ行くかなぁ、近場は行き尽くした感があるしなぁ....ナニ?小ぼうずも付いて来る?じゃ、お手軽な場所というコトでまた海辺へ。金曜晩は軽くテント張って寝て、今日は撤収&移動し、買出ししたり風呂入ってから今週も昼間からちょいとお遊び。で、夜になったら焚き火なんてしちゃったりして正しい外道な野営をしとります。にゃ~、たのちいです(^^;


[焚き火]の続きを読む

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/10(土) 20:09:17|
  2. 外道伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

小さいってば(^^;



先日来集めている車輌をチョコっとだけ加工。や加工って程のモンでもないんだけど、Nゲージのパーツは小さいんで、勢いのいいワカモノならいざ知らず、いくら目とカオは自信のあるワタシ(^^;と言えどもちとしんどい。1個ならまだいい、調子こいて車輌も一気に増えたからさあ大変。いやもう地獄ですわ。ちなみに写真に写ってる電池は単三であります。
もうちょっと若かったらなぁ(^^;

[小さいってば(^^;]の続きを読む

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/09(金) 18:00:00|
  2. 模型的戯言也
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

183系 その1



[銚子駅]
総武本線経由銚子行きの「しおさい」に使われている183系。05年12月のダイヤ改正によって183系は千葉県から定期運行から外れた。寂しい限りですね。
183系も幾つか種類があるが、写真はヘッドマークがLED化されていない0番台、銚子寄り先頭車がクハ183-5になってるから当時の幕張電車区(千マリ)の22編成ですな。内房・外房ではLED化されている0番台か非貫通の1500番台をよく見た気がする。カメラ構えててLEDが来るとガッカリしちゃったモンです。

[183系 その1]の続きを読む

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/08(木) 17:35:26|
  2. JR特急型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おすまし


2004/4/11巣鴨とげ抜き地蔵付近 EOS7 EF50mmF1.8Ⅱ F2.5 1/2000 -1/2補正 RAⅡ

地蔵通り商店街といえば「マルジ」、「赤ふん」なんてモノまで売っていていつも活気に溢れてる不思議な衣料品店。いくつも店があるが、子供服の店でカミさんが何やら買ってる時に暇だから娘を撮った。これでもか、とばかりのおすまし、何やら買って貰えると思ってるんですな。女ってコワイなぁ(^^;
ちょっとキツめのトップ光でレフ版が欲しくなるような状況ですな。ま、ガキ撮るのにそんなコトまでしないし、アタリマエの構図にそんなモンいらんですがね(^^;

テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/07(水) 20:56:48|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミニマグ

最近すっかり鉄分の多いブログになったが、たまにはアウトドアネタでも。

この週末のお気楽野営ではランタンなし。暗い方が好きなワタシであるからしてランタンを使わないのは珍しくない。寒い時期は明るい方が何となく暖かく感じるのでローソク位は使うのだが、この時期になると灯りをつけると虫も寄ってくるし、何となく暑く感じる。月明りだの街の灯りで普通に過ごす分には必要無いんで、この週末は暗い中で黒くうねる海を見ておりました。
しかしテントの中で寝袋の準備をしたり、寝るにあたってモノの位置決めをしたりする場合は灯りがないとちと不便。そのためにヘッドライトがあるとはいうものの、無機質なLEDの灯りというのもちとツマラン。そんなワケでミニマグをランタン代わりに使ってみた。


こんな使い方もあるコトは知っていたが、LEDより柔らかい灯りで雰囲気もあるし、明るさも十分、しかも暑くならない。O環付けてカラビナでテント内に留めるのもいい鴨。今年の夏はこんな使い方をするコトが増えそうだ(^^;

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/06(火) 23:04:53|
  2. 野外系品評会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

103系 その2


[海浜幕張駅]

京葉線の103系といえばブルーだが、武蔵野線から乗り入れているオレンジのものもある。京葉線の赤帯205系とツーショット。こうやって見ると京葉線って寄せ集めだよなぁ。もう消えてしまった183系や103系に加えて201系、205系、255系、E257系、最近はE331系もたまに幕張付近で見かける。スカイブルー、オレンジ、ステンレス赤帯、ステンレスオレンジ帯、白・黄・青の房総特急色の車輌が入り乱れて走ってるんですな。
ちなみにここに写っている205系は初期型で小窓といわれるタイプ、まだ味がある。だから一緒に撮ったんだけどね(^^;

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/05(月) 21:38:18|
  2. JR通勤型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ようやく....

ポツリポツリとNゲージ車輌を集め始め、昔とは違うコトを痛感君。カタログに載ってる商品は例え店に在庫が無くても取り寄せてもらえたのだが、最近は「販売したコトのある商品」を載せているらしい。欲しい車輌を見つけたら買っておかないと後悔のもと、金がいくらあっても足りない。一方でドコ行っても定価販売だったのだが量販店に行けば2割3割はアタリマエになっているらしい。うむ、昔はドコ行っても定価販売だったからなぁ....でもレアなモノは量販店には無いんだよなぁ。

さて、ちょいと115系の王道湘南色を1編成集めよう、と思ったのだがなかなか揃わない。カタログには載っているのだが、冒頭に書いた「メーカー在庫ナシ」ってヤツ。で、細々と個人営業してるような店も含め4店舗回って何とか高崎線・東北線用7連がやっと揃った。うむ、ちとうれちい(^^;
塗り替えてスカ色6連、長野色6連、二次・三次新潟色各3連なんてのもしてみたいのだが、タネ車が集まらん。ってか、3割引近い値引率のトコで調達出来ないので定価購入だったりしてサイフにも優しくない。ま、もともと収集癖のカタマリみたいなワタシであるからして、サイフに優しくない方が満足感が高かったりするんだけど。ひー、困ったもんだ。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/04(日) 17:13:46|
  2. 模型的戯言也
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海を見ていた午後


2週続けて山中で夜景を見ていたので、久し振りに砂浜へ。昨日・今日と続けて砂浜であります。また早い時間から呑んじゃったりして、ユーミンっぽいタイトルとはかけ離れた、頭に陽の光が反射してる単なる酔っ払いのオヤジであります(^^;

今日はお初の砂浜、静かでなかなかよろしい。ひょっとしたら真夏でも殆ど人出が無いという噂もあったりして、また来るコトは間違いナシ。山中と異なり、電波が届くトコもよろしいですな。陽が暮れるとほんのちょっとだけど夜景も見えるかな?ま、それまで起きてるかどうかアヤしいですが(^^;

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/03(土) 18:00:34|
  2. 外道伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

色味


最近リバーサルをスキャンしたモノをチラホラとアップしているが、ウデの無さは別としてもコンデジとは違う味わいがありますな。コンデジののっぺりとした写りに対して、銀塩は奥行きがある。PCの画面で見てもそうなのだから、ライトボックスなんかで見た日にゃ(^^;

しかしスキャナの影響か撮り方が悪いのか、ちょっと赤っぽいですね。一時期多用していたskylightのせい?モニタの設定もあるかも知れないですな。家のディスプレイは若干赤みが強く、常用しているノートは青みが強い。結局どっちなんだよ、という感じ。この色だ、と思っても違う環境で見ると「あれれ?」というコトもあってなかなか難しいモンですね。

テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/02(金) 19:26:39|
  2. 興味本位珍評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

583系 その2



[新潟駅]
定期運行している唯一の583系列車で、いつかは乗ってみたい「きたぐに」。寝台に乗るかどうかは微妙、時期を選べばガラガラの座席もある。ってか、殆どの区間はガラガラなんじゃないかなぁ。この日も新潟駅を出発する時はガラガラだった。大阪付近では結構混むらしいけどね。
JRになって2度の塗装変更を経てこの色になった。古い人間なのか国鉄色が一番しっくり来るものの、寝台車だけあって落ち着いた色合いでこの色も悪くは無い。うーん、乗ってみたいなぁ(^^;

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/01(木) 21:07:27|
  2. JR特急型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かうんたぁ(06.4.28~)


カレンダー

05| 2006/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ぼうず

私的カテゴリー

最新の記事

私的コメントリスト

私的トラックバック

私的月別アーカイブ

私的リンク

=> 詳しくはコチラ をドーゾ。

タグリスト

Nゲージ 野営 GMキット 鉄道 レイアウト 急行 幕営 電機 列車 時刻表 エアガン キャンプ 外道 特急 Nゲージ バックパック 鉄道模型 小湊 JavaScript  東海道本線 ビュッフェ 東海 

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。