日常的戯言也。

08.6より地元食い物屋情報に特化します(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

信心


2004/4/11巣鴨とげ抜き地蔵付近 EOS7 EF50mmF1.8Ⅱ F2.0 1/1500 RAⅡ

撮り鉄と言っても風景に溶け込むようなシーンばかり撮っているワケでなく、人の息吹が垣間見えるようなトコも好き。そういう意味では都電荒川線なんて大変魅力的な路線であります。その沿線でも1、2を争うフォトジェニックなポイント、巣鴨地蔵通り商店街。とげ抜き地蔵にはいつも多くの人がいて、見ていて飽きない。50mmか35mm1本あれば1日楽しめる。
そんな時の1シーン。半段絞っただけで周辺光量落ちも無く甘くも無くて個人的には好きな描写、これ以降このレンズが好きになった。レンズが好きだからと言っていい写真が撮れるわけでは無いんだよね(^^;
[信心]の続きを読む

スポンサーサイト

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/31(水) 18:32:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベルビアF



撮り鉄で使うのは時代遅れの銀塩カメラ、フィルムはリバーサル。フィルムによって色合いが異なり、ワタシの場合は比較的鮮やかな発色を示すベルビア100Fを使う事が多い。
以前はベルビア100を多用していたが、彩度が高すぎて車輌の色がウソ臭くなるトコが×。風景なら記憶色もいいんだけど、ちょっとくたびれた小湊がミョーになまめかしく写ってもねぇ。これだとベルビアほど赤や緑がどぎつくないのでそれなりに写せた気になるんですな。
ってな感じでウデの無さをモノのせいにしつつ、猫に小判、豚に真珠のフィルム代も現像代も高いリバーサルを使うのであります。多分ねー、ワタシのウデならネガで充分なんだよね(^^;

テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/05/30(火) 20:34:38|
  2. 興味本位珍評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小湊鉄道キハ200

最後に残ったエントリーのないカテゴリーは「私鉄等車輌」。あ、「模型的生活」なんてカテゴリー作ってんじゃねーよ、なんてゆーツッコミはナシよ(^^;
トップバッターは勿論小湊、私鉄気動車単一形式で日本最多車輌数を誇っていると記憶している。今はなき国鉄キハ20もどきのなかなか味わいのある車輌に加えて沿線にも魅力的な所が多く、CMやドラマなどでもしばしば目にする。コレ書いてる時点でも何かのCMに上総大久保が出ていたと思う。
沿線の風景写真は銀塩の「寫眞展」でご紹介すると思うので、始発駅の五井駅にキハ200がたむろしてる1シーンなぞ。こんなに一杯いたら有難味もないけどね(^^;


テーマ:飛行機、電車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/05/29(月) 18:09:11|
  2. 私鉄等車輌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大人買い

はてなによると定義は

一般的に「低価格な商品の大量購入」の事であり、理由として挙げられるのは「少年期に出来なかった(果たせなかった)夢を、大人になり財力に余裕のできた時期に果たす。」と言うものであろう。

だそうな。前段はちょっと引っ掛かるが後段は正しい。「低価格」の程度にもよるだろうが、「ちょっとだけ高額な商品のそれなりの購入」でも少年期よりはちょっとはマシになった財力のおかげで可能になれば大人買いなのだろう。
ってなワケでワタシの「大人買い」。や、キャンプ道具だってほぼ一気に揃えたんだけど、アレは大人になってから興味を持ったモノ。子供の頃から....というとワタシが「鉄」であることからも判るように鉄道模型なんであります。片付けしててグリーンマックスのカタログなんて出てきたもんだから火がついちゃって、アッという間にこの始末(^^;



解る人にしかワカラン写真ですがコレは車輌のセットとレール類、これら一式を半月位の間にご購入。〆て....や、計算したくないなぁ。これで欲しいモノは総て揃ったかというとそうでないトコロが鉄道模型のコワいトコ。
まいっか、これだけ散財したんだからそのうちネタとして1セットずつ紹介しよう(^^;

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/05/28(日) 20:12:42|
  2. 模型的戯言也
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夜景好き?



今週もハッキリしない天気予報。水虫じゃなかったら大喜びでカッパ着て歩きたいトコがあるのだが、白鮮菌に好かれちゃいまして。カッパ着てチャリツーもイマイチなので今週も車でお気楽野営に決定。今日はすでにご紹介したコトのある所で適当に遊ぶつもりなので、昨晩ちょいと街の灯りをツマミに軽く呑んだトコの画像でも貼っておきましょう。2週続いて夜景、先週とは違う町をもっと遠くから俯瞰するカンジ。写真じゃ今ひとつ解らんか(^^:

テント張ってマタリする時は人の気配の無いトコが好きだが、お手軽に行けるならたまには夜景なんてのもいい。あ、2週続いたら「たまに」じゃないか(^^ゞ

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/05/27(土) 08:05:45|
  2. 外道伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ライトボックス&ルーペ



風景写真で有名なハイアマチュアのKENさんではないが、写真が一番綺麗に見えるのはCRTでもプリントでもなく、ライトボックスの上でルーペを覗き込んでいるときだと思う。ホントに綺麗、多少構図が悪くても露出さえ合っていればそれなりに見えちゃって嬉しくなる。や、よく見るとヘタクソだなぁと思うんだけど、ワタシの脳味噌は都合がいいので見たくないトコはトリミングしてくれたりしちゃうワケ。デジタルだと楽なのはよく解るのだが、こうやって写真を観賞したいがためにリキ入れる時は銀塩で撮ってる、と言っても過言ではないだろう。

ホントはもっといいのが欲しいんだけど、あまりアラが見えても困るのでライトボックスは一番下のグレードであります。ルーペは少し大きめの5.5倍。ホントはピン確認用に10倍程度のモノと併用するんだろうけど、コンテストに出すわけじゃあるまいし、見てニマニマするだけならコレ1個で十分。こんな状態だから上手くならないというハナシもあるな(^^;

テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/05/26(金) 19:44:48|
  2. 興味本位珍評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

103系 その1

作っておきながらエントリーの無いカテゴリーが現時点で2つほどある。ネタが無いワケじゃあるまいし、こりゃ早くアップしないと、というワケで103系。以前は東京付近で飽きるほど走っていた103系も今は昔。高校生の頃、横浜線から73系を駆逐するのを見てワタシの中では悪役のイメージがある「新性能電車」も首都圏では数える程になった。
写真は在りし日の京葉線を走る103系、今や同じ色でも201系に置き換えられている。


テーマ:飛行機、電車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/05/25(木) 22:22:18|
  2. JR通勤型
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

兄妹


2004/4/3いすみ鉄道総元駅付近 EOS7 EF85mmF1.8 USM F2.8 1/500 RDPⅢ

小湊やいすみを撮りに行く時は別に何するわけでもないのだが大抵家族がついてくる。当時はまだキャンプしていなかったのだが、既にアウトドア指向だったのだろう。特に子供達は小さいこともあってその辺を駆け回って遊んでいた。

折角買ったポートレートレンズなので、夕暮れ間近の柔らかい光のもとで遊ぶ子供たちを撮ってみた。右側の雑木は切り取ったが左のホームのスペースを取りすぎか。どうも日の丸構図、もう少し寄った方が良かったかも知れない。また、よく見るとピンが甘い。さすがに大口径単焦点だけあって被写界深度が浅いですな、上手く使いこなせてないのがよく判る(^^;

テーマ:ほのぼの - ジャンル:写真

  1. 2006/05/24(水) 19:58:35|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

583系 その1


[常磐線 東海-佐和間]

2月に鉄月間としたので形式写真ネタはしばらく封印していたが、ネタも溜まったしそろそろ放出。ってか、同じカテゴリーのネタを続けて出すのはやめようかと。それでもかなり鉄に偏っちゃうんだけど(^^;

形式紹介シリーズ再開第一弾はお気に入りの583系、オリジナルの塗装であります。以前ご紹介した419系でも書いたが、全盛期、関東圏内では「はつかり」や「ゆうづる」、「みちのく」、「はくつる」などがいわゆるブルートレインと人気を2分していた。シートがゆったりとしているものの、リクライニングしないので長時間座ってると結構疲れる。
写真は仙台車が臨時の「水戸観梅号」として運用されているもの。3月上旬撮り鉄のメーンイベントで既出を再掲、最近の軽薄な車輌と違って重厚感溢れる車輌である。

テーマ:飛行機、電車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/05/23(火) 17:57:23|
  2. JR特急型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鉄っちゃんバー&三脚



正式名称は知らないが、通称であります。三脚に付いている雲台と付け替えて、2台のカメラを装着することが出来るモノであります。デジカメ+銀塩とか、35mm+中版などのように、2台のカメラで被写体を狙うものであります。鉄は一瞬が勝負なのでこんな事をして保険をかけたりバリエーションを増やしたりするんですな。
こんなの付ける三脚となるとチャチなモノではダメ。そりゃハスキーボーイなんて最強だけど、デカいし重い。そんなワケでSLIKのグランドマスター。単体で使ってもEOS7にEF70-200F4L位なら余裕であります。や、乗り鉄でちょっと撮りたいだけ、なんて時はもっと軽いヤツを使用。野営してコンデジに、なんて時にも使えてなかなか便利。

鉄っちゃんバーにしてもグランドマスターにしても、買ったはいいけどそこまでリキ入れて撮り鉄していないので部屋の片隅でアクセサリーになってマス(^^;

テーマ:なんだこれ - ジャンル:写真

  1. 2006/05/22(月) 20:28:09|
  2. 興味本位珍評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春の帰宅


2004/4/3いすみ鉄道総元駅付近 EOS7 EF85mmF1.8 USM F2.8 1/1000 RDPⅢ

小湊鐡道は上総牛久の先にポイントが多いのだが、運転本数が少なくなる。運賃が高いこともあって撮影が目的の場合は車で出掛け、セットでいすみ鉄道も撮る事が多い。しかし旧国鉄色に準じ、旧国鉄キハ20コピー品のキハ200が走っている小湊に対し、関東の三セク中心にでよく見られるレールバスを使用しているいすみは、旧車好きとしては面白味に欠けるんですな。ただ、走っている場所はローカルなので、情景を切り取っていけば雰囲気のある写真は撮れる筈。

というワケで総元駅で下車した後、線路沿いを歩いていく親子を撮ってみた。もう少し長いので切り取った方が良かった鴨。あんまり長いと田舎の感じと菜の花、延びる線路の奥行き感を上手く撮れないんだよなぁ。ウデないですねぇ(^^;

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/21(日) 18:56:11|
  2. 鐵道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜景



梅雨の走りなのか台風の影響なのか知らないが、雨である。晴れも好きだが雨も良い。ホントは雪の方がいいけどね(^^;
そんなワケで雨観賞しようと出かけたのだが、金曜は確かに雨。と言ってもそれほど降らずにどちらかと言えば風。ゴーゴーと木を揺らす風音を子守唄に寝たら朝は暑くて5時にお目覚め。なんだよ、雨じゃないのか?今日の目的地に移動中も暑くてタマラン....と思ってたら夕方土砂降り&雷。多分近くに落ちてるな。
雷の最中は車に避難していたが、落ち着いたら夕焼け、呑んでたらこの夜景であります。雨に煙った街をサカナに呑むつもりでいたんだけど、まいっか。ま、例によって買ってきたビールはもう呑んじゃってるし(^^;

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/05/20(土) 19:57:06|
  2. 外道伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツーリング


2004/4/3小湊鉄道養老渓谷駅 EOS7 EF85mmF1.8 F2.8 1/1000 RVP100

小湊の春を撮りに出かけたら養老渓谷駅でツーリングと思しきバイクが一台。田舎の地味な駅と最新メカの組み合わせがちょっと不思議。またモーターサイクルがオフロードじゃなくてオンロードってトコもいいかな。良く見ると駅の看板が木だったりして、それなりに観光を意識していることなんかも解って面白いんですけど。

ちなみにこのモーターサイクル、ワタシのじゃありません、念のため(^^;

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/19(金) 17:50:49|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

都電


2004/3/26都電荒川線東池袋駅付近 EOS7 EF28-135mmF3.5-5.6IS 28mm付近 F6.7 1/125 RVP100

レンズネタを続けていたがもう打ち止め。機材ネタで「鉄っちゃんバー」なんてのもあるけどちょっと置いておいて、折角作った「寫眞展」カテゴリーの初エントリーなぞ。や、お見せ出来るほどのモノなんて無いんだけど、恥じかかないと上手くならん気もしまして。

ワタシの原点の鉄ネタであります。鉄ネタと言っても友人達と「都電荒川線」をテーマに撮影会モドキした時に撮ったもの。朽ち果てゆくドラム缶と線路ギリギリまで迫ったアパート、いかにも下町っぽい雰囲気ですな。それでいてミョーに青い冬の空が印象的でございました。
なんかツマラン写真ですな。これからずっとそうなんだけどさ(^^; もっと広角で、もっと引きつけてから撮るといいかも知れませんね。

[都電]の続きを読む

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/18(木) 18:52:32|
  2. 鐵道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

EF70-200mm F4L



先日ご紹介の廉価版ズームは写りがねぇ....というワケで購入。マニアはF2.8L(IS)なんだろうけど、そこまで投じる気にはならず、こちらの評判もかなりいいので購入。そもそもF2.8LにしてもIS付きにしても、手持ちでは撮らんでしょ。や、ワタシは撮れないよ(^^;
これはそこそこ使う。鋸山の上から内房線狙ってみたり、風景を切り取るのにも使う。あ、最近使ってないので「使ってた」が正解。でも赤帯レンズや白レンズは観音様フリークにとっては憧れなんです。持ってるだけで満足出来る逸品ですな(^^;
コレと先日ご紹介のEF17-40mmF4Lに加え、最近発売されたEF24-105mm F4L ISなんてのをあわせると「小三元」と呼ばれる組み合わせになるのだが、標準域のズームはどうもなぁ.....と、資金が無いのを棚に上げて気が無いフリしてるワタシ(^^;
ちなみに、EF16-35mm F2.8LとEF24-70mm F2.8L、EF70-200 F2.8L ISを揃えると「(新)大三元」だそうです。

金掛かるシュミだよなぁ。Lレンズに「ウデ」が標準で付属してるのなら買ってもいいんだけどな....あ、どっかで言ったセリフだなぁ(^^;
  1. 2006/05/17(水) 20:36:55|
  2. 興味本位珍評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

EF75-300mm F4.5-5.6Ⅱ



鉄なら望遠も必要、というワケでKissⅢLとあわせて買った。安くて写りは価格相応。撮りはじめるとあまり長いのは使わない事が判ったし、何度かしか使っていない。

とか言いながら長いのが欲しくなるのは何故なんだろ(^^;
  1. 2006/05/16(火) 21:14:06|
  2. 興味本位珍評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

EF17-40mm F4L



友人がタムロン24-135mmなんてのを買って、広角側の表現力に感激。や、28mmからのズームはあったんだけど、この4mmの差のデカいコト(^^;
どうせならLレンズ、と思ってちと奮発した。確かにいいですよー、でも重い。ワタクシの場合、広角使う場合はスナップがメインなんだけど、重くて常用はキツい。コレ買う前に50mmF1.8なんてずっと使ってたから余計重く感じるんだけど。
ワイド端ではウデの差がハッキリ出るので出番は少ない、とゆーよりおいそれと使えないんですわ(^^;

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/15(月) 19:23:27|
  2. 興味本位珍評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

EF85mm F1.8USM



ちょっと遠い時に、また子供撮る時にいいかと買ったのがコレ。ポートレートの王道ですね。
写りはかなりいい。ボケ味もいいし、50mmとあわせて使ってるとズーム使う気がしなくなる。ってか、モノに頼ってもマトモな写真はなかなか撮れないんだけど(^^;

テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

  1. 2006/05/14(日) 18:31:06|
  2. 興味本位珍評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

林道?



ラードさんのGW林道紀行を見てムズムズしたワタシ、この週末はソレっぽいトコで幕営しようと過去の引き出しをゴソゴソ。雨の予報にピッタリの林道っぽいトコ....うむ、アソコだっ!

というワケで、またまたお気楽野営であります。久し振りにツェルトフライでも張ろうかと思ったらそれなりに風があるのでテントの中でビール呑みながらこんなの書いたりして。
やー、タマラン。毎週そんなコト言ってるけどタマラン(^^;

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/05/13(土) 17:48:17|
  2. 外道伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:23

EOS KissⅢL



最初に買った一眼がこのカメラ、2枚/秒位の遅い連射速度もネガで撮る分には問題なし。ただリバーサルで撮るようになって、事実上ブラケットが使い物にならない事が判ったので昨日紹介したEOS7に買い換えた次第。
レンズは同時に買ったEF28-135F3.5-5.6IS USM。最初にしては悪くないレンズだが、ワイド端で内蔵ストロボ使うとレンズにケラれるのはいかがかと。KissⅢLごときにこんなレンズ使うなってコトか(^^;

今やカミさん専用となって、子供の行事には必ず出撃している。ヘタするとEOS7より使用頻度が高い鴨。イカンなぁ(^^;
  1. 2006/05/12(金) 20:47:19|
  2. 興味本位珍評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

EF28-105mm F3.5-4.5ⅡUSM



EOS7を買った時に標準ズームが欲しくなり、色々と調べた結果コストパフォーマンスが高そうなコレを買った。写りは評判どおり決して悪くないが、PL使うとワイド端で周囲がケラれるのは如何なものか。
軽くていいレンズなのだが、駅撮りしてると50mm、85mm付近ばかり使うので単焦点買ってからあまり出番ナシ。不憫なレンズである。

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/11(木) 21:26:07|
  2. 興味本位珍評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

EOS7



しばらく大きめの写真を多用している。ニワトリと卵の話ではないが、写真撮れば多少は腕が上がるのではないかというアサハカな考えだが、コンデジ使って写真撮っても腕は上がらん、などとセンスの無さは棚に上げて道具のせいにしてみたり(^^;
ってなワケで、ワタクシの銀塩一眼のEOS7+バッテリーパック。7sが出たのでとっくに旧型、なーんて中古で買ったんで関係ないのですが(^^;
鉄系スナップには標準がお似合い、というワケでEF50mmF1.8Ⅱを付けた姿であります。これがフットワークと写りのバランスが最もよろしい組み合わせだと思う。首都圏乗り鉄の時は大体この組み合わせかな。

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/10(水) 19:32:42|
  2. 興味本位珍評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懐かしいモノ3



片付けをしていて色々とモノが出てくるのだが、また懐かしいモノが出てきた。GREEN MAXのカタログVol9、マニアでないと判らないでしょうなぁ。GREEN MAXとはNゲージのキットメーカーであります。これは今から16年前の90年のもの、実家に行けばもっと古いのがあるハズ。ついでに作りかけのキットも出てきたり(^^;


やー、昔から変わらない10系客車好き。パラパラとめくってると懐かしい雰囲気。WEBで調べると今はカタログも厚くなり、写真のような未塗装キットだけでなく塗装済みキットや完成品も扱っている様子。更に完成品メーカーだった関水金属やTOMIXも製品の質が上がっているようだ。

もともとキライではない分野....イカン、またハマりそう。大魔王が呼んでるなぁ(^^;

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/05/09(火) 22:28:04|
  2. 模型的戯言也
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

BULL



モノのハナシばかりじゃダーツの愉しみは判りませんな。ちょいと用語の説明くらいしてみましょう。
ダーツの盤は13.5インチが正式のサイズ、ソフト用は15インチと一回り大きくなっているのだが、これはお遊び用。で、この円を20等分してあるワケ。角度が360/20=18度のチーズケーキが20個ぐるっと並んでる感じですな。この20個には夫々点数があって、丁度12時の所が20点、時計回りに1、18、4、13、6、10、15、2、17、3、19、7、16、8、11、14、9、12、5と並んでる。コレとは別に盤の中心部分に小さな円があって、コレをBULLと言うのです。点数は25点。
チーズケーキには2つの特別エリアがあって、外側の同心円と内側の同心円の2つの扇形のエリアがあるんです。外側をダブルエリア、内側をトリプルエリアといい、点数がそれぞれ2倍、3倍になるエリアなんですな。盤の中心の円(BULL[ブル])の中にももう一つ円があって、ここをダブルブル、もしくはインブルと言ってブルの2倍の50点のエリアであります。ソフトダーツではこのインブルを狙うヒトが多いが、実は20のトリプルを狙った方が点数は10点高いわけです。
じゃ、いつも20のトリプルを狙えばいいとは一概に言えないトコがダーツの奥が深いトコ。アーチェリーや射撃などと違って、ダーツは中心に近ければ近いほどいいというワケではないんですな。ハードでよく遊ばれるクリケットの場合、20~15とBULLを狙うワケ。「501」なんてゲームもあり、コレは501点持ちで刺さった所の点数を減じていき、早く0点にした方が勝ち、但し最後はダブルに刺さないとあがれない。決まったトコだけ狙ってればいいワケじゃないトコがハマる理由なんですな。

ま、他にも書くようなコトはたくさんあるんだけど、ネタも溜まってるのでダーツネタはここらへんで一旦お休みにしときます。って、まだ続ける気かい(^^;

テーマ:ダーツ - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/05/08(月) 23:13:19|
  2. 堕落的投矢
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シャフト



シャフトも色々なタイプがある。単なるアルミの削りだしタイプからナイロン製やフライトを挟み込むスリックタイプ、フライトが回るスピニングタイプなど、こちらもフライトに負けず劣らず種類が豊富である。しかも色も長さも様々で、好みのダーツを完成させていく楽しみがある。
スピニングタイプは、先に刺さっているダーツのフライトに邪魔されずに次のダーツを刺す事が出来るよう、フライトを可動させるカラクリとしてある。ソフトチップではあまりそのようなシーンは無いのだが、ハードの場合はフライトに刺さる事もあり、スピニングタイプの恩恵に預かる事もある。更フライトがに回るだけでなく、強い力が加わった時はフライト取り付け部分が外れるようにマグネットを使ったモノもあって、多少高価ではあるものの一時期これを多用していた。
しかし、次のダーツがフライト取り付け部分に見事に刺さる事もあって、こんな場合は何を使っていても壊れるんですな。高価なモノを使うのも勿体無いと思うようになってきて、最後の頃は一番安いナイロンのシャフトを使っていた。

今となってはダーツをまとめる事もままならないが、練習すればそこそこ上手くなるモンです。や、ダーツは精神的な部分が大きいんで、上手いと強いは別物なんだけどね。ま、そんな理屈でアチコチ遊び回ってたんですな(^^;

テーマ:ダーツ - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/05/07(日) 14:46:52|
  2. 堕落的投矢
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フライト



フライトも1セット3枚で300円程度からと安いパーツ。その割にダーツの見た目が大きく変わるのでついつい買ってしまうモノである。
六角形の角を取ったような形が一般的だが、角のあるタイプや幅を狭くしたスリムタイプ、流線型のティアドロップタイプ、ハート型や円形などいろいろな形がある。また、ツルンとした表面のものもあればディンプル加工して強度を増してシャフトとの脱着時のダメージを減らすタイプもある。フライトの色や描かれた絵にも工夫があって、無数の種類があると言っても過言ではない。それでも投げているうちに好みは固まってきて、ワタシの場合はやめる直前はナイロン繊維の見える単色のティアドロップタイプを多用していた。3/12付けの写真にあるタイプですな。

買ったはいいが使わなくなった、もしくは使っていたが気に入らなくなったモノがこの写真。今も昔も性癖は変わらない(^^;
  1. 2006/05/06(土) 12:08:12|
  2. 堕落的投矢
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本海



パソコン持ち歩いて電波の通じるトコばかり出没しているので、普段通りにプログをアップ出来るワケで、ドコにいても日常ネタをアップしたりしちゃうワケ。や、下らんネタのストックがたくさんあるせいもあるんですが(^^;

そんなネタばっか書いてないでたまにはタイムリーな野営ネタ。ここ数日あちこち寄りながら、昨日は今年のGWのメーンイベント「能登半島」であります。日本海に沈む夕陽がいい雰囲気です。なんだかんだと今日も日本海の波音に包まれてたりして、3日続けて日本海。
よく考えると、このトコ海沿いでしか幕営してませんなぁ(^^;

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/05/05(金) 20:53:34|
  2. 外道伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チップ



再びダーツネタ。や、先日買ったモノなんかもネタにしたいんだけど、コレもあるしアレもあるしまだまだ先になりそう。ま、急がずノンビリといきますか。

そもそもダーツと言うのは、

盤に刺さる部分→チップ
ダーツの本体→バレル
真っ直ぐに飛ばすためにつける羽根→フライト
バレルにフライトを固定する部品→シャフト

と、4つのパーツから構成される。
一番重要なのは勿論バレルで、グリップの形や太さ、全体の重さの好みは十人十色なワケ。一般的にダーツを買う場合はこの総てがセットで売られているのだが、好みによってチップもシャフトもフライトもいじくり回すんですな。
これらのパーツのうち一番安いのはチップで、ソフトチップの場合はロングとショートという形状の違いの他に色も何種類かあるワケ。ワタシはショートタイプが好みで白・赤なんてのをよく使っていた、ので在庫はストックは無し。写真は黒で、大量に買ったストックが残っているんですな。
その他、ソフトチップ用バレルの先に付けてハード(スチール)チップダーツとして遊べるコンバージョンチップなんてのもある。赤帯の袋や保護板に刺さってるのがソレ。

コンバージョンチップは1セット(3本)1000円近くするけど、ソフトチップは消耗品なので1本10円にも満たない値段、放っておくとすぐ増えちゃうんです(^^;

で、コレのカタチいいな、アレの色も気になる、なーんてやってるとあっという間にこの状態。以前も物欲の虜になってたんですわ(^^;
  1. 2006/05/04(木) 22:30:16|
  2. 堕落的投矢
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドコ行くんだ?



一応多めに詰め替え君、と思ったら、カセットボンベ5本分も詰め替えちゃいました。一体ドコ行く気なんだろ....これだけガスあるんだからランタン位使うかなぁ(^^;

[ドコ行くんだ?]の続きを読む

  1. 2006/05/03(水) 22:30:38|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メンテナンス



最近MSRのポンプが「おもらし」するので昨日メンテキットを買ったワケ。早速一番アヤしげなポンプシールとコントロールバルブのOリングを交換する。結果は....実地検証するまで不明(^^;

しかし、アレもコレもそろそろメンテしないといけない時期なのかも知れない。面倒なんだけどソレはソレで結構楽しいんだよなぁ(^^;

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/05/02(火) 14:18:28|
  2. 道具愛好癖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

かうんたぁ(06.4.28~)


カレンダー

04| 2006/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ぼうず

私的カテゴリー

最新の記事

私的コメントリスト

私的トラックバック

私的月別アーカイブ

私的リンク

=> 詳しくはコチラ をドーゾ。

タグリスト

Nゲージ 野営 GMキット 鉄道 レイアウト 急行 幕営 電機 列車 時刻表 エアガン キャンプ 外道 特急 Nゲージ バックパック 鉄道模型 小湊 JavaScript  東海道本線 ビュッフェ 東海 

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。