日常的戯言也。

08.6より地元食い物屋情報に特化します(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

装備調達

ワタシは御茶ノ水付近の某店で野遊び装備を調達している。それまではあちこちでテキトーに買い漁っていたが、ポイント還元が大きい事や時々メンバー限定10%割引セールなんてのをやる事から大物はその店で買うコトが多い。おかげで店員と顔なじみになり、割引セールでなくてもコッソリまけてくれたりもする。いいのか悪いのか、そんなのがあるためにまたその店に行ってまた買っちゃうんだよなぁ(^^;
但し総てのモノが安いわけではなく、基本的にどこでも定価販売しかしないmont-bellや*、ユニフレなどはこの店で買った方が有利だが、割引もあるようなメーカーのモノや消耗品については割引&ポイント還元を加味しても他店やホームセンターの方が有利な場合もある。

結局、安く調達するには足で稼ぐしかないらしい。そんなんやって定点観測してるとついついいらんモンまで買っちゃったりするんだよな(^^;
スポンサーサイト
  1. 2005/09/29(木) 20:06:10|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カメラ

最近写真撮影はトンとご無沙汰。常用しているデジカメは小型の中では重い部類とはいえ一眼よりも遥かに軽くて小さいし、撮るサイズにもよるが256MBのCF入れておけば1週間程度の遠征でもメモリーの携帯は不要。車で出撃すれば移動中に充電出来るし、BPや自転車なら予備にバッテリーを2つ持っておけば真冬でもない限り問題なし。
一方で一眼持つとデジカメセットは持った上にソフトケースに入れた本体、フィルム数本、軽量三脚、フィルタは最低限必要。少し欲を出すと標準レンズの他に中望遠1本と望遠ズーム1本、三脚もしっかりしたものを持つ事になる。更に欲を出すと大光量ストロボや広角ズームにネガ用サブカメラ....以下略
またフィルムは暑さに弱いので低温保管しなくちゃいけないとか、カメラもレンズも湿気を嫌うのでそれなりに注意しなくちゃいけないとか、帰ってきてからホコリ除去のメンテナンスしなくちゃ行けないとか周辺業務も結構ある。そんなこんなでキャンプで写真を撮るのはもっぱらお気楽コンパクトデジカメを使ってる。
でも写真も撮りたいと思っていたら、先日ご一緒させていただいたなまてぃさんより写真を頂きまして。ポジで撮ってスキャンしたものなんだけど、SVGAのサイズにもかかわらず描写は細かいし奥行きが全然違う。
腕が違うだろ、とゆーアナタ、それが正解なんだけどそうは思いたくないじゃないですか(^^;

やっぱり銀塩はいいよなぁ。また撮りたくなって来たんだけど標準レンズが壊れてるんだよなぁ。多少暗いけど標準ズーム付けて写真撮りに行くかなぁ(^^;
  1. 2005/09/27(火) 18:44:03|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

漂泊の民

ぎんなんさんに掲示板の方に書き込んでいただいたけど、今回の3連休の野営は慌しかったが我が家の幕営の原点みたいなものを再認識する移動だった気がする。いや、勝手気侭に走り回るのはともかく、時間に追われて短期間に長距離移動するのはもうこりごりなんだけど、以前はそこら辺にテキトーに幕営して目的地を目指す旅を結構していたコトを思い出させてくれた。子供が産まれてもうそんなコトも容易に出来ないと勝手に諦めていたけど、よく考えると車中泊でもそれなりの場所を選ばないと翌日の活動に支障が生じるワケで、「それなりの場所」ってのは幕営にも適している場所なので、幕営出来れば子供の有無にかかわらず以前のような遊びも出来るんだと再認識したワケ。「キャンプ」には「キャンプ」の良さもあるんで今後も続けるとは思うけど、我が家の指向は放浪の旅なのかも知れぬ。

ま、レポ出来るようなマトモな「キャンプ」は減るだろうし、このblogでも「キャンプ」以外のネタは順次減らしていこうと思いますが、今後ともご贔屓にm(_._)m
  1. 2005/09/26(月) 19:50:25|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テキトー野営

この3連休はキャンプ、と思ってたけど金曜に田舎で用事があった事もあり、キャンプ場まで辿り着く時間も気力もナシ。木曜晩はオールナイトニッポンが始まったし、もうヤケになってその辺で設営。一家してそーゆーコトに違和感が無いのはいいのか悪いのか(^^;
いつもながら....

朝テキトーにメシ食って田舎へ。金曜晩は色々とあってホテルに宿泊、ホテルからの風景はこんな感じ。
ホテルから

で、土曜昼前になってフリーになり、そこから下道メインでトロトロと南下。夕方になって雨は降るし、またもやヤケになってその辺で設営。やー、東北は比較的設営出来るトコが多いからいいよねー。テキトーと言いながらも雨が結構降ってたんでタープは張ってるし。
朝起きたら結構しっかりした雨。ってか、22時頃寝て朝8時近くまで寝てる我が家ってのも凄いな(^^;
いい感じではあるけど(^^;

だいぶ用事に時間取られたにもかかわらず、移動距離1470キロ。ソロならともかく、一家で出撃だと相当しんどい。テキトーな設営ばっかりでも致し方ないか。ま、こーゆーコトも今後は無いと思うので良い経験かな(^^;
  1. 2005/09/25(日) 19:49:11|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日焼け

先日の野営で年甲斐も無く一生懸命川遊びしてたら見事に日焼け。暑い時期はバンダナしてたんだけど、そこそこ涼しくなってきたのでアタマ剥き出しで遊んでたら当日晩にはヒリヒリ、昨日あたりからポロポロ。会社では老若男女問わず人気者。
「へー、アタマの皮も剥けるんだ~」
「あ、この皮毛穴がある~」
「フケみたいだけどちょっと違うねぇ」
確かにアタマの皮が剥けた状態で歩き回ってるヒトもあんまりいないよねぇ(^^;

そんな状態で本日からまた出撃。彼岸には田舎に行かなアカンので、ゆっくりキャンプでもないんだけどテキトーに遊んできま~す!
  1. 2005/09/22(木) 18:12:58|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続:テント

この夏すっかり小型テント2張り体制が気に入ってしまった我が家だが、そろそろこの体制も無理がある季節。正確には2張りが無理なのではなく、使っているテントが適切でないんだけど。
ステラ3は積雪時でも使う位だから全く問題が無いのだが、もう1張りのTADPOLEはそろそろ使用するのはしんどい。何と言ってもインナーがメッシュなので実質上シングルウォールテント、結露が凄い。先の野営でもそろそろ限界の様子。

やー、参りましたなぁ。ステラ6を張るのもアリなんだけど、昨日書いたようにテント2張り体制にすっかり魅せられてしまい、無雪期は2張りで行きたいと思う今日この頃。
しかも会社の山屋とクロスフレームのテントは張りやすいけどセクシーじゃないよねー、なんて話をしてるもんだから久し振りに大魔王がやって来る気配かも。でも金無いんだよなー、安くて良いテント無いかなー(^^;
  1. 2005/09/21(水) 22:53:36|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テント

季節柄、最近はキャンプ場に多くの人がいるコトが多いので他人のテントに目が行く。大型ドームテント全盛ですなぁ。確かに広くて背も高くて使いやすそうに見えるんだけど、ホントにそうなのか疑問。かく言うワタシも最初はそのテのテントを使っていたのだが、とにかく重くて設営しづらいし、風が吹くと張り綱張っていてもしなるので、今や使う気にはなれない。
大きなテントでないとテント内で立てないので着替えが大変という人もいるだろうけど、何回着替えるんでしょう?
居住性がどうのと言う人もいるだろうけど、キャンプに行ってテントの中にいる時間って寝る時のものじゃないの?
雨の日困るという人もいるだろうけど、ならば何のためにタープも張ってるの?

そう考えると、キャンプに於けるテントって寝るためのものって割り切っても全く問題がないと思うワケ。ウチはそう割り切って小型テント2張りスタイルにしたら世界が変わった。設営撤収も荷物運びも極めて楽。重量は大型ドームの1/2~1/3だし、小さいから設営も楽、生活時間帯の異なる子供と大人を分けることによって撤収にも余裕が出来るし。
そんなワケでワタシは家族キャンプこそ、このスタイルを強く推奨したい。

なーんて、スタイルや好みによるんでどんなテント使おうが構わないし、メーカーは広告が上手いし、マトモな小型テントは一般の大型ドームより高いし。ま、ヒトはヒト、どーでもいいんですけど(^^;
  1. 2005/09/20(火) 18:43:26|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悲しい性

バックパックしても自転車乗っても使わない筋肉ってあるもんでして。先日の野営で中腰になって川で石積んで遊んでたら筋肉痛。そんなに一生懸命やる必要ないんだけど、なんか熱中してしまう悲しい性。土曜はだいぶ痛くてちと情けなかった。おかげでチャリツーもお預け。

今日はだいぶ良くなったけど、まだちと痛い。これから明日からの出張先に移動する予定なんだけど、わざわざムーンライトながらなんて選ぶのが鉄の悲しい性。またヘンな格好で寝てあちこち痛くなるんだろうなぁ。
  1. 2005/09/19(月) 14:54:42|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野営レポ

バックパック、チャリツーと言った自力移動系野営がHPに混在しているのは違和感があると、blogで簡単なレポするコトにしたけど、野営もちと違和感がアリ。「某所」ばかりじゃねぇ(汗
ってなワケで、野営も詳細レポはやめてこちらで簡単なレポするにとどめようかと思う。HPでは品行方正な「きゃんぷ」だけを扱おうかと。先日のなまてぃさんのように少ない写真で見事に状況を表現してるblogも多く、それに触発された、ってのもアリなんですけど。

ってなワケで今回の野営、「某所」であります(^^;
金曜発、買出ししてから林道で真っ白にガスった峠越え。そこそこ気温下がってて、到着時点で14℃。フリースが丁度いい。到着後はいつもの通り酒呑んでオシマイ。日曜に帰らないといけないコトもあるので同一箇所2泊、お気楽ですなぁ。山間の朝はキモチ良い。
朝メシ中


昼間は適当に川遊び。遊びすぎて疲れたので適当に昼寝。うは、この時期はツェルトフライの下での昼寝が最高です。いいモノ貰ったなぁ。あれ?借りてるんだっけ?や、貰ったのだよ、きっと(^^;
昼寝中(^^;


連泊だと1箇所しか楽しめないかわりに2日目は設営しなくていいしノンビリ過ごせる。あっという間に夕方、温泉行って飯炊いて適当にオカズ。ちと期待外れのコトもあったけどまいっか。夜は冬の装備を点検。を、ガソリンランタンって明るいんだなぁ(^^; 冷えてきたので早目に就寝。
火遊び中


日曜は7時頃起床、この時間で14℃。いい時期ですな。朝メシ食って撤収し、途中の公園で昼メシ食って稲毛のmont-bellなんぞ覗いて夕方帰宅。走行距離490キロ也。

いつもながらテキトーでワンパターンな野営なんだけど不思議とリフレッシュ出来るんだよなぁ。そろそろ朝晩は「冷え込む」という言葉を使いたくなる季節、嬉しいなぁ(^^;
あ、川遊びし過ぎて脚が筋肉痛。チャリツーしようかと思ってたけど、月曜晩から出張先に移動しなければならないコトもあり、たまには家でゆっくり休むコトにした。

しかし少ない写真で雰囲気伝えるのって難しいなぁ。だから写真が上手くならないんだけど(^^;
  1. 2005/09/18(日) 17:49:55|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

家族野営

オフシーズンという事もあって久しく家族揃っての出撃は無かったけど、今週末は久々の家族野営。ワタシがチャリにハマっちゃったから、ってのも一つの理由ではあるんだけど。しかしクソ暑いのに小さいテントの中に2人だとか4人で寝るのもしんどいモノで、「そろそろ寝袋いるよなー」って時期にならないとひしめき合うのもちょっとねぇ。
前回は秋の味覚を堪能してきたけど、今回はテキトー野営かつ久々の2泊同一場所のつもりなんで、日持ちしそうなものを買い込んでテキトーに食うだけ。あ、オタクはいつもテキトーじゃんか、とゆーアナタ、正解。まぁそうではあるんだけど、ソロとは違う雰囲気なのでそれはそれで楽しみ。

では出撃しまーす(^o^/~~~
  1. 2005/09/16(金) 18:08:17|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子供

以前は息子と、前回は娘と2人でキャンプ。子供はそれなりに喜んでるものの疲れますなぁ。
子供の側はというとカミさんがいないので多少緊張しつつ、自分のコトは自分でやらなアカンと思いながらも兄妹がいないのでちょっと甘えモードという複雑な状況。家に残された方は母親とゆっくり会話する時間があってそれなりに有意義だったとか。別にキャンプを通じて教育を、なんて高尚なコトは考えてないけど、ちょっとは彼等なりに考えるところはあった様子。

ま、親が楽しんでる姿を見せるのが一番と思ってるワタシ、一家で行こうが親子2人で行こうがあんまり面倒は見ないんだけどね(^^;
  1. 2005/09/15(木) 17:17:06|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の味覚

先日ぷっくり太った秋刀魚を食しまして。秋刀魚っていうと煙モクモクというイメージがあったけど、思った程煙は出ませんで。それでも風下に座ってたワタシは十分悲しかったんだけど(^^;
野外では網に乗らないや、位にしか思ってなかったこの秋刀魚だけど、残ったヤツを家に持って帰ったらガスレンジの魚焼器に入れるのにちと苦労。おお、結構でかかったんだなぁ。翌日でもそこそこ美味だったけど、プリプリ感はだいぶ少なくなってた。発泡スチロールの箱の中にだいぶ脂が残ってたとか、そうだろうなぁ。

しかし、すっかり涼しくなった夜風を感じながら炭火で素材そのものの味を楽しむのがタマラン時期ですなぁ。チャリツーでももう少し余裕のある計画にし、ネイチャー無印持って炭火でなんか焼くかなぁ(^^;
  1. 2005/09/14(水) 20:08:26|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野宿

やはり先日のキャンプでのネタ。
金曜晩の浮島、土曜晩の小滝沢共に若者が元気良く朝まで騒いでまして。ふむ、若いなぁ。しかし他にキャンパーがいるっちゅーのに自分達だけしかいないかの如く放出エネルギーを最大にする神経がワカランのですが。
ま、ワタシも合流させていただく場合は無口で黙々と呑むタイプとはかけ離れているので、あんまりヒトのコトは言えないんだけど....それにしてもねぇ。
あと数ヶ月もすればそんな愚痴も出なくなるような静寂が訪れるワケだし、他にも設営出来る場所があるにもかかわらずそういう所で設営したワタシが悪いと言えばそれまで。

それよりも驚いたのは、明るくなるまで騒ぐだけ騒いで、あとは男女問わずベンチやらイスやらに横になって野宿してるんですな。ふむ、ある意味最強。アレが出来れば相当軽量化出来るよなぁ。テントが、寝袋が、マットがどうのなんて世界を超越してるワケで、自分でするかしないかは別としてちょっとインパクトがあった。

去年の赤城ではテント内の気温が-10℃でも寝てたコトを考えると、北関東程度までなら風と雨雪さえ凌いでマットと寝袋は同じモノを使えば、テント張らなくても過ごせるんじゃないか....ふむ、試してみてー(^^;
  1. 2005/09/13(火) 20:47:37|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

在庫

先日のキャンプでご一緒頂いたなまてぃさん、blogを毎日書かれていて凄い。あ、勝手にリンクゴメンナサイm(_._)m ただ、毎日書くのはしんどいそうで、少しは書き溜めて在庫があるとか。やっぱりそうだよなぁ、それでも毎日書くってのは凄いコト。
ワタシの場合、週末は遊びに出かけてるんで平日しか書いてない。それですら書くのが大変で多少書き溜めたりしてる。日々変化があるわけじゃないんでクダらないカテゴリー増やしたりしても結構大変。じゃ、毎日書かなければいいじゃん、というアナタ、半分正解で半分間違い。
少なくともワタシの場合、日記の類って毎日書くというプレッシャーを与えないと続かない。んなもん自己満足の世界なんだから書きたい時に書けばいいじゃん、とも思うんだけど、それやったら二度と書かなくなりそう。下らん強迫観念に追い立てられて書いてるワケです。ふむ、なかなか情けない(^^;

しかしこうやって書いてるとネタってなかなか無いですなぁ。過去のネタ見ていても何だかパッとしないものばかり。コンセプトも統一されてないしね。その点も含めてそのうち見直そうかとも思ってマス。
  1. 2005/09/12(月) 22:35:23|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏季寝床考

チャリネタばかりというのも偏ってるので、たまには野営道具の紹介でも。おまけに先日のカテゴリー増加に味をしめ、また新しいカテゴリー作ってるし。ホントに増えていくんかい、このカテゴリー(^^;

夏は暑くてフツーのテントじゃ暑い。ってんでメッシュインナーのTADPOLEを買ったんだけど、結露がひどいし思った程涼しくない。一番涼しいのはタープだけ張って寝るコトなんだろうけど、今度は虫のエサになる。
というワケで、御茶ノ水で蚊帳というかメッシュインナーを見つけたので衝動買い。なかなか使う機会が無かったけど、最近ポツポツと使い始めた。当然のコトながら涼しい。快適なんだけど問題が無いワケでもなし。
ちゃんと張った時

一番の問題はやはりフライが無いコト。タープ張ればいいじゃん、というアナタ、正解。ただ、最近は張ったとしてもmont-bellのミニタープしか張らないので、雨が降ったら吹き込んでくるだろうなぁ。それにポールも無くて軽量なのがこの蚊帳のいいトコロ、タープを持ったらTADPOLE持つのと殆ど変わらなくなってしまう。ならばTADPOLE持ってインナーだけ張っておき、雨が降ってきたらフライを被せる方がよろしいかと。自力移動系では少しでも軽い方がいいけど満足する機能を有した上での話であって、雨降って濡れるってのは問題外。で、雨が降らないと確信するような天気でない限り蚊帳の出番はナシ。
もう一つ、足もともしっかりと上げておかないとメッシュを通して蚊に食われる。テキトーに張った時はしっかり食われた(^^; TADPOLEに較べて狭いので、蚊が寄って来た時に羽音が聞こえて気になるってのもアリ。
あとは中が透けて見えるので多少人の目が気になるというのもアリ。ま、それを気にするようじゃチャリツーなんて出来んので、あんまりカンケー無いんですけど(^^;
テキトーに張った時

こんな問題はあるものの、蚊帳だけで出撃した場合は威力大。何しろ軽い。テントだと2キロ近い重さがある上に大きいのでリアキャリヤーに括り付けざるを得ない。ところが蚊帳だと数百グラムで丸めるとフロントバッグに入る大きさ。先日買ったインフレータブルマットを使うとリアキャリヤーが不要になる。これはデカイ。

ま、問題もあるけどハマれば威力絶大のカワイイ奴、これからも頻度は高くないけど使うコトだろう。
  1. 2005/09/09(金) 18:49:35|
  2. 野外系品評会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

脂肪

チャリンコ乗って多少は脂肪が減るんではないか、ヤセるんではないかと思ったけど妄想だったようで。ってか、まだそんなに乗ってるワケでもないしそんなにすぐに効果が現れるわけでもないと思うんでそんなコト言うのは早急なのは承知の介。
別にダイエットの為に乗り始めたわけじゃないんだけど、カラダが重いと感じてるし、トシと共に多少(多々?)不要な肉が付いてきてるワケで、あと4キロ位減ると多分ベスト。このトシになってスタイルがどーのとは言わないけど、生活習慣病はヤだし。
ちなみにチャリンコ乗らない人には意外かも知れないけど、長距離ライダー(?)は脚が細い、というかスリムな体型。なーんてワタシもチャリに乗ると筋骨隆々橋本聖子(古っ!)になると思ってたんだけど、あれはスプリントのハナシ。よく考えたら陸上もそうだよね。短距離のランナーって筋骨隆々、一方でマラソンランナーは華奢な人が多い。

所詮「なんちゃってチャリダー」なんであんな体型にはならんだろうけど、多少は恥ずかしくない姿になりたいよなぁ。多少しっかりしてきたふくらはぎを見ながらもわき腹をつまむと「かるくヤバイ」どころか「かなりヤバイ」と遠い目になってしまう今日この頃、ローマは一日にしてならず、か(^^;
  1. 2005/09/08(木) 23:54:32|
  2. 贋自転車愛好者
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月

夏休みも終わり、天高く馬肥ゆる秋。や、肥えたくはないんだけど、ってワタシ馬並みでもないし(^^;
おバカな話は置いておいて、ようやくオニのように混む時期も、ギラギラした太陽が照りつける日々も過去のもの。昼間はまだ暑く、台風一過の明日はかなり気温が上がりそうだけど朝晩はすっかり秋の気配。千葉の海沿いもそろそろ静寂が訪れてバックパックに適した時期はそこまで来てる。

やー嬉しいなぁ、と思いきや、なかなかバックパッカーに変身出来そうにない。この週末は折角の三連休、ちょっと遠くに出かけたい。来週は彼岸だし、最後の週は金曜晩に呑みが入ってて土曜発しかムリ。10月に入っても連休は中日を地区の運動会に取られ、中旬まではバックパッカーに変身するコトは不可能なようで。

そういえばワタシの右足小指と人差し指の間に住み着いていた白鮮菌、すっかりおとなしくなりまして。やった、と思ったら今度は左足中指と人差し指の間にミョーな違和感。え~、こんなトコに移ったの~?また戦わなきゃイカンのね。1ヶ月で治してやる!

そんなカンジでまた1ヶ月トシをとった。平和だなぁ(^^;
  1. 2005/09/07(水) 20:17:22|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肉体の神秘~その後

先日ぐだぐだと書いた件について訂正とその後の気付き点。
訂正は水分のくだり。チャリで走ってると尿が濃くなり量も減ると書いたけど、水分の採り方がまずかったのかも知れない。バックパックでは汗をかくと言ってもチャリに較べればカワイイものなので、1時間毎の休憩時に補給する程度でも十分。ただ、チャリの場合は汗の量もハンパじゃないので、水分も30分に200~300mlを目安に少量ずつ摂取するのが理想だとか。その点ではハイドレーションシステムを利用して水分補給するのが理想的。
そんな話をチャリ屋から聞いて、先日のチャリツーではハイドレーションを利用して水分補給。当然中味は水、走行中はそれを飲み、休憩時にはスポーツ系飲料でミネラルも補給するよう意識したところ、尿は濃くならず、量も減らなかった。どうやら補給する水分量が少なかった様子。うむ、ちと危なかったのかも。ちなみに浮島から小滝沢までの120キロで水は3L弱、スポーツ系飲料は2L程度消費。5Lも汗かいてないと思うので、余剰分は尿で出たのではないかと思う。季節にもよるんだろうけど、この位補給しないとイカンのでしょうなぁ。

その後の気付き点は脈拍数。
適応能力に関係するんだろうけど、ワタシ、脈拍数は通常もしくは多少多めで70ちょっとだった。以前からこのくらいの数字だったと記憶してるんだけど、先日血圧計で血圧測ってビックリ。50台前半に落ちてる。数日おいてもやっぱり50台の数字。
鍛えてる人は心臓が一度に押し出す血流量が増えるので心拍数が少ない、マラソン選手は40前後、なーんて話を聞いたコトがあったものの、たまにちょっと走る程度のなんちゃってチャリダーのワタシの心拍数に変化があるとはちとオドロキ。

坂を登るようなキツいコトをする場合、220から年齢を引いた数字を最大心拍数とし、最大でもその8割程度に抑えるのが良いとされているそうな。安静時の心拍数が下がるという事はそれだけ負荷をかけれるようになるというコトで、理屈上はキツい運動にも耐えられるというコト。

うむ、この値、「理屈上」だよなー。やっぱり坂はキツいもんなー(^^;
  1. 2005/09/06(火) 22:08:08|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スケジュール

最近チャリツーばっかしてて、キャンプとか野営はすっかりご無沙汰。チャリツーもしたいしバックパックもしたい、キャンプもしたけりゃ山中・海辺の野営もそろそろいい時期。更にあと何ヶ月かして雪の便りなんぞ届こうもんなら雪中にも行きたいし。「時間は自分で作るもの」と言われるけど、これだけ欲張りゃ時間が足りないのはアタリマエ。

それでもカレンダーと睨めっこしながら、この頃になったらアソコもいいだろうなぁ、この時期はあっちでナニを食うのがサイコーだろうなぁ、あ、土曜発なんでココを走ってみようかなー、なーんてあれこれ思い浮かべてパズルを組み立てていくのもまた楽しいもの。
しかしソロで出撃する時のスケジュールがチャリツーばっかり。季節がいいとかチャリツーが楽しい時期というのはあるけど、一時期年4万キロペースで車に乗っていたのがウソのよう。

ハマりやすいんだなぁ、ワタシって(^^;
  1. 2005/09/05(月) 20:05:32|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またまた浮島

この週末は免許の書き換え。房総半島の中央部付近でひーひー言おうかと思ってたらおともねさんからお誘い。一番最初にご一緒しようかと言ってたのは浮島だし、お手軽浮島に集合しますか。
土曜の朝イチでパッキング、荷物積んで幕張へ。免許センターにキャンプ道具積んだチャリで乗り付けるってのも珍しいか(^^; と思ったら免許更新は土曜・祝日はやってないそうで。やー、参ったなー'(;.;

休みですかぁ....


しょうがないから浮島へ向けて出発。今回は国道・県道は利用せず、花見川CR-利根川CRルートを利用。かなり遠回りになるけどアップダウンは少ないはず。学生時代に住んでた検見川付近もCRがあったとは全然知らなかった。CRの上を総武線快速が行く。

総武線とCR


ちょっと走るとどこだか判らないような風景。

千葉なんです、ココも


道の駅やちよで友人と待ち合わせ。そばのラーメン屋で味噌チャーシュー麺を頼む。運ぶ順番間違えたからってチャーシュー大盛りにしてくれたけど....チャリツー中の胃にはかなり重かった(^^;

大盛りは有難いんですが....(汗


八千代市内はちょっと荒れ気味だった道も佐倉市に入るといきなりいい道になる。

果てしなく続く....


ちょいと休憩。

一休み(^^;


でかい水車もある。

水車


この後友人と別れ、最短コースで旧新利根町役場付近にある稲敷市ふれあいセンターへ。風呂入って浮島に着いたのは18時半過ぎ。おともねさん、ぎんなんさんは先に着いてた。やー、おともねさんお久し振り。食い物がいっぱいですなー、ゴチになります(^^;

わー、食い物いっぱい(^Q^;


朝は7時頃起床。夜の降水確率信じて蚊帳だけ(^^;

毎度のテキトー設営(^^;


テキトーに朝メシ食って....撤収しますか。昼前から雨かぁ、佐原から輪行だなっ(^^;

撤収しますか


雨降りそうだし、10時頃出発。皆さん、またどこかで!浮島にはまた世話になるだろうなぁ....って、来週もお世話になりそうだし(^^;
出発した直後にざーざー降り。参ったなー、カッパを出して大汗かきながら佐原へ。でもR51に出たら雨が上がったんでカッパを脱いで佐原へ。忙しいなぁ、でもあっという間に到着。

着いたよー



着いたらとっととさなぎにする。ふむふむ、前回よりも慣れたかな。スムーズに入った気がする。
最寄駅到着は12時半過ぎ、カミさんに迎えに来てもらい、メシ食ったり買出ししたりして帰宅。今回の走行距離は120キロちょっと也。

さて、乗るか!



浮島も主要なルートは使い切った感じ。今回使った花見川CR-利根川CR経由浮島、自然の中を走っててキモチいい。到着すれば広々したサイトでゆっくり出来るのでこれまた○。気楽にチャリ乗りたい時にはオススメのコースかも。
でももう少し坂登らないと練習にならないなぁ。よーし、近いうちに....(^^;

  1. 2005/09/04(日) 20:15:17|
  2. 自力系顛末記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新兵器

最近はチャリダーに変身した感のあるワタシ、チャリ関係の新兵器を購入。一つはサドル、一つはバーエンド。どちらもたいした値段じゃ無いんだけど。

どっちもいつものチャリ屋に相談の上、ようやく購入のお許し(?)が出て買ったもの。サドルに関してはジェル入りシートカバーの調子はいいものの、乗り始めの1時間程は摩擦により熱く感じる。それを過ぎると慣れてナンも問題は無いんだけど、そろそろ「初心者用」って感じのするホームセンターで買ったシートカバーから卒業したくて相談。
「まぁ、そこそこ乗ってるしそろそろ買ってもいいんじゃないかな、そんな高いもんじゃないし。」
「で、どれがいいんでしょう?」
「コレがいい、というのはアリマセン」
「へ?」
「オシリの形は人それぞれ、安いと痛いけど高いと痛くない、というワケではないんです。」
「ジェル入りがいい?」
「それも好み。ま、ここら辺がとりあえず使ってみるにはいいかな。ただ、合うか合わないかは保証できないですよ。」
うむ、それは承知の上。まず新品を使ってみて、ココがもうちょっと柔らかい方がいいとか、ここはもうちょっとヘコんでた方がいい、なーんてハナシが出来ればいいかと。

もう一つはバーエンド、
「真っ直ぐな道を走る時にハンドルの端に手のひらをついて走ってるんだけど、ヘン?で、手のひらがハンドルの端に当たって長く走ると痛くなるんです。」
「その走り方、決しておかしくないですよ。そういう人のためにバーエンドがあるんです。」
「へー、これ使うとどんな感じに使うんですか?」
「大体ハンドルとバーエンドの交点の部分を握るように持って走る人が多いかな。接地面積が大きくなるから痛くなりにくいですよ。」
「ほう。長いのと短いのがありますが....」
「好みですね。長い方がポジションの自由度は増すけど、慣れないのに先を持つと振られるよね。」
「使ってないから判らないけど、短くていい気がしますな。」

ってなワケで2点お買い上げ。うむ、初めてパーツを売ってもらった気がするぞ(笑
帰ってから早速取り付け。だいぶガタが来てるワタシのチャリ、ナットが錆びててサドル外すのもひと苦労。それでも何とか交換終了。次はバーエンド、こちらはグリップの端をチョコっと切り、前後ブレーキとギヤを中心側に寄せてから取り付け場所を確保するようグリップも中心側に移動。で、バーエンドを取り付けてオシマイ。
へー、こんなちょっとの改造(?)でだいぶイメージが変わるんですなぁ。何だかソレっぽくなったカンジ。やー、走ってみてい。
  1. 2005/09/02(金) 20:30:42|
  2. 贋自転車愛好者
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大魔王

東京勤務になって2ヵ月、御茶ノ水だの神保町の敷居が低くなってちょっとだけ心配したものの、消耗品はチョコチョコと買ってるものの、大物を購入するコトはナシ。ってか、大物は買い尽くしたってのがアタリなんだけど(^^;

最近の買い物と言えばmont-bellスポーツグラスや*ウインドスクリーン(ストーブ風除け)位。
スポーツグラスはチャリ用に買ったんだけど、mont-bellとしては珍しくハズレ。あ、これはワタシにとって、というだけで、モノが悪いとか高いというワケではナシ。逆に5000円程度で3枚のレンズが付いてくるってのはバカ安と言ってもいいカンジ。でも鼻の部分の引っ掛かりがイマイチ。もうちょっと切り込みの角度が緩いといいんだけどなぁ....あ、ワタシの鼻が低いのか(^^;
ウィンドスクリーンは「地」用。値段の割にそこそこ使える。アウトバックオーブンをガスストーブで使う時に遮熱シート使わなくても良さそうだし。

もう大魔王も遠ざかったかなと思って御茶ノ水をウロウロ。あ、そういえばチャリツーではZ-Liteが邪魔だったんだよなぁ。先日浮島でぎんなんさんとご一緒させていただいた時も悪魔の囁きをされたし....

店を出て東京駅まで歩きながら背中に違和感。あれれ?通勤で使ってるリュックの中でお店の袋がガサガサしてる。中にはpuro monteのトレッキングマットが....あらら、大魔王にキゼツさせられたか(^^;

久し振りにやられたなぁ、と思いながらも良く考えるとソロ用小型兼無雪期冬季の子供用にテント1張り欲しいんだよなー。むむ、イカン(^^;
  1. 2005/09/01(木) 21:47:36|
  2. 道具愛好癖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かうんたぁ(06.4.28~)


カレンダー

08| 2005/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ぼうず

私的カテゴリー

最新の記事

私的コメントリスト

私的トラックバック

私的月別アーカイブ

私的リンク

=> 詳しくはコチラ をドーゾ。

タグリスト

Nゲージ 野営 GMキット 鉄道 レイアウト 急行 幕営 電機 列車 時刻表 エアガン キャンプ 外道 特急 Nゲージ バックパック 鉄道模型 小湊 JavaScript  東海道本線 ビュッフェ 東海 

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。