日常的戯言也。

08.6より地元食い物屋情報に特化します(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BPその3

しつこくさらに続き、ハード・ソフト面を振り返ったけど、次の挑戦に向けての準備について。
装備面での不足はナシ。それよりトラブル対応能力、最低限のリペアパーツ・救急用具が不足。特にマメが出来た時に穴あけるための針や消毒薬・テーピング類、スタッフバッグが破れた時のためのリペアシートなど。ここら辺は使用頻度は低いけど有事の際に安心感が違うわけで。ただ、モノだけですむワケはなく、経験が必要なんだろうなぁ。
あとは特に必要というワケではないんだけど、軽量なイスとネイチャーストーブ(無印)は欲しい鴨。前回はテントの外でくつろぐ余裕も無かったけど、今回もしイスがあったらテント外で炊事してちびちびと酒呑む位の余裕はあった。って言っても1時間もしないで撃沈しそうなんだけど(^^; パッキングにまだ余裕あるし、ウエアを減らして歩行距離を抑えれば持てない事もない気がする。
....なんて思ってたら色々と買ってもた(笑 デカイモノも買ったんで、そのうちご紹介。

ソフト面では、事前の調査が重要になってくるかと。山屋には「そんなゼータクな!」と言われるだろうけど、所詮なんちゃってバックパッカーのワタシ、汗かいたら風呂には入りたいわけで、風呂・温泉の位置は事前に確認しておきたい。ってなわけで、房総半島の温泉・入湯施設をチェック。ふーん、色々とあるんですなぁ。これもまた楽しいし。
当然体力増強も必要。毎日5~10キロは歩くようにしてるけど、ちと足り無いなぁ。遠回りして距離かせぐと時間がなくなるし。悩ましいですな。

車に乗らなくなって、運転を忘れそうよ(笑
スポンサーサイト
  1. 2005/04/27(水) 22:38:21|
  2. 外道伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BPその2

先週末のBP感想の続き。

今回は初日約8キロ、2日目約52キロ、最終日はおまけの1キロの計約61キロを踏破。2日目は前回の2日分を1日で歩くという、明らかに歩き過ぎなんだけど、昨日紹介した新装備がどれだけBPに寄与するのか、カラダはついてくるのか、そのあたりの限界を把握したいが為にちとムチャした、というのが本音。また、限界はどんな形で現れて、その対処として何を準備しておけば良いのかも体験しなきゃワカランわけで。
その結果、現在のワタシのコンディションでは30キロ過ぎるとそろそろマメが出来始めるってコトが判明。ここら辺は近いうちにGPSのログをキッチリ解析して、今後の傾向と対策を立てたいと思ってるんだけど、木更津(約33キロ)通過時点では違和感無かったけど、次の大休憩地点の君津(約41キロ)ではマメが出来てたコトが照明してる。木更津もしくは途中休憩地点(約38キロ)でもう少しゆっくり休んで足の裏を乾燥されれば良かったのかもしれないけど、1日に歩く距離は30~35キロを目安とするのがいいような気がする。
ってのも、今回まではそこそこ地理に明るい場所で野営してたけど、これからは野営地を探したり風呂を探したり食料等を調達したりするコトも考えなきゃいけないようなトコに行く可能性も高いわけで、その余力を残しておきたいかなと。特に風呂入ると汗流してキモチ良いんだけど、疲れが出て思うように歩けなくなる傾向がある。今回も青堀温泉入った直後は足攣りそうになるしマメは増えるし大変だった。風呂入った後は足が水気を含む事もあって、野営地そばで風呂を探すのがベストだろう。
また、30~35キロを過ぎると加速度的に疲れが出て来るってのも理由の一つ。前回もそうだけど「ちと疲れたけどまだ行けるかな?」と思ってるうちにやめておいた方が良さそうで、その辺の見極めは己の限界が判ってないと出来ないコトかと。また慣れてきて体力ついたら限界に挑戦することとして、当面は1日30~35キロを守り、何日間それを持続出来るかというコトにチャレンジしようかと。

エラそうな事言っても、まだ複数日歩き続けてた経験は無いから未知の世界ではあるんだけど。
  1. 2005/04/26(火) 22:29:13|
  2. 外道伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BP

だいぶムチャな歩き方をしたけど、先週末のBPは得る物が大きかった。やっぱり経験だよなぁ。

まずは靴。前回はトレッキングシューズもどきでチャレンジしたけど、今回は登山靴。重いかな、と思ったけど全然そんな風には感じない。それより足の裏の荷重が分散される為か、足の裏が筋肉痛にならないメリットの方が大きい。そのために歩きすぎてマメが出来ちゃったってのもアリかもしれないけど、歩き易さはさすが。ただ、ハイカットなんでくるぶしに何か当たってる感じがしてちと痛い。久し振りにスキーブーツ履くと痛い、ってのに近いかも。試し履きでもたまに感じる事があったけど、まだ慣れてないためなのか履き方が悪いのかは不明。そのうちmont-bell行って相談してこよう。履くのが確かに大変だけど、慣れてくるとそれ程でもなくなるし。テントから這い出す時も予め足首サポートの部分には紐を通さずに余った紐を結んでおけば「ちびる」ようなコトもナシ。ペース上げ過ぎに気を付けなきゃイカンほど調子いい、というコトでしょう。

次にウェア類。今回は下着もシャツもパンツも全部吸湿・速乾性素材とした。これが調子いい。確かに汗かくし、汗で濡れるんだけどすぐ乾く。3月末の小湊BPより確実に気温が高いのにもかかわらず、同じ位しか汗かかなかったばかりか、かいた汗がすぐ渇くので逆に今回の方が快適なほど。ソックスも厚手の拡散・速乾性だったんだけど、殆ど蒸れず。休憩の時にソックス脱いで、数分すればもうサラサラ。やー、いいです。高いけど理由はあるなぁ。強いて問題点を挙げればパンツ。前が開かないタイプが安かったんでそれを買ったんだけど、開いた方が良かったかな。キャンプならどうでもいいんだけど、BPだと色々とありまして(^^;

あとはGPS。街中・知ってる場所というコトもあって地図は持たず。でも知っててもこんな速度で通過した事はなく、「へー、こんなトコあったの」とか、「やや、ここはこんなに距離があったのか」とか「おお、もう40キロ歩いたのか」とか、「ふぅ、あと2キロか、頑張ろう」とか。単調になりがちなBPにアクセントを加えてくれて、特にバテてきた後半は気を紛らわしてくれた。やや、いいモノ買ったなぁ。
さらにログが記録されてるんで、それを見ながら地図に軌跡を書いてニンマリするもよし、データ解析して自分のペースを数値化するもよし。構想はあるんだけどまだ今ひとつ使い方をモノに出来てないトコもあるけど、近いうちに可視化しようかと思ってる。やや、2度も3度も楽しめるなぁ。

ハードウェアのハナシばっかで長くなっちゃったんで、その他はまた明日。
  1. 2005/04/25(月) 23:36:26|
  2. 外道伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地図ソフト

以前から興味はあったけど、こんなに楽しいモンだとは思いませんで。GPS買って用途が広がったから、ってのが一番の理由ではあるんだけど、それにしても楽しい。鉄のワタクシ、BPで内房線の各駅を回ったらとか、○○街道と××林道を経由してここに抜けたら、なんてシミュレーションがPCの前で出来ちゃうというのは大変楽しい。ふーん、ここで休憩入れて、1日でここまで歩けるかなぁ、なーんて考えられるんですぞ。
ま、車でカーナビの言う通りに目的地に早く着いてそこで楽しむ、というのもワカランではナシ。ってか、それもワタシの楽しみの一つだし。でも、BPでは各駅を回った上でこんなトコ寄ってあんなトコ見て、なーんてのが一番の楽しみだったりするわけで。しかも立てた計画通りにいかないトコがまた楽しかったりする。そんなコトまで考えながらPCの前でBP気分に浸れるなんてもうタマラン。

とはいうものの、GARMINのGPSに使える「マップソース」ってソフト、地図ソフトとしてみると多分相当貧弱。会社で地図ソフトとして秀作の呼び声の高い「プロアトラスW3」使ってるのがいたんで、見せて君。やー、確かに地図はキレイ、しかも新しい。でもワタシの使い方では決定的に許せない点がありまして。
ワタシの場合、鉄なんで「△△線の各駅を回る」なんてルートを作成するんだけど、プロアトラスは3つまでしか経由地を設定出来ない。鉄でなくてもBPすると「ココとココとココと.....を回りたい」なんてコトは日常茶飯事。そりゃ3つ毎に細かくルートを作って足し合わせる、なんてコトすればいくらでも好きなルート作れるけど面倒。GPSとの連携をウリにしてる割にはちと中途半端ぢゃないかなぁ。
そんな観点から再度地図ソフトのスペック比較しようかなー、なんて思ったりして。やや、大魔王の仕業と判っていてもハマリたくなりますぞ。ホラ、あなたも地図ソフト欲しくなってきたでしょ(^^;
  1. 2005/04/21(木) 22:01:42|
  2. 興味本位珍評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

結界決壊

物欲大魔王の攻撃に対して結界を張って耐えてたんだけど決壊しまして。真夏はBPしないつもりだけど、その前後は雨降ることも当然あるわけで、今持ってるカッパでは役不足なのは明らか。そもそも焚き火による穴が一杯だし(^^;
本格的な登山する気は無いけどゴアのカッパは欲しいわけで、フラフラっと買ってしまいまして。ポンチョだとかレインコートだとかも候補に上がったんだけど、雨具の王道カッパにキメ。どうせパンツは穴あきやすいだろうと廉価版とし、ジャケットはそこそこのモデルを選定。やー、金かかるなぁ。
そういえばマントルがないなぁ....気が付いたらローソクランタンも買ってた。やや、完全に結界が破られたかな。ただ、幸いなコト(?)に、財布も破れてるのかもう金がナシ。物欲大魔王がいくら攻撃しようとも先立つものは無いワケでして。

しかし、初ゴアカッパ、試してみたいのは当然。ホントに降ったらイヤなんだけど、今度BPする時に雨降らないかなぁ、なんて思う始末。着実に病気が進行してます(笑
  1. 2005/04/19(火) 19:36:52|
  2. 道具愛好癖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつの間にか....

気が付いたら5000hit超えてまして。やや、いい加減なサイトに延べ5,000人の方が見に来たとはオドロキ。ページ構成が今ひとつオシャレぢゃないなぁ、と思ってたんで、ちと変えてみた。
うーむ....センスないなぁ。どうも思ったようなオシャレなサイトにするのは難しいようで。ま、これからもサイト構成いじりながら自己満足の世界を突き進むつもりですが。
構成云々より問題なのはコンテンツが今ひとつ充実してないコトでして。これもセンスある活動してないんでしゃーないか。

こんなこんな役に立たないサイトですが、皆様、今後ともヨロシクです。
  1. 2005/04/18(月) 23:35:40|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スケジュール

ワタクシ、いいトシこいて一見世間離れしたヘアスタイル(?)であるスキンヘッドになんかしとりますが、一応レッキとしたサラリーマン。本人がそう思ってるだけだろってツッコミはナシよ。
で、自分の小さな小さな裁量が効く範囲の中で、金曜午後ってのは極力予定を入れまいとする。今日も
「この案件、隔週でいいから定期的に集まって進捗確認しよう、じゃ、第2第4木曜午後ね。」
なんてカンジで密かにスケジュール調整。ただ、ウチの会社は上に対して比較的自由にモノ言えるとはいうものの、サラリーマンなんである程度以上の上層部に対してはちと弱いわけで。やられてしまいました、来週の金曜日。
「この日しかないから宜しく。」って言われた案件、夜付き。うーむ、来週は久々にソロで活動予定。あわよくば午後から休んで歩こうかと思ってたんだけど、目論見が外れまして。やー、このためにGPSも買ったんだけどなぁ....
ま、それでもご一緒した方々と話してると、完全週休2日ってのは恵まれてるワケで、文句は言えませぬ。酔っ払い具合では夜に出発もあり得るかと。あ、月曜休むってのもアリかなぁ、なんて考え出す始末。

うーむ、相当病気は進んでるなぁ。クビにならんよう気を付けよう(^^;
  1. 2005/04/14(木) 23:58:07|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GPS

やー、楽しいです。昨日mont-bellまで行ったのは、GPSを試してみたかったからってのもアリ。標準で20万分の1の地図が内蔵されてるんだけど、それだけでも楽しい。ワタシが買ったカラー版はオートルート機能付きの道路地図CDが標準添付されてるんだけど、早速インストールし、更に関東の東半分をGPSに転送。GPS側は持ち出してナンボのもんだけど、PCで地図ソフト立ち上げて遊んでるだけでも結構楽しい。
で、先日のBPルートを検索。1日目は上総川間まで行ったんだけど、ここまでのルートが22.1キロ。ここから上総中野まで29.4キロ、計51.5キロ。途中歩いたはずの道が無くて遠回りしてる部分もあるけど、一方で迷い込んで遠回りした道も無いんで、まぁ大体こんなモンかと。ほう、50キロ超えてたんだなぁ。ちなみに1日目が7時間、2日目が11時間(共に休憩含む)歩いているので、それぞれ平均3.2キロ、2.7キロということになり、2日目が辛かったコトが数字も語っている。

なんてコト考えながら、次に歩こうと思ってるルートを調査君。ほほう、この前のキツさも考慮すると歩けるのはこの位かなー、なんて仮想BPも可能。これだけ楽しめるんだから10万の買い物も高くは無いかなぁ。
....と、無理矢理思い込まないとやってられないし(笑
  1. 2005/04/13(水) 23:28:26|
  2. 野外系品評会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地震?

遂に来た、という感じ。大魔王降臨による大地震。ま、こっちから引き入れたようなモンなんだけど。1つ買うと堰を切ったように止まらんのが問題なんだよなぁ。

本震:ガーミンGPSmap60CS日本語版
久し振りに10万以上のモノをポン、と買いますた。モノクロでいっかと思ってたんだけど、カミさんの一言。
「これまでのパターンから考えると、上の機種があるならそのうちそれを買うことになる。だったら最初から一番上のを買った方が良いんじゃない?」
うーん、良くご存知で(笑
モノクロのLegendを考えてたんだけど、確かにメモリ容量、電池の持ちはGPSmap60CSに軍配が上がる。一方でLegendの方が軽量。ま、本格的な冬山登山は考えてないし、もしそうなったら別途Geko201を買うというのもアリかと思ってカラーを選択。まだ電池入れて初期化しただけだからようワカラン。やー、これで次回のBPは楽しくなりそう。山中探索にもいいしね。
しかし高いなぁ(汗

余震1:ラジオ&ニッケル水素充電池セット
本震だけですめば被害も小さいんだけど、物欲を抑えてたんで歪も大きく、地震のエネルギーもでかいのよ。ラジオは先日買ったばかりなんだけど、BP用にはちとでかくて重い。電池が単2というのも×。で、小さくて安くて単3が使えるラジオを購入。
ついでに単3のニッケル水素充電池セットも購入。充電器はあるんだけどリフレッシュ機能付きのヤツがセットになってるものにした。今まで電池を使い切るためにペンライトで完全放電させてたんだけど、そんな面倒もこれからナシ。

余震2:mont-bellのパンツ
余震1回ですめばいいんだけど、2回目も来まして。mont-bellまで行ってパンツ買っちゃいまして。ついでにちと思うトコがありまして、ツェルトポールまで購入。これについては使う時にアイデアを公開予定。

余震3:
やや、2ですまんトコが恐ろしや。最後はそんな凄いもんじゃないけど、GPSの液晶保護シートと超小型軽量三脚。三脚は重くないと機能しない、というのがワタシの感想。ただねー、BPでは背に腹は変えられず。どうせちょっと撮るだけだし、「無いよりはマシ」って程度のモンを買ってみた。さて、次回のBPで使えるかなぁ?
3回の余震で今回の地震は終了。ってか、これだけ来れば十分だよなぁ(汗

しかし買ったなぁ。財布が一気に軽量化。うーむ、荷物が軽くなるのは歓迎するけど、財布が軽くなるのはなぁ....
  1. 2005/04/12(火) 22:21:24|
  2. 道具愛好癖
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

今日の千葉は朝から雨模様。大喜びで登山靴履いて新しいスパッツ付けて歩いて通勤のワタシ、なんか変?
しかし片道5キロとは言え、ギアのテストは可能。そりゃ長時間使わないとホントのトコはワカランのだろうけど、スパッツがあった方がいいというのも始めて雨の中歩いて判ったコト。で、今日使ってみて結構ずれるコトが判りまして。ふむふむ、アウトレットでLサイズしかなくて購入したんだけど、ちとでかいのか?ま、膝のサポーターも付けて判断しないと正確なトコはワカラン。ギアのテスト、と言ってもまさかサポーターまで付けて通勤するのも変な話だよなぁ。結局は実戦でないとワカランのかな。
本格的な雨具についても調査中。カッパにするかポンチョのように荷物までカバー出来るレインコートタイプにするか....一長一短あるようですな。どちらにしてもパンツは必要そうなんで、それをまず買うというのもアリかなぁ。

なーんて、こうやって悩んでるうちが一番幸せ。何てったってタダですから(笑
  1. 2005/04/11(月) 20:08:54|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

満開

関東は桜が満開。風が吹くと花びらがちらほら舞ってキレイ。
で、物欲も満開。やや、コチラは困る。今日も東京に行ってて歩けなかったんで、仕事終わってから40分ほど歩いて気が付いたら御茶ノ水。一通り視察した後、帰れば良いのに歩き足りないと神保町まで。クッカーの前でウロウロ、カッパの前でウロウロ。怪しいよなぁ。30分程ウロついて何とか帰還。うん、最近物欲を抑えられてます。

なーんてのは春の珍事なわけで。一つ買ったら堰を切るように買っちゃうんだろうなぁ。やー、困ったもんです。
  1. 2005/04/07(木) 23:59:27|
  2. 道具愛好癖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山屋ふたたび

バックパックしてから山屋氏と立ち話。近いうちに歩きたい、と言ってたんだけど、歩いてみたと言ったら「え~、ホントに歩いたの~?平地は歩く気にならんなぁ。」うーん、価値観の違いでしょうなぁ。大自然の素晴らしい景観の中で自分の存在を見つめ直す、というのもとてもステキ。一方で、訪れたその場所で生活している方の息吹を感じ、一期一会の出会いの中で暖かいふれあいを感じる、というのもワタシにとっては魅力的。ま、人のシュミはそれぞれですからね。

で、聞きたかったのは「腰で背負う」方法。聞いてみたら試行したやり方でほぼ正解。ほう、楽になったのも当然だなぁ。やっぱり経験してナンボ、というコトを改めて感じると共に、装備には理由があるってコトも再認識。その位のコトは予め調べろよなーってアナタ、その考えは正しい。そうだよなー、もうちょっと準備してからトライしないとなぁ。
も一つ聞きたかったのが雨の時の対処。うーん、ワタシが経験してたのはやっぱりキャンプの延長線。風雨の質もその対応も違いそう。浮島の風も所詮はキャンプ場での出来事。経験を積んでトラブルに対する適応力が付くんだろうなぁ。

先日キャンプでも山の話が出たけど、ある程度の準備が出来ない限り、例え経験者が同行してくれると言っても山に入る気にはならない。車に逃げ込めばとりあえずは生命の危険の無い雪中キャンプですら耐寒テストして風雨の経験を自分なりに積み、納得した上で出撃した。山となると最終的に頼れるのは自分、相当の経験を積まない限り山に挑むのは痛い目にあうのは明らか。
山も興味が無いわけじゃないんでそのうち挑んでみたいけど、当分はBPで経験を積み、体力付けるのが先決。平日にせっせと1日10キロの軽い訓練を続けますか。
  1. 2005/04/05(火) 22:33:24|
  2. 日常的出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログ

先日のキャンプでご一緒した方々に、読んで頂いてると言われまして。嬉しい反面、こんなケツの毛まで晒すようなコトばっかり書くのもいかがなものかと。そんなコト言うんならこんなモン書くな、書く以上はちゃんと懺悔しろ、というアナタ、正しいです。書く以上はしっかり書かんとなぁ。しかも書く方は気軽かつ適当でも、読む方の受け取り方は千差万別。誤解が生じないように表現する必要もあってナカナカ難しいモンです。って、そんなにちゃんと考えて書いてないなぁ(^^;

なーんてカタイ話は置いといて、本日御茶ノ水に出撃。やや、ワタシが何か買おうというのではなくて、とある所から8人用テントが欲しいと相談を受けまして。5~6人用2つがいいと薦めても聞く耳ナシ。とにかく8人用の一点張り。手持ちの資料漁ってもコールマンしか出てきませぬ。コールマンのヤツはロッジ、相談してくるくらいだから初心者で、そんなヤカラが手軽に扱える代物ではないし。好きなモン買わせてあとはシランというのもナンだし、ワタシが購入代行してポイントはしっかり頂こうという魂胆だからちょっとは親身にならんとね。
で、店のあんちゃんに相談したら、The North Faceで8人用ドームがあるとのこと。お、こりゃええねー、じゃそれを薦めてみますわ。




これで終わったらシアワセなんだよなぁ。相談したあんちゃん、ワタシの性癖を大体ご存知。「これ、いいでしょ、来週には入ってくると思うんで実物見れますよ。」やー、流石にいいポイント突いてくる。しかも手が出ない値段じゃないし。
今日は強い意志で、気が付いたら荷物を持ってた、ってコトはナシ。でもよくよく考えたら、この物欲こそが今日最大の大荷物だったのかも。

で、ナニが気になってるのかって?やー、それを推理するのもまた楽しいでしょ(笑
  1. 2005/04/04(月) 23:13:39|
  2. 道具愛好癖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かうんたぁ(06.4.28~)


カレンダー

03| 2005/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ぼうず

私的カテゴリー

最新の記事

私的コメントリスト

私的トラックバック

私的月別アーカイブ

私的リンク

=> 詳しくはコチラ をドーゾ。

タグリスト

Nゲージ 野営 GMキット 鉄道 レイアウト 急行 幕営 電機 列車 時刻表 エアガン キャンプ 外道 特急 Nゲージ バックパック 鉄道模型 小湊 JavaScript  東海道本線 ビュッフェ 東海 

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。