日常的戯言也。

08.6より地元食い物屋情報に特化します(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏バテ?

 
暑いせいか色々とあるせいか解りませんが、何もやる気がおきません。昨日いい具合に吹いている風の中、こんなコトしても復活せず。


家に帰ったら何やら届いていました。部下のご母堂の告別式から帰ってきてしばらくたってから開封君。丁寧な梱包ですね。


ハイ、いくつか買いました。早速使ってみましょうか、当然コレですね。


秘儀、「いいトコだけ写し」(^^; でも転写しやすいように思います。


GMと較べると差は歴然。ムカシはGMでも有難かったのですがね。


いい時代になりましたな。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/08/04(土) 16:27:02|
  2. 近郊型収集癖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

115系新信州色 仕上げその1

 
仕事も鉄もロクな成果をあげられぬまま時間だけが過ぎていってしまいます。こうやって一歩ずつ死に近付いているのでしょうが、んなコト露ほども考えずに何となく過ごしている日々....生は大事にしないといけませんな、部下のご母堂の通夜に行ってきましたがつくづくそう思いました。

さて、週末に向けて塗装準備もしなければなりませんね。台風も近づいている事だし仕事も残ってるし塗装する時間がひねり出せるかビミョーではありますが多少の準備はしておきましょう。
...と、以前キシャ会社の115系新信州色用インレタを買っていたコトを思い出しました。


では転写しよう、と思ってよく見たら....


長ナノ所属3連のN編成用インレタでした。今回は長モト6連C編成のつもりですから使えませんねぇ。3連を塗装した際に使うコトにしましょう。

しょうがないので出来そうなコト、というワケでGM鉄道カラーのスプレー缶で床下をグレーに塗ります。


もともと付いていたシートは臙脂に塗って415系に取り付け君。415系に付いていた青に塗装したシートを115に取り付けます。や、正確には新信州色115系はリニューアル車ですから青いシートでは無いようなのですが、近郊型といえばやはり青いシートでないとな。


あ、台車塗って無いなぁ....しかも引越し前から始めていてモハ115の床下が1セット行方不明だし。やはりあまりダラダラと作業するのも問題ですね。
あとは窓下緑を吹いた先頭車はマスキングしておきました。


課題のインレタが残っているものの、完成に近付いていますね。多少のオモラシ君はありますが、展示して楽しむのではなくとりのさんぽさんに言われたように走らせて楽しむのが吉ですな(^^;

を、今日は早いですよ、今日中に幕営出来そうです(^^;

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/08/03(金) 22:26:12|
  2. 近郊型収集癖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

GM113系キット色差し

 
基礎工事や収納関連の作業ばかりしていて車輌工作はお留守になってます。一つ始めると他のコトはすっかりぶっ飛んじゃいますね。たまには手を動かしましょうか。

残っている未塗装車のうち、一番厄介なのは先頭車ですね。窓周り用に8mmに切ったマスキングテープを貼り付けていたのですが関水113系を実測してみると8.5mmあるのですよ。実際に8mm幅のテープを貼ると、実車よりもクリーム1号の幅が狭いように感じるのです。ちょいと実車、千マリS68編成@君津の画像など。


ちなみにこの編成、
(千葉)Tc111-1606 - M112-1524 - M'113-1524 - M112-1522 - M'113-1522 - Tc'111-1506(房総各方面)
画面手前側が千葉よりですので先頭車はクハ111-1606というコトになりますね。

で、クリーム1号の部分は乗降ドアの上からユニット窓下までがクリーム1号ですね。概ねこのように塗るとすると8mm強、関水の塗り分けは広めだとしてもユニット窓モールドの厚みを考えるとマスキングテープは8.5mm程度に切り出した方が良さそうです。乗降ドアギリギリにマスキングしようとしても、乗降ドアの窪みにマスキングテープが落ちないように少し余裕を取りたい、というのもありますな。
そんなワケで8.5mm幅用型紙を作ると共に、ちょっと幅広のマスキングテープを調達しておきました。


先日型紙作って前面に貼ったのですがどうもうまくいかないのでマスキングは棚上げし、適当に色指し君。靴摺りにチャレンジ、うまく行った気がします。


というのも、靴摺りの下側をマスキングしたのでした。


手を抜いて直接色差ししていたのですが、テクがないのでハミ出しやムラはは日常茶飯事。マスキングして片側へのハミ出しだけ気にすればいいというだけで負担は全然違います。まだ窓ガラスに銀を差していませんが、こちらも同じ要領でいけそうな気がします。労を惜しむとロクなコトがない、という見本みたいな事例ですね。とりのさんぽ師匠にいくらか近付くまではマスキングテープを使用するコトにしましょう。
ついでに窓ガラスも色差ししてはめ込んでみました。コチラは手を抜いてマスキングが面倒なのでフリーハンドで塗りましたがやはりはみ出してますね。


窓ガラスもマスキングした方がいいのかなぁ....でも数が多いと面倒なのですよ(←反省してない^^;

結局先頭車両のマスキングはお預け、しかもいくら車体周りの色差しをしても底板を作らないと車輌として完成しないのでした。全然ダメじゃん(^^;

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/07/19(木) 23:26:36|
  2. 近郊型収集癖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

塗装の結果

 
梅雨時ですから天気予報は毎日「曇り時々雨」で降水確率は50%前後の日が続きます。気象庁も「とりあえず50%にしておこう」と思ってるんじゃないかと勘繰りたくなるほどですが、雨降っている時間が50%あるかどうかというとビミョーですね。キャンプ・野営三昧だった昨年まで晴れでも雨でも喜んでいたのですが、「模」が入っている今年は休日の天気は特に気になったりします。

この週末は薄日も差すまずまずの天気でしたので大量に塗装したのはご報告したとおり。マスキングテープを剥がしていきましょうかね。ワクワクする瞬間ですよ。
まずは関水品。115系新信州色のモハです。


ちょっと反省していきましょうか。
塗りについて、マスキングテープは気を遣って貼ったので色漏れは殆ど無いようですが、窓下緑が同じ太さではないような気がします。やはり先に窓下緑を吹き、次にアルパインブルー→ベースグレーと進むのがいいのかも知れません。まだエアブラシを使いこなせていませんが、ジェイズのスプレー缶よりは綺麗に塗れたような気がします。ヘタクソなのにそれなりに見えるのはエアブラシの威力でしょうか?
色ですが、窓下緑が黄色すぎるというか鮮やかすぎますね。もっと青くて白い気がします。このあたりは再度調色した方が良さそうです。アルパインブルーはもう少し薄い気もしますがコチラは許容範囲ですかね。
それでも不満が出るまではコレで走らせるつもりですがね(^^;

次にスカ色。113系2000番台ですね。


コチラは塗り分け位置がちょっとずれてしまいました。直線も出ていないような気がします。先輩諸氏はどうやって直線を出されているのでしょう?今まではフリーハンドかつテキトーにマスキングテープを貼っていましたが、ワタシなりの改善方法として次回は型紙を作って仮止めしてガイドにしようかと思っています。マスキングテープの切り出しも冶具を作るのではなく型紙にしようかと。目黒のダンボさんの車輌ケース編アイデアのパクリですな(^^;

青15号を調色しましたが、関水の113系1500番台と比較してみましょうか。


青の部分はそれ程違和感ナシ。ただ、GM鉄道カラーのクリーム1号は少し濃い気がします。全検出場直後の鉄道カラーに対してちょっとくたびれてきた頃の関水、といった感じでしょうか。このあたりの色の違いは蛍光灯の下で見るよりも太陽光でも確認しておきましょう。
あとはインレタですね。GMインレタはあるのですが、オーバーサイズなので使用を躊躇っています。車番入れないとクリアも吹けないのですが、晴れないとそのクリアも吹けませんから放置プレイになりそうです(^^;

次にGMスカ色113/5系中間車。屋根を塗装したモノだけ、というコトでマニ37もあわせて。


関水再塗装品同様に塗り分け位置はキッチリ出ていないし一部車輌しか屋根上を塗っていませんが、パッと見はまずまず。ガマンならなくなったら塗り替えることとしてこの状態で走らせちゃいましょうか(^^;

屋根上を塗装した車体に以前塗装して余っていたパーツを取り付けてみました。


あとはクーラー付けて窓への銀差しと底板の固定ですね。面倒なのが残ったなぁ(^^;

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/07/10(火) 23:18:12|
  2. 近郊型収集癖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

大漁

 
今年は織姫さんと夏彦さんは人目を忍んで逢ったのでしょう。毎年注目されているので照れてるのかもしれませんな。

昨日書いた通り、昨日は早めに出発してお初のトコ。にひひ、早い時間からビール呑んだりしてもう大満足君。


昼の眺めも夜の夜景もたまらなくいいトコであります。ビールが美味くてあっという間に酒が切れてしまいました。ふむ、最近早い時間から設営してないので酒の量を間違えましたよ。おかげで昨晩はしこたま寝ました(^^;
帰りにあたりを捜索したらまたいいトコがあったりして今週は収穫大ですな。

帰ったら子供達が野菜を収穫していました。昨日収穫した野菜が画像左のカゴですが、全く手をつけていないというのにまた右のボールに収穫君。冷蔵庫にもナスが入ってるし、昨晩も焼いて喰ったのですが飽きてきましたよ。
糠漬けにしようかとも思うものの、糠床の保守って面倒なんだよなぁ。結局浅漬けでしょうか?(^^;


ちなみに今日はナスの肉詰めであります(^^;
その後、晴れ間が見えているのをいいコトに塗装に踏み切りました。クリア吹くワケでもないしな。まずは関水113系2000番台、クリーム1号を吹きます。


次にGM113/5系キット、113系1000番台と115系にしたモノ、共にスカ色の青15号を吹きます。
そうこうしていたらさっき吹いた113系2000番台も乾いたのでマスキングして....


吹き吹き君。


画像も5枚になりました。続きますよ。



[大漁]の続きを読む

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/07/08(日) 18:00:35|
  2. 近郊型収集癖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

GM113/5系キット塗装準備

 
いつから組み始めているのでしょうか?もう脱線しすぎて竣工までにどれ位の時間が掛かっているか不明....週末もカラッと晴れるコトは無さそうですが備えあれば憂いなし、せめて塗装できる状態まで持っていきましょう。

昨日IPA浸けした115系ですが、鉄道カラーで塗装したというコトもあって塗装の落ちはいいのですが、多少ドロっとしてしまうのが難点です。更に下地の緑をキッチリ落としてなかったのでそれまで落としたりしてちょっと難儀君。IPAもだいぶ汚れてたので上澄み回収したりして時間ばかりかかります。


もう妥協しますか。乾燥させたらサフ吹きましょう。
続いて113系と115系のスカ色。中間車はマスキングテープを切り出して貼ったのですが先頭車が残っているのですよ。マスキングが悩ましいのですが、関水113系1500番台の塗り分け位置を測ります。2000番台にはそのまま適用できるはずですし、上手くいけば1000番台にも使えるかもしれない、という魂胆です。


測定の結果は
・上側青15号の塗り分け位置が違う長さ 23mm
・上側青15号の塗り分け位置が上がっている高さ 0.5mm
・下側青15号のV字開始位置(113系) 13.5mm
・下側青15号のU字開始位置(115系) 7mm
・下側青15号のV/U字最狭部幅 6.5mm
ちなみに関水もGMも同じ寸法で行けそうです。


ふむふむ、判りました。コレをベースにマスキングテープを切り出せばいいですね。どう考えても113/115系スカ色はもう何編成か作るでしょうから、型紙を作りましょうか。


コレを基にマスキングテープを切り出し君しましたが、テープだけでは隙間が開くのでマスキングゾルを併用しました。随分厚塗りだなぁ(^^;


塗ってみないと判らないので、1輌でオシマイ。今日は車輌擦るので疲れてしまいましたのでもうオシマイ(^^;

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/07/06(金) 23:57:04|
  2. 近郊型収集癖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

仕掛り品処理

 
釜はどうするかとか車長の長い客車に対応させなければいけないなどの問題はあるものの、大半を占める電車・客車類ケースの試作は順調で、車輌が片付く目途は立ちました。スタイロフォーム抜きばかりでは飽きますので今日は違う作業でも。

ふと机の周りを見回すと、ちょっとやそっとじゃ減らせない位の仕掛りがあります。何も対策をとらなければ減らないのはアタリマエ、片付けていきましょう。まずはIPA風呂に入ってもらった113系2000番台を片付けましょう。


手を付けられずにだいぶ長いコト浸かってもらったおかげであっという間に黄かん色が落ちていきます....え、中間車の緑も前面黄かん色も落ちるじゃないですか。30分ほど擦ったらこの通り。


そうですか、気温の高い時期ならこんなに落ちやすいのですね。では引き続き湘南色115系を....とも思いましたが、先に新信州色を片付けたいので、先日しくじった115系をドボン。


引き上げた113系にはサフを吹いておきました。あ、白いサフを買ってきたみたいですな(^^;


先日3輌を新信州色用ベースグレーに塗装しましたが、それ以外の色に塗る部分をマスキング君。や、どうも窓下緑から塗った方がいいような気もしてきましたので、今回IPA浸けした車体はそうしましょうか。前回塗装品は中間者同士で較べてみようかと試しに1輌だけマスキングしました。


IPAプールから引き上げれば113/5系の塗装準備は完了でしょうか。あ、GMの113/5系もありました、先は長いぞ(^^;

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/07/05(木) 23:20:15|
  2. 近郊型収集癖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

かうんたぁ(06.4.28~)


カレンダー

03| 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ぼうず

私的カテゴリー

最新の記事

私的コメントリスト

私的トラックバック

私的月別アーカイブ

私的リンク

=> 詳しくはコチラ をドーゾ。

タグリスト

Nゲージ 野営 GMキット 鉄道 レイアウト 急行 幕営 電機 列車 時刻表 エアガン キャンプ 外道 特急 Nゲージ バックパック 鉄道模型 小湊 JavaScript  東海道本線 ビュッフェ 東海 

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。